2018年01月17日

次男、第一関門突破。

次男は高校3年生。まさに旬の大学受験生です。

1月13日、14日は大学入試センター試験でした。
私たちの時は、共通一次といって、国公立大学を受験する場合の一次試験でしたね。
今はどの大学を受けるにも、だいたいこのセンター試験を受けなければなりません。
国立とか私立とか、関係ないみたいです。

ここの関門を乗り切ることで、次に自分が受けたい大学へ願書を出せるかどうかが決まります。
なので、とにもかくにも、まずはセンター試験に向けてずっと勉強してきたわけです。

まあ、頑張るのは次男であって、次男の人生ですし、自分自身の努力によって
自らの道を切り開くわけですから、親はたいしたことはできません。

そういえば、最初に自分の力で道を切り開いたのは、高校受験だったよね。
あの時は、その戦う場所や相手は、せいぜい同じ県内の同級生だったけど、
今回は、全国の同じ大学を目指す高校生が相手だから、競争相手は増えてるよね。

でも、本当の競争相手は、自分なんだよ。
自分がどうしたいか、どうありたいか、そこに向かってどれだけ頑張れるのか、
どれだけ自分を高めることができるのか。

ただそれだけなんだと思う。たとえ、大学受験でも。

あ、なんだか精神論な感じになってしまいました。つい・・・。

もちろん、親として次男をバックアップしておりましたよ。
毎日の朝ごはん作りに、お弁当作り。お弁当のおかずはあまり変わり映えしないけど(^-^;
勉強を頑張る以前に、生活リズムを整えることと、朝ご飯は必ず食べること、は大事にしてます。

勉強についてはあまり口出しせず、欲しい参考書や問題集があれば書店に行って買い求め、
こちらもあまりピリピリせずに、いつもどおりにテレビを見たり、おしゃべりしたりで、
勉強に集中できるように、物音一つ立てないとかもせず、いつもどおりに過ごし、
あまり弱音を吐いたり、頼ることのない次男のために、長男が帰省してきた時は、
長男に頼んで、苦手な科目の勉強を見てあげてと頼んだり。

夏から秋にかけては、怒涛の模試修行で、その結果を見るたびに、「えー!」「わー!」と
不安な気持ちに襲われましたけど、今の頑張りがすぐにその時の試験結果に表れるわけではないし
これで一喜一憂するのもどうかと思って、すべてポジティブに捉えておりました。
一番気にしてる&わかってるのは次男本人ですからね。親がなんだかんだ言ってもね。

・・・といった日々を過ごしての、いよいよ第一関門のセンター試験の日がやってきました。
私ができることは、いつもどおりの対応と、いつもどおりのお弁当作りだけです。

次男も緊張している感じはなくて、私自身もお腹がふわふわすることがなかったので、
本当にいつもどおりで、これは大丈夫かもしれない、と安心できました。

あ、一週間前からは思い出したように、こそこそとクリスタルセラピーをしていました。
それと、直前になって、神棚や仏壇に「どうか次男を守ってください〜!」とお願いしたりして。
正直なところ、神頼みは普段滅多にしないのですが(^-^;

センター試験当日は全国的に特大寒波も来ていたのですが、宮城県には影響がなく、
心配していた雪も降らず、電車遅延もなく、晴れて穏やかな二日間でした。

月曜に次男が高校で自己採点をした結果、目標としていた点数を超えることができて、
希望大学の足切り点数よりも上を取ることができて、本当に良かったです。
ここで目標に達成しないことには、希望大学へ願書出せないですので。

次男は英語がずっと苦手で、直前まで調子悪かったんですが、蓋を開けてみたら、
意外なことに一番点数が良かったんじゃない?!という結果になりました。
マークシートだからというのもあるけどね。記述式だとまた違うけどね。

何はともあれ、私は神様仏様ご先祖様に願掛けしていたので、感謝申し上げるとともに、
ここからが本当の意味での受験なので、浮かれることなく、次の二次試験に向けて、
親子ともども引き続き頑張ってまいりますよ。

