2017年11月19日

走りましたよ@仙台リレーマラソン

2017年11月11日に、仙台リレーマラソンがありまして、会社の同僚とチームを組んで、
参加して走ってきました!!
でもまだ一週間しか経ってないのね。もうかなり前のような気持ち。

仙台リレーマラソンの詳細はこちら。
http://spf-sendai.jp/event/relay/

私たちが参加したのは、42.195Kmの職場対抗(同じ職場や学校等のメンバーで構成されたチーム)
というカテゴリです。

サイトの説明を引用しますね。
競技場のトラックと競技場外周を利用した特設コース。
1周1.4kmを高校生以上の6人〜15人のチームで30周と195m走ります。制限時間5時間。

リレーマラソンという名前の示すとおり、複数メンバーでタスキを繋ぎながら走ります。
駅伝とは違い、走る順番や、各自の周回数は自由なんです。1人が連続で走っても構わない。
ただし、メンバー全員が最低1周は走る必要があります。
メンバー数が多ければ多いほど(最高15人までだけど)1人の走る負担が減ります。

私は普段の生活で走ることはしてないし、継続的に運動をしているわけでもない。
身体を動かすという意味合いでいえば、すずめ踊りと毎日の自転車通勤くらいかな。

なので急にマラソンと言われても、本来は無理な話。
でも、このリレーマラソン、実は2014年にもすずめ踊り仲間の有志で初めて参加したんです。
そのことは、少しだけ当時の出来事としてブログにも書いてます。

走ること自体は嫌いじゃないのと、仕事の利害関係がまったくない、所属もバラバラな人たちと
お互いに応援しながら、タイムもまったく気にしないで、ゆるく走ることが楽しかった、
という記憶がありまして、いつかまた参加してみてもいいな〜と考えてました。

昨年、毎年ゆる〜く参加している社内の某チームを、これまたゆる〜く応援しに行ったことが
きっかけで、来年(つまり今年)はそこのチームに参加して、走ってみようかな?な方向になりまして。

徐々にウォーキングからランニングへと、一年かけて練習すればいいわね!と思ってたけど、
今年はまあ土日も怒涛の連続だったので、ウォーキングすらできずじまい。

そこへきて、8月末にすずめ踊りのイベントで演舞中に、左ふくらはぎの肉離れ発症!
(この話もいずれ記事にするつもり)

肉離れは軽傷だったので、一か月ほどで通常生活ができるようになりましたけど、
さすがに練習もしていないし、この足の状態でマラソンはどうなのかなと、
参加は見送ろうと思ってました。

・・・が、予定していたメンバーが集まらず、人数不足となり、お声がけいただいたので、
足もまあ大丈夫だろう、本当に亀の歩みのようにゆっくり走ってOK、
最低の1周だけ走ればいいよね、とのことで参加決定!

当日は、開催前に少し雨が降りましたが、スタート前には止んで、風が強めではありましたが、
やや晴れ間も見えて、無事に仙台リレーマラソンが開催されました。

普段スポーツをしないので、ジャージとランニングシューズだけはそれなりに準備して、
あとは再び肉離れにならないように、100均で買った着圧ソックスを履いて補強。
貼るホッカイロミニや、ウィダーインゼリー、おにぎり、レモン砂糖漬けなども準備。

チームメンバーには、健康のために週末ランニングしてる人たちや、
ハーフマラソン、フルマラソンに出るくらいの練習をしている人たちもいるので、
たくさん走るのはその方たちにお任せして・・・ということで、走る順番と回数決め。

あれ? でもなぜか、自分も3周走る予定になっちゃいました〜。
1ミリも走る練習をしていないのに大丈夫なのか、自分。

というわけで9時にマラソンがスタートしました!
スタート地点だが、人がたくさんいて、ランナーが見えない(^-^;
IMG_20171111_085927.jpg IMG_20171111_090043.jpg

さて、自分の番になり、タスキを受け取って無事に走り出しました。
周りのスピードにつられることなく、心臓や足への負担がかからないように、
あくまでもマイペースを保って、ゆっくりと楽しみながら走るようにしました。

気持ちよく青空になって。仙台陸上競技場なんて、こんな時しか来ないですよ。
IMG_20171111_103910.jpg

1周1.4kmですが、案外と走れたのにびっくり。
その後も2周目、3周目と、自分のノルマ分をしっかり走り切りました!!
2周目が案外とスイスイ走れたのも不思議。身体が温まったからかもしれません。
心配していたふくらはぎも問題なし。

