2020年08月29日

North Pole(ノースポール)でランチ。

前の記事で、今年の夏季休暇は静かで寂しいと書いたのですが、そんな中、大学時代の友人からランチのお誘いがありました。
やっぱり一つくらい楽しみがなくっちゃね!ということで、私が一度行ったことがあるレストランへ行くことに。

富谷市にあるガーデンレストラン、North Pole(ノースポール)です。
https://m.facebook.com/northpole.tomiya/
http://www.restaurant-northpole.com/

IMG_20200812_140649.jpg
IMG_20200812_140721.jpgIMG_20200812_140635.jpg

4号線からちょっと森の中へ入ったところにあり、見た目もトタンの掘っ立て小屋のようで、行くと決めて行かないと通り過ぎそうになる、(え?ここお店なの?)という外観です。

でも写真のように、入り口の周りの庭には季節の花々が多く咲いており、中に入るとお洒落な大人向けの空間が広がり、そのギャップに驚きます。車でしか来れない場所にあるので隠れ家のようなレストランです。

コロナ渦でしばらくお休みしていて、5月下旬から営業再開、不定期営業とのこと。ランチタイムはスタート時間が決められており、どの時間に訪問したいか考えてから予約を取ります。メニューはコース中心なので、たまの贅沢にピッタリです。

今回はお盆に入る手前の8/12(水)11時30分から2名で、季節のプチコース(税込2,400円)を予約しました。早めの時間にしたのはおしゃべりをたくさんしたいからです(^_^)

http://www.restaurant-northpole.com/menu.html メニューはこちら。

平日のランチタイムでしたが、夏休み期間だからか普段でも人気なのか、ほぼすべてのテーブルにお客さんがいて、皆さん料理と会話を楽しんでいました。

最初のアミューズ。冬瓜のコンソメ煮です。
暑い外からやってきて最初の一口、冷たくてコンソメの味がしみた冬瓜、美味しくないわけがない。上の黄色はからすみだそうです。その塩気がまたちょうどよい。
IMG_20200812_115138.jpg

初めて訪問した友人は、お店の雰囲気はもちろん、この一品目からとっても気にいってくれたようで、もう次はあの人この人を連れてまた来たい!となっていました。連れてきた甲斐があります〜嬉しい!

次はオードヴル。宮城県の七ツ森を意識した野菜たちの盛り合わせです。確かに7種類あります。
自家製のにんじんドレッシングが優しい甘み。ピクルス風の野菜が多いかな。
手前の緑色の三角のものは、バジルが入ったチーズ豆腐です。
これ、ワイン持ってきて〜!の一品です。売ってたら買う。でも売ってない。
にんじんドレッシングはレジ横で売ってました。。
IMG_20200812_115908.jpg

次はスープ。冷たいじゃがいものスープです。米粉でとろみを出してるようです。
ベースはコンソメかなあ。じゃがいもの甘みとあいます。
ここのスープは味も美味しいけど、下にお花が浮かぶ器になっておりとても綺麗です。
最初にあげた写真にある庭から摘んできた四季折々の花を使っており、風流なり。
IMG_20200812_121707.jpgIMG_20200812_121724.jpg

さて、いよいよお魚料理です!銀鮭のポワレだったかな。
セルクルで整えられて、上にはトマトベースの野菜が添えられてます。
これまで冷たいメニューが続いたので、一口食べての感想「あったか〜い!」(笑)
添えられた野菜もソースもみな温かく、食が進みます。ソースはカスタードのような味わい。
写真にはないけど米粉のパンが出されて一緒にいただきます。
IMG_20200812_122531.jpg

そして、お肉料理。
こちらは豚肉を低温調理したもので、たぶんブルーベリーを使ったソースです。
※ブルーベリーは富谷市の特産品なんです。
これもすべて温かく、特ににんじんの甘さといったら・・・!
お肉も柔らかくジューシー。大き目に切った二切れですがこれでちょうどよいです。
IMG_20200812_124510.jpg

お肉にあわせて出されたのが、舞茸ご飯。
しっかりと出汁の味が染みててこれだけでもメインに匹敵。
さっき米粉のパン食べたよね?でも残さず食べちゃったよ〜。
IMG_20200812_124528.jpg

メインディッシュを食べ終えたタイミングで、場所を移してデザートをいただきます。
珈琲かハーブティーを選べるのですが、ここは珈琲で。

デザートも贅沢で、桃のゼリー寄せ、カシスムース、ビーツの入ったシフォンケーキ盛り合わせ。
ビーツは紫色の野菜で、ボルシチの材料しか頭に浮かばないが、まさかのケーキにねえ・・
IMG_20200812_131008.jpg

どれもこれも美味しく、珈琲もきちんと苦みを感じて美味しく、友人との会話も尽きませんでした。

とてもリフレッシュできた時間を過ごせました。
身体にも心にも優しいメニューとおもてなしをありがとうございました。

今度は妹と母の三人で来たいなあ。もちろん夫と息子たちも大歓迎ですけどね(^-^;
posted by しゃーしゃん at 16:37| 宮城 ☔| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。