センター試験には、毎年ネタになる問題が出てきますが、今年も地理Bにムーミンが出たことが
たいそう話題になっていました。

その話を次男にしたら、「そうそう!ムーミン!」と珍しく興奮して話してくれましたよ。
その問題とはこんな感じです。こちらのブログが良い感じなので引用します。
http://blogs.itmedia.co.jp/sakamoto/2018/01/Center-Geography-Moomin.html

私たち世代からしたら、ニルス?!ムーミン?!ビッケ?!って感じで大興奮なのですが、
受験生からしたら、至極真面目にそのアニメはどうこうというのは置いておいて、
冷静にどの国のものかを選択してたようです。(試験なので当たり前か)

次男に「バイキングって?」と聞かれた時は、逆に衝撃でしたけどね(-_-;)

ちょっとびっくりしたのが、地理なのに言語を問うこともあるんだな〜ってこと。
次男に聞いたら、それはあまり難しくなくて、例文のスウェーデン語を頼りにして、
それと同じ言語圏内だから、似たような感じの言葉のほうを選んだよ、と言ってました。

へえ〜〜〜〜!! 次男、すごいじゃん!やるじゃん!
といいますか、この国とこの国が同じ言語圏内だということは、地理の知識としては
普通なのかと問いたいところです。どうだったっけ?!

まずは第一関門を突破できたということで、次男君、大変大変お疲れさまでした。

休む暇もなく、次は本命大学への二次試験対策となりますが、
親としてはできることは本当に少なくて、これまでと変わりないかなってことですね。
下手に親が焦ってあれこれ口出しするのはよくないですから。

次男の頑張りと能力を信じて、体調管理と栄養管理に気を配っていく、
そんなことしかできない親ですけど、フルタイムで働いてるとそこまでが限界です。

どんな結果になろうとも、すべては次男の実力次第であるので、
せめてその実力がいかんなく発揮できましように、お祈り申し上げます。

第二ラウンド開始です!!
 
posted by しゃーしゃん at 23:10| 宮城 ☔| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

大人女子会@チェリッシュ珈琲

今日は2018年1月13日。大学受験センター試験一日目です。
次男も朝から頑張ってることでしょう。健闘を祈ってます。



さて、昨年12月中旬頃、突発的に大学サークル仲間3人で女子会をしました。
大人女子ご飯会といったほうが近いかな。(誰だ、おばさん会とつぶやいてるのは)

友人が色々と悩んでる感じで大変そうだったので、これはガス抜きが必要と感じ、
しばらくぶりに会うことにして、ちゃちゃっと日程もお店も決めちゃいました。

師走で忙しい中だったけど、「いつか会おう」では「いつまでも会えない」が続くので
もう会うしかないよ、この日程にあわせて調整お願いね!という勢いでやればできるのです。

お酒が適度に飲めて、品数はそんなに多くなくて良く、美味しそうで適度な価格のお店。
ということで、今回はたまに利用する「チェリッシュ珈琲」のパーティープランに決定。

杜のごはん屋 チェリッシュ珈琲
http://leciel.co.jp/che_cofe.php

最初はスパークリングワインで乾杯! 写真は最後に飲んだフォションティーミルクですけどね。
IMG_20171222_213950.jpg

スペイン産生ハム ハモンセラーノのサラダ。ワインにあいます。
IMG_20171222_193342.jpg

サラダを食べながら、ゆったりと近況を語るなどしていられない。
それぞれにお世話をする家族を抱えている私たちは、時間を無駄になどできないのであーる。
ということで、悩みを抱えている彼女から早速本題を聞き出すのであった。

具だくさん野菜のスープ。ちょうどよいトマトの酸味。
IMG_20171222_193548.jpg

カリカリオニオンリング エスドラゴン風味のタルタルソースとレモン添え。
ほくほくと甘味の強い玉ねぎ、美味しい〜! エスドラゴン風味って何?
IMG_20171222_194119.jpg

プリプリ海老と季節野菜のアヒージョ風ガーリックソース バゲット添え。
このソースが美味しい。バゲットにつけて食べました。
IMG_20171222_200619.jpg