チーム全体としては、3時間半くらいでゴール!! たぶん、だいぶ終わりのほうかも。
最後のランナーとなったメンバーをゴール付近で待っていて、
ゴール直前にはみんなで一緒にコースに入って、全員でゴール!! 
そのまま、撮影スタッフさんに頼んで、全員で記念撮影しました(^▽^)/

ゴール直前にみんなでコースに入るのは、わりとどのチームもやっていて、怒られません。
それだけゆるい感じですね。さすがにタスキ繋いでる最中はダメですけど。

あと、仮装して走るチームもいるので、本当に楽しく走るというのがメインです。
今年は、全員ミニオンズに扮しているチームや、タイガーマスクの恰好の人とか、
よくできたポッキーの箱を背負ってる人(ポッキーの日だったので)もいて、楽しかったですね。

それにしても、外で運動するのは久しぶりで、とっても気持ちがよかったです。
すずめ踊りとは全然違いますね。あちらも全身使って外で汗をかくことには変わりないけど、
ランニングとは終わった後の気分が全然違います。

たぶん、走るのは自分自身だけとのやり取りというか、調整であって、
自分の自由にできるから気持ちいいのかな〜と。

すずめ踊りは、周りとの調整や仲間の動きやスケジュールなどに常に気を配る必要があり、
個人的にどうのというより、団体行動だから、自由度合いが低いから、気持ちも違うのでしょう。

それにしても、走る練習していなくても、走れるものなのだな〜。
合計4.2キロ + 最初のウォームアップで流した分で、だいたい4.5キロは走ったと思います。
たぶん、毎朝の自転車漕ぎ(時間がないのでハイスピードで)がいい練習になってたのかも。

来年もまた出たいな〜。そこに向けて、今度こそは少しずつ練習して体力つけようっと。
 
posted by しゃーしゃん at 21:47| 宮城 ☁| Comment(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

仙台青葉まつり・すずめ踊り@2016

すずめ踊りを始めて、今年で4年目に突入。
記事にはしてないけど、毎年数回のお祭りに参加して、元気良く踊っています。

一年で一番大きなすずめ踊りのイベントは、仙台青葉まつりです。
仙台駅前、中央通り、一番町通り、定禅寺通り、市民広場、東二番丁通りなどが
すずめ踊りを演舞する祭連(まづら)で溢れかえり、賑やかになります。

公式サイトはこちら。
http://www.aoba-matsuri.com/index.html

今年は、5月14日(土)15日(日)に青葉まつりがありました。

メイン演舞会場でもある、定禅寺通りのグリーンベルトの入り口には、
仙台青葉まつりの櫓のようなものができます。提灯が祭りらしさを際だたせます。
160514_1614_001.jpg

定禅寺通りでの流し演舞が始まるところ。
次々と順番を待ちながら、新緑のケヤキの下で、みんな精一杯楽しく演舞しました。
沿道のお客さんにアピールしつつ、楽しく舞いましたよ。
ここに載せられる演舞写真はないのです、あしからず。
160514_1649_001.jpg

市民広場の舞台でも、次々と華やかな舞いが披露されていました。
お客さんがいっぱいで、身動き取れないくらい。
160514_1808_001.jpg

夕暮れになり、定禅寺通りにも明かりが灯りました。
これからが宵祭りの本番です。
160514_1842_001.jpg

明かりが灯った山鉾のおでましです。より一層華やかで、堂々としています。
160514_1959_001.jpg

宵祭りのメインは、定禅寺通りでの山鉾巡行です。
私たちも、先導する山鉾の後に続いて、複数の祭連が集まったグループごとに隊列を作り、
みんなで一斉に同じお囃子を聞きながら、同じ振り付けで舞い踊りました。

会場全体のボルテージが上がったところで、最後の仕上げ、総踊りです。
山鉾巡行に参加していなかったお囃子や踊り手、一般客も入り込めます。

更にみんなで一斉に、はしゃいで、大きな声で掛け声かけて、
知らない人とも一緒にセッションして、心一つにあわせて、楽しんで。

後で聞いたのですが、次男がこの総踊りを観ていたそうで、すごかったと。
そう、踊ってるこっちも、相当にすごかったよ(^^)

初日にはしゃいで、くたくたになっても、次の日も演舞があります。

日曜日は本祭り。本祭りのメインイベントは、なんといっても時代絵巻巡行。
片側4〜5車線の東二番丁通りを封鎖して、パレードが行われます。
伊達政宗をはじめとする武将たち、鉄砲隊、山鉾、御稚児さんなどなど。
今年は、真田幸村関係の武将が来ていたようです。真っ赤な装束。
そこに、たくさんの祭連が連なり、すずめ踊りが繰り広げられます。

立ち並ぶビルの谷間で、出陣(?)を待つ、祭連の人々。
晴れて青空で、演舞日和でしたが、暑かったです。
160515_1425_001.jpg

今回で4回目の参加でしたが、これまでで一番まとまって、上手に演舞できたようです。
みんな笑顔や掛け声もちゃんとできていて、観客にアピールもできたみたい。

来年もまた、同じ場所で、たくさんのメンバーとともに、演舞したいです。
みなさん、お疲れさまでした。

綺麗な写真は、公式サイトやyoutubeで検索してみてね。
 
posted by しゃーしゃん at 23:23| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

青葉神社@仙台市青葉区青葉町

前記事で、伊達政宗と長男・伊達秀宗の歴史に触れた私ですが、
伊達政宗公を祀っている場所に行ってみようかなとふと思い立ち、
調べて行ってみました。

観光名所でもある瑞鳳殿(ずいほうでん)には、
政宗公の霊廟や、二代目藩主忠宗の霊廟などがあり、
豪華な建築で色々と見どころもあるようです。

こちらは、仙台市ホームページの瑞鳳殿紹介記事です。
http://www.city.sendai.jp/kensetsu/ryokka/midori100/guide/014/014.html

瑞鳳殿公式サイトはこちら。
http://www.zuihoden.com/

実は仙台にいながらにして、しかも中心街からすぐそこにあるにも関わらず、
一度も足を運んだことがないという・・・
観光名所というのが頭にあると、どうも足が向きません。

それでもう少し他にないか調べていたら、「青葉神社」がヒットしました。
この神社は、伊達政宗公を神様として祀っているとのこと。

こちらは、「せんだい旅日和」というサイトの青葉神社紹介記事です。
http://www.sentabi.jp/guidebook/attractions/view/84

「青葉神社」という名前、いかにも仙台らしいですが、
たぶん、多くの地元民でも「どこにあるの?」となるのではないかな?
あんまり青葉神社に行ってきたよ〜とかは聞かないです。
(私だけならゴメンナサイ)

場所は、大ざっぱに言うと、地下鉄北仙台駅の近くですね。
青葉城址にある護国神社には、伊達政宗公は祀られてないのでご注意を。
下記サイト記事が写真も多く、地図もわかりやすいですよ。

までぇに街いま 青葉神社通り その1 青葉神社
(河北新報社夕刊編集部さんのサイトより)
https://kacco.kahoku.co.jp/blog/y_machi/45735

というわけで、「天の赦すところ」の舞台を観た一週間後に、
青葉神社へ行ってみました。

青葉神社の詳しい話は、上記サイトや他の訪問者さんのブログなどに
たくさん書いてあるので、そちらをご覧くださいませ。

私からは、撮った写真に沿って、簡単な説明と感想だけにいたします。。。

どなたかのブログで、入り口がわかりにくいが公園の横から細い道を入ると、
駐車場に行けると書いてあったので、写真と地図を頭に焼き付けて、
我が家から車で行きました。

このあたりは昔からの閑静な住宅街です。確かに観光名所っぽくないので、
初めて来る方は迷うかも。

かくいう私も曲がる道を一本通り過ぎたけど、なんとかリカバリして、
青葉神社駐車場という看板を発見。
その公園横の細い道を入ってみると、車がすれ違うのはちょっと厳しいかも
という狭めの結構傾斜のある坂道で、しかも上から下りてくる車に遭遇。
左に曲がる場所があったので、一旦左に曲がって道を譲り、バックして元に戻って登っていきました。
初心者だと対向車来たら難しいかもね。

駐車場は、社務所前の空いてる場所に駐車、という感じ。
よくわからなかったので、他の車に寄せて、林の奥のほうに駐車。

社務所と駐車場は、本殿の左横に位置しており、すぐ本殿に向かうこともできますが、
やはりきちんと表参道から行くのが礼儀というもの。

先ほど登った坂道をてくてく降りていくと、
近所の小学生か中学生が、神社境内と思われる森の中でわいわいと遊んでおり、
登りやすそうな木に何人も登ってすごく楽しそうでした。
こういう自然の遊び場、秘密の場所があるっていいな。

坂道を降りて、左に折れて公園を左に見ながら歩くと、T字路の左角に交番。
そこを左に曲がると、すぐ正面に青葉神社の鳥居がありました。

「青葉神社」の石碑?を入れて撮影。
2015101814330000.jpg

鳥居を正面から撮影。
実は、東日本大震災時に鳥居が崩壊してしまったそうで、その残骸が左脇にありました。
この鳥居は新しいものなんですね。まだ2〜3年かもしれないです。
2015101814330001.jpg

先ほどの写真からは遠くてわからないですが、鳥居の両側の足?柱?のところに、
お日様と、お月様がそれぞれ彫られていました。

鳥居の正面、一番上の部分には、お日様とお月様が重なってありました。
こちらの写真がそうです。
2015101814340000.jpg

私はこの時、「天の赦すところ」のチラシにあった、
「西の伊達 東の伊達 父子(おやこ)は日月(にちげつ)の如く」を思い出しました。
そして、何の確証もありませんが、なんだかとっても腑に落ちました。
やっぱり、ここに来て良かった、来るようになっていたのだなと。

鳥居をくぐり、森に囲まれた石段を登ります。
2015101814350000.jpg

石段をまっすぐずっと登ると、開けた場所になりました。
そのまま進むと、んん? 本殿は斜め前だなあ? 参道ではない?
石段をちょっと戻ると、あー、左に平らな石畳が続いていました。
参道はまっすぐ行って、左に曲がって進み、また右に曲がって登るという構成でした。

右に曲がって数段登ると、その両脇には、狛犬がいました。
普段はあまり狛犬は気にしないのですが、これはなんだか気になりました。

というのも、この右の狛犬は、蹴鞠のようなものが足下にあり、可愛い。
2015101814380000.jpg

そしてこちらの狛犬は、なんと親子の狛犬!!
子供の狛犬が、「ねえねえ、何しに来たの?」と言ってるようです。
2015101814380001.jpg

珍しい狛犬に見守られながら、正面に目をやると、本殿がありました。
2015101814390000.jpg

本殿左手前には、龍のいる手水場がありましたので、手と口を浄めました。

こちらが伊達正宗公を祭神(武振彦命)としている本殿になります。
正面の大きな鏡がよく見えます。
2015101814580000.jpg
2015101814590000.jpg

本殿に向かってお参りしました。ご挨拶代わりに祝詞もあげてみました。
静かで、あまり参拝客もいなくて、すっきりとした境内です。

本殿の右手前には、ご神木がありました。背が高くて写真に収まりません。
2015101814590001.jpg

ご神木の前から、本殿右手に向かって、小道がありました。
そちらには、大きめの池があり、その脇に、もう一つ鳥居と神社がありました。
それは、境内社として、伊達政宗の家臣を祀る祖霊社でした。
2015101815000000.jpg

伊達家当主だけでなく、家臣もまた一つの場所にいるというのは、嬉しいことでしょう。

祖霊社にもお参りをして、ご神木に挨拶しながら、青葉神社を後にしました。

思いがけなく、伊達家のことに思いを馳せることができた一週間となりました。

次は、瑞鳳殿に行ってみようかなと思います。
青葉まつりの前がいいかもしれませんね。
 
posted by しゃーしゃん at 17:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

中秋の名月とスーパームーンの満月と。

9月ももう終わりで、明日から10月です。

9月に1件も記事を書けなかったなんて、悲しすぎるので、無理矢理書きます。

8月も濃かったけど、9月は本当に濃い一ヶ月でして、
きちんと総括したい、あるいは個別に書きたいことがたくさんありました。

でも今日はそれを書くと、日付が変わってしまうので、
タイトルにあるように、お月さまの話にしますね。

9月27日は、中秋の名月。
我が家でも、お月見をしましたよ。

リビングの窓越しに、机もどきをこしらえて、
梨、柿、さつまいも、みたらし団子、お月見だんご、枝豆をお供えしました。

昇ってきたお月様の写真はこちら。
150927_1736_001.jpg

とても丸くて、綺麗な黄色の月でした。雲もなく、よく見えました。



次の日、9月28日は、スーパームーンの満月。
海外では、皆既月食もありました。

その日の夜、会社帰りに見上げた月がこちら。
150928_2117_001.jpg

結構遅い時間だったので、あまり大きいという印象はなかったのですが、
昇り初めは、かなり大きく見えたようですよ。

少し雲がかかっていましたが、和紙を通して眺めたような、
空に透かし模様が入ったような感じで、それもまた良かったです。



次の日は、満月が少し欠けてるはずですが、まだまだ満月っぽい。

150929_2049_001.jpg

携帯のせいなのか、撮影したらすごく周りが煌めいたように写って、
これもまたピカピカで綺麗でした。



ここ最近は、めっきり秋の空になりましたね。

昼間の空も、夜の空も、変化があって、ずっと見ていたいこの頃です。
 

posted by しゃーしゃん at 23:51| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

W+BLOG終了。

昨日の7月31日で、WillcomがPHSユーザへサービスしていた無料のブログ、
W+BLOG(ダブリューブログ 通称:ダブログ)が終了しました。

PHSユーザしか利用できないブログで、もちろんPCからは閲覧できない。
PHSユーザのための、その中でもブログとやらに興味がある人が集まった、
かなり狭いコミュニティでした。

私もいつからか忘れましたけど、seesaaブログを先に始めていて、
その後1〜2年だったか後に、始めてみたんじゃなかったかな〜。
その辺は記憶が曖昧ですが、8〜9年近くはダブログをやっていたと思います。

ブログとコミュニティがメインで、日本中の色んな人と繋がることができて、
PHS愛のある人が集まっていて、ほっこりしていて、とっても楽しかったです。

ブログも、PHSキーで入力するので、あまり長文にはならず、気軽に投稿できました。
確か1記事1000文字以内の制限があったので、今で言うところの、
つぶやき、Twitterのもう少し長文バージョンに似ている気がします。

友達ブロガー、メッセージ機能、ブログ記事へのコメント、足跡機能など、
某SNSの機能にそっくりなところが多々ありましたけど、
過度にならずに、制限がありながらも、面白かったです。
(最後のほうはゲーム要素が入ったりで、かなり迷走していましたけど)

今回サービス終了となったのは、時代の流れでしょうね。

Willcomがワイモバイルになり、PHSユーザはどんどん減少し、
スマホが当たり前のこの時代に、PHS限定のサービスがよくこれまで継続したなと、
逆に、「中の人お疲れさまでした」という気持ちと、
「これまで楽しませてくれてありがとうございました」という気持ちが強いです。

ダブログ仲間がどんどんPHSを辞めたり、あるいはダブログができないスマホに機種変したり、
更に、ログインや、記事読み込みなどに、非常に時間がかかるという弱点があり、
バッテリーのことも気になって、私自身も、2〜3年前からあまりアクセスしなくなっていました。

そのため、「あー、もっと続けばよかったのに」という気持ちはあまりなくて、
それよりも「ダブログで出会った仲間と、もう繋がることができないんだな」という
寂しい気持ちのほうが大きいです。

最後の日には、私も感謝の気持ちを込めて、最後の記事を投稿しました。
こちらに転載しておきますね。



タイトル「しゃーしゃんより」

お久しぶりです。しゃーしゃんです。

一年以上ぶりの記事更新です。

今日でダブログが終了ということで、皆様へご挨拶を。

これまでダブログを通じて、やり取りさせていただきましたすべての皆様に、
感謝申し上げます。

自分や家族の話などが中心でしたが、皆さんとのやり取りを通じて、
心温まるひとときを過ごすことができました。

また、いろんな方のいろんな世界の話に触れることができて、とても刺激になりました。
励まされたり、涙したり、笑ったり。

初めてオフ会なるものに参加できたのも、このダブログのご縁があったからこそ。

そんな思い出がたくさん詰まった場所がなくなるのは寂しいですが、仕方ないことです。

また新しい場所で、皆様と出会えることをかすかに期待しております。

本当にありがとうございました。

皆様に幸せの青い鳥がやってきますように。


しゃーしゃん



恥ずかしながら、最終日は認識してはいたものの、毎日忙しいのであっという間に
その日になり、今日が最終日だと気づいたのがお昼でした。

「あ、しまった、ログインして、最後の記事投稿して、お世話になった人に
 挨拶廻りをしておかないと、絶対後悔する」

それで、一生懸命、昼休み中や、細かく休憩を取りながら、挨拶廻りをしました。
懇意にしていて、かつ、まだ退会していないユーザはそれほど多くなかったので、
なんとか間に合いました。

もちろん、私のところにも、色々なブロガーさんから、
最後のコメントやメッセージを寄せていただいて、本当にありがたかったです。

昨日は会社の飲み会があり、帰宅が遅くなって、気づいたら、0時を少し過ぎていて、
終了は23:59のはずだったので、コメントもメッセージも確認してない!どうしよう!と
焦ってログインしたら、なんだかまだ大丈夫で、すべて確認できました。
よかったー。

オフ会をきっかけに、リアルに(でも細々と)お付き合いを続けているブロガーさんもいるし、
遠方にいるブロガーさんとは、mixiなど他のネット環境でも繋がり続けられそうだし、
これでいったん、結びつきを解除して、また新しく結び直す良い機会となりました。

本当に、不思議な空間だったなー、ダブログ。
しばらくログインしてないと、大丈夫だろうかと心配しあったり、
たまの記事投稿でも、「お帰り〜!」とか温かい気持ちがあったり、
深入りしてもしなくても良い、つかず離れず、自分の世界をこつこつ作れる感じで。

これからは、ここのブログを見ていただくとか、mixiでマイミクになるとか、
twitter(@shashanstar)で相互フォローするとか、オフ会するとか、
(FaceBookはやってないのです、アカウントもないんです)
別の形でお付き合いいただければと思います。

昨日は、ブルームーンと言われている満月。(ブルーにならないけど)

満月は、物事の一つの到達点に達するタイミングでもあり、
また今回は、古くて錆びている体制や組織を壊す、
人間関係の整理整頓というような星の配置だそうです。

なんか、そんな日にダブログ終了、ぴったりなタイミングだと思いました。

最後に、ダブログ、ありがとう。
ダブログで出会った、たくさんのダブロガーの皆さん、ありがとうございました。


私信:着物姿がお似合いの美女のEさん、メッセージ嬉しかったです。
   ありがとうございます。どうやって繋がろうか思案中です。
 
posted by しゃーしゃん at 23:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

今年の桜 〜2015春〜

今年の桜前線は、例年よりことのほか早くて、仙台にも早く到達しました。
なんせ、入学式シーズンに桜が咲いていましたからね。

宮城で有名な桜の名所はたくさんありますが、
やはりなんといっても大河原の一目千本桜でしょう。

川沿いにずーっと植えられた桜並木は、どこまでも続いていて、本当に圧巻です。

桜並木の脇を電車が通る時は、このシーズンだけ、ゆっくり徐行運転になります。
JRもなかなか良いサービスをしてくれます。

先週の土日に満開になる予報だったので、これは行かなくては!と。

ですが、土曜日は残念ながら雨。
夕方には止んできたので、青麻神社にお水取りに行きました。

県民の森周辺は、やはりまだ山なので、桜は咲いていませんでした。
そんなに標高は高くないのになと思うのですが、微妙な温度差があるのでしょう。

神社近くの桜は、まだつぼみです。濃いピンクが綺麗。
今週はもう咲いてるかな?
2015041115220000.jpg

代わりに、椿の花はたくさん咲いてました。まるでコサージュのよう。
2015041115210000.jpg

さて、日曜日はピカピカに晴れましたので、いざ大河原へ。
かなり渋滞してましたが、夫がうまいこと駐車場を確保。

こんな感じで、どこまでも桜並木が続いてます。手前は出店です。
ちょっとぼけていてよくないですが。ほんの一部で、本当に何kmも続いてます。
2015042020420000.jpg

寄ってみると、こんな感じでまるまると、満開です♪
2015042020410000.jpg

川の土手沿いにずーっと植えてありまして、そこに遊歩道があります。
みんな、土手側にシートを広げて、川のほうから見上げたり、
遊歩道を歩きながら見上げたり、橋の上から眺めてみたり、
楽しみ方も人ぞれぞれ。

どこから眺めても綺麗ですが、遊歩道を歩きながら撮影してみました。
2015042020420000-1.jpg

2015042020430000.jpg

2015042020420000-2.jpg

2015042020450000-1.jpg

もう少し寄って撮影。あれ、指が入ってしまいました。
2015042020440000.jpg

これはなかなか良くできました♪ 手前の桜のアップと、遠くに河原の様子。
2015042020450000.jpg

かなり堪能できました。やっぱり桜はいいですね。理由なくウキウキします。

今週は山の桜が遅れて咲きそろいますので、まだまだ楽しみは続きます。

 
posted by しゃーしゃん at 21:47| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

満月、そして皆既月食。

2015年4月4日、今日は満月で、しかも皆既月食です。

今回の月食に関しての詳しい話は、国立天文台のサイトをどうぞ。
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2015/lunar-eclipse.html

部分食の始め 4日19時15.4分
皆既食の始め 4日20時54.2分
食の最大(食分 *) 4日21時00.2分(1.005)
皆既食の終わり 4日21時06.4分
部分食の終わり 4日22時45.1分

今日は土曜日で、会社もお休みなので、
初めてゆっくり皆既月食を見ることができました。

西日本では雨や曇りで見えていないようですが、
仙台の空は、時折雲があるものの、
しっかりと皆既月食を観察できましたよ♪

東京にいる長男にメールしたら、曇りで見えなかったとか。
Twitterのタイムラインには、各地で撮影された月の写真がたくさん。
これだけでも十分楽しめます。

こちらは満月が空に現れた時の写真です。
PHSで撮影したので、周りの雲がぼんやりと映り、いまいちですけど。
150404_1854_002.jpg

そして、これは少し下側が欠け始めてきたところ。
肉眼で見ると、この写真よりはもっと欠けてました。
ハレーションを起こしちゃってこうなったのかな。
150404_1943_001.jpg

まさに皆既月食の時間帯は、あまりに暗くて、携帯では撮影無理でした。
でも、こんなにじっくりと赤くて暗い月を眺めたのは、初めてで、
とても不思議な感覚になりました。

私たちは、皆既月食を通じて、地球の影を見ているんですよね。
こんな大きな自然の仕掛け、宇宙の仕組み、まさに神秘です。

ちょっとでも、太陽か、月か、地球の位置関係がずれたら成立しないし、
距離も、天体の大きさも、回転周期や公転周期など、
全部緻密に絡み合って営まれる天体ショー。本当にすごいです。

そして今日のこの時間にここで見られます、と事前に編み出せるのも
すごいなあと思います。何をどう計算して、わかるんだろうか。

それを肉眼で、日本で見られることができて、有り難いことです。
うちは、母も、夫も、次男も、一緒にこの月食を見て楽しんでました。

今はちょうど、部分食で元の満月に戻ろうとしている、22:24頃。
本当は右半分がまだ隠れているのに、なぜかほぼ満月で写ってる。。。
ガラケーじゃダメだね。←PHSだけどね
150404_2223_001.jpg

皆既月食がすっかり終わって、本来の満月が出てきたら、
またそれはそれで、月を愛でようと思います。

昨日、仙台では、桜の開花宣言が出ました。史上2番目の早さ。
桜咲く場所から、桜とともに月を愛でている人もいるのでしょうね。

いよいよ、春本番になってきました。ウキウキしますね。

次はお花見だ〜(≧▽≦)
 
posted by しゃーしゃん at 22:35| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

初めての青葉まつり(5)終

夏休み2日目に突入。お盆準備や雑事を片付けております。
なるべくエアコンなしで頑張ってますが、汗がすごいです。
水分補給しながら、たまにエアコンです。

さて、前記事の続きを書きますね。



さて、青葉まつりの2日目(5月19日)になります。

本まつりの公式スケジュールはこちら。
http://www.aoba-matsuri.com/2013/skd19.html

昨日の宵祭りはすずめ踊り一色という感じでしたが、
本まつりは、東二番丁通りという、片側四車線の大通りを、
神社神輿や山鉾巡行や正宗公本陣などが練り歩く、
時代絵巻巡行が一番盛り上がるようです。

時代絵巻巡行の詳細(1)はこちら。
http://www.aoba-matsuri.com/2013/jidai01.html

時代絵巻巡行の詳細(2)はこちら。
http://www.aoba-matsuri.com/2013/jidai02.html

子供武者とか愛姫神輿とか稚児行列の可愛い巡行もいいけど、
やはりなんといっても、伊達政宗公の家臣団などが集結した、
甲冑を着て、馬に乗って、進み行く、正宗公本陣がかっこいい!!

サン・ファン・バウティスタ号の山鉾も出て、支倉常長やスペイン大使も登場。
これも時代を感じさせ、わくわくします。

私達も、この時代絵巻巡行の最後に加わり、
同じように、東二番丁通りを踊りながら進む、「すずめ踊り総流し」に参加します。

この総流しには、たくさんの祭連をあわせて、「い組」「は組」などと分けて、
その単位で合同で踊ります。

そう、ここで踊るのは、統一踊りとも言われる「東二番丁踊り」です。
ここではこの振り付けの踊りしか踊っちゃいけないのです。
だから、すずめ踊りをやる人達は必ず覚える振り付けになります。

お昼過ぎに時代絵巻巡行がスタートするのですが、
祭連の集合場所は、その通り沿いにある東二番丁小学校の校庭です。

色々とカラフルな祭りの衣装や飾りをつけた人達が集まり、
次回の自分の衣装や髪型、小物の参考になりました。

校庭の周りの細道では、甲冑姿の武者が馬に乗りながら流してる。
わあ〜、かっこいい!いよいよだわ〜とテンション上がります。

そして、校庭には、なんとまたリポビタンDの無料配布場所が!
最初はちょっと遠慮してたけど、いいや、飲もう!といただきました。
ファイト〜!いっぱーーつ!!

合同でやる練習なんて、もちろんないです。一発勝負です。
なので知らない祭連同士が協力して、どういうふうに進むか、
どういう順番で並ぶかなどを、その場で祭連の頭が集まり、打合せをします。

お囃子たちも合同で演奏するわけですので、タイミングや速度など、
ちょっとだけあわせて練習していました。

さて、時間になり、小学校校庭を抜けて、正に目の前の道路に並びます。
いつも車で走ってる道路、とっても横幅が広い〜〜!!
こんなところにいて、踊ってる自分が不思議です。

片側だけ通行止めで、片側を更に二車線ずつに分けてバスや車が走ってます。
なので、東二番丁通りをずっと歩くと、交差点で青葉通りにぶつかるのですが
そこは信号待ちとなるので、渡る時は一斉にすばやく渡る必要があります。

校庭前からすぐに踊ったわけではなくて、青葉通りを横断した後から踊りましたね。

沿道にはたくさんの人達。広い道路の上で、自由に踊りながら、
定禅寺通り方面に向かって、どんどん進んでいきます。
統一踊りは途中自由踊りの部分が多くて、案外大変です(^^;

ちょっといつも練習している統一踊りの音楽より、一節どこか長くて、
あれ?となりましたが、そこはみんな即興で流して踊ってました。

広いと自然に踊りで飛び跳ねるのも、大きな動作になります。
開放感が半端ないです。

ちびちゃんが一杯いる祭連も一緒だったので、前に進むのが遅くて、
踊りの区切りの後には、前の組に追いつくような感じでだいぶ走らされました。
踊り半分、走り半分かな? ずっと踊り続けると思ってたので意外でした。

それでも、なかなか経験できないことなので、とても満足です。
時代絵巻巡行はまったく見れませんでしたけども。
お囃子の人たちも、だいぶ刺激を受けたようで、楽しかったみたいです。

私達の組は13時半頃に終わったので、次の流しまでは勾当台公園で一休み。
木々の間にブルーシートを敷いて、水分補給です。

いやはや、戦国バサラとか伊達正宗や忍者コスプレの多いこと。面白い。

勾当台公園ではたくさんの出店があり、女性組でちょっと散策。
美味しそうなものがたくさん売ってたし、寄席もやってました。

私達が買ったものはこれ!シャーピンというお焼きです。
130519_1355~001.jpg

結構大きくて、肉もたっぷりで、熱々で美味しかった!!
ちょっと気温が低めだったのでよかったです。

ずっと休憩しているのも何なので、ちょっと抜け出してまだ続いている
山鉾巡行と総流しを遠めに見物。近くにいきたいが人が多くて。

130519_1437~001.jpg

東二番丁通り三越前です。
たぶん、い組とかではなく、山鉾に関係ある祭連か、選ばれた祭連が
統一踊りだけでなくて、自分達の踊りを踊っていました。

人数も多くて、迫力あって、綺麗で、うらやましい。

130519_1437~002.jpg
人がゴミのように写ってまして、よくわからないですが、雰囲気だけでも。

130519_1438~001.jpg
これは大きな鯛の山鉾ですね。阿部蒲鉾店の大鯛山鉾です。
下にたくさんの絵馬がぶらさがっていて、珍しいです。

もっといろいろ見たかったけど、そろそろ集合時間になりました。

15時頃から、定禅寺通り流しの出番です。
昨日一度踊っているので、若干余裕です。

これが最後の祭連踊り。
たくさんの沿道の皆さんに応援されて、気持ちよく踊りきることができました。

そして、まもなく最後の総踊り、フィナーレが定禅寺通りで行われました。

宵祭りに参加していた祭連よりも数がぐっと少なくなり