鶏もも肉とじゃがいものロースト オレンジマスタードソース。
お酒が進む食事です。なのでこのあたりでお腹が満ちてきた。
IMG_20171222_201634.jpg

モチモチ生パスタ キノコの軽いクリームソーススパゲッティ。美味しいよ。
IMG_20171222_205827.jpg

たぶん、ブラウニーケーキの生クリーム・ベリーソース添え、って感じ。旨い。
IMG_20171222_213528.jpg

料理が次々と運ばれる中、お酒を追加注文しながら、彼女の結構重い話を聴いてあげて、
彼女に共感・励ましの言葉をかけてあげたけど、少しはすっきりしてくれたようで良かった。

自分の体調のこと以外に、子供のこと、親のこと、夫のこと、親戚のことなど、
本当にたくさん大変なことに直面している彼女。

私には計り知れない辛さがあるんだろう。その辛さを本当の意味で理解することはできないけど、
せめて横で話を聴いてあげることだけはできるので、これからも会う機会を増やして、
お互いに顔をあわせて、泣いたり笑ったりしていけたらいいなと思います。

もう一人の彼女も、私もそれぞれ悩みごとはあったんだけど、今回のところは脇においておき。
また別の機会作って会いましょう。

若い頃とは違って、悩みの内容が人生に直結するような内容に変わっていき、それぞれが重い。
そういう年齢になったのねえ。とあらためて思う。
 
悩みを共有できる、同じ世代の同じ時間を共に過ごした仲間が、今も近くにいることが
とても尊くて、ありがたい。大切にしていかなければ。と感じた師走のひとときでした。
 
posted by しゃーしゃん at 15:16| 宮城 ☀| Comment(0) | 幸せ探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

2018年始まりました。

2018年、平成30年が始まりました。すでに一週間経過し、七草粥もいただきました。
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
当ブログも何とか続けていきますので、良ければたまに遊びに来てみてください。

毎年大晦日までは、帰省してきた長男や妹のおもてなしに加えて、
掃除や料理の準備などで大忙しのバタンキューですが、
元旦からはだいぶ余裕ができてきて、合間に昼寝も挟むなどしてゆっくり過ごせました。

元旦は、神様仏様への正月料理(主に餅ですが)やお神酒のお供えから始まり、
朝からみんなでゆっくりと、お節料理、煮物、刺身、雑煮、各種お餅を食べながら、
妹が持参してきた「立山」という特別純米酒で乾杯しました。

お酒が飲めない夫と次男には、ほんの数ミリと形だけ注いだのですが、
次男はさらりと飲み干し、何事もなかったかのような感じでしたので、
これは絶対将来酒飲み確定です(笑) 美味しいお酒だから飲みやすかったかな?

昼過ぎに、みんなで氏神様に初詣。大晦日にもお礼詣りに来たので二年詣りとなります。
今年は雪もなく、晴れていたせいか、とても混雑していて行列もすごく長かったです。
平日はポツポツとしか人が来ないのですけど、やはりお正月ですからね。
今年は戌年ということで、絵馬が飾ってありました。可愛い。
IMG_20180101_140406.jpg

今年も神様のご開運と感謝、そして家族の平安を祈りました。
次男はいよいよ大学受験本番なので、学業成就のお守りも買いましたよ。
本人すごく頑張ってますので、実力発揮できるように、神様よろしくお願い致します!

おみくじは、母・妹・私が揃って小吉。地味にやって、小さい願いは叶うらしいので、それでいいです。
長男と次男はなんと同じ番号を引き、中吉。勉学はレベルを1つ落として挑戦を、とあったけど、
二人共ムムッ?!となってました(^_^;) まずは行きたいところ目指してくださいませ。
夫は末吉でがっかりしてたけど、おみくじ結び所に結んできたので、よくなるでしょう。

元旦の夕食は、なめたかれいの煮付け、茶碗蒸し、海老のガーリック炒め、きんぴらゴボウ、
雑煮の残りでした。魚が苦手な長男が「このかれい美味しい」と食べてくれたので、
早めに準備した甲斐がありました。宮城ならではの正月に食べる美味しい肉厚のカレイです。

そして夕食後一息ついたら、妹と長男とのお酒タイム!妹が来てから毎晩ワイン飲んでました(^-^;
こんな感じですかね〜。毎晩ワイン一本は空けてるので本当はもっと飲んでます。
IMG_20171230_214456.jpgIMG_20180101_212709.jpgIMG_20180102_215650.jpg
録画番組を見ながら、美味しいお酒とつまみをいただきつつ、大笑いして本当に楽しかったです。

そうそう、珍しく年末の宝くじで、夫も私も当たりが出たのですが(もちろん少額なり)
これもおみくじどおりに小さな願いが叶ったということとありがたく受け止めます。
ちょうどリビングのテレビが壊れかけていたので、夫が初売りで新テレビ購入。
リビングにテレビがないと困るので、ちょうど良い時に臨時収入があってラッキーでした。

正月二日目は、妹といつも行くアウトレットへ初売りにゴー!
やはりかなりの混雑ぶりでしたが、覚悟していたよりは早めに駐車場へ入れました。
だいたい行くお店は決まってきているので、あまり悩まずにスムーズに買えました。

今回、妹はだいぶお気に入りの服を見つけられたようで、かなり満足してました。
私も、上下で切り替えのある可愛いあったかワンピース、明るめブルーのアシメトリーなスカート、
ミントグリーンの手触りよいセーターを購入。全部で一万円弱なのでとてもお買い得でした。
あまり物欲はないけど、ここ数年、ここでしか洋服買ってないので少し買えば満足です。

三日目は、妹も昼前には東京へ戻り、長男は夕方から高校時代の友人と飲み会、次男は勉強、
ということですでに正月気分は抜けつつ、まったりとした一日を過ごしました。

この日はお昼に某スーパーの中のパン屋さんにパンを買いに行ったのですが、
駐車場に戻ったら、キーがない!! とても混んでいたので遠い駐車場に停めてたのも痛い。
大き目キーホルダーに鈴もついてるのに、落としたなんて気づかなかった〜。
きっと財布を取り出した時に落としたのだろう。きっとそうに違いない。

道路にないか確認しつつ、カウンターに落し物が届いてないか聞いたら、届いてました!!
すぐに放送もしてくれたそうだけど、パン買ってすぐに外に出たのでわかりませんでしたよ。
届けてくれた人、どうもありがとうございました。すぐ見つかって本当に良かったです。

私の休みは4日まででした。夫は仕事始め、次男は学校の冬期講習開始ということで、
長男や母の食事の世話をする以外は、私はこまごました書類仕事を片づけたり、
録画見たり、昼寝したりとこれまたのんびりと過ごしてました。

今回のお正月は、全体的にゆったり、のんびりできて、リフレッシュできたと思います。
これでいいのかもしれない。いつもなんだかんだでバタンキューだから。

仕事始めもあまり頑張らずに、残業せずに帰宅して、この三連休ものんびりしすぎか?と
思うくらいにゆっくりしていて、さすがに何かしなくては・・・と思い始めてます。

長男も今夜東京に戻ります。毎晩あれこれと頑張って、美味しい夕食を準備してきましたが、
明日からはいつもどおりのメンバーで、いつもの夕食という感じになります。

今回、仕事始めの日の夜に、長男が途中まで肉じゃが作ってくれていたのが助かりました。
材料、作り方をLINEで教えておいて、圧力鍋にセットするところまでやってもらえた。
圧力鍋の使い方はLINEで説明しづらいので、私が帰宅してから加圧開始。

長男のヘルプ、本当に助かります。やはり自炊している成果がすごく出ていて、
野菜の切り方も良いし、料理に使ったボウルやまな板などもすべて洗ってあり、素晴らしい〜。
ずっとこちらにいてほしいのだが、仕方ない。また東京で勉強頑張ってください。

というわけで、こんな感じの2018年幕開けでした。

今年は家族の状況も変わるだろうし、仕事も働き方変えていかないといけないだろうし、
自分も50代ということで、自分をより一層大切に、やりたいことをやっていけるように、
体力も気力も充実させて、毎日を過ごしていきたいと思ってます。

posted by しゃーしゃん at 22:55| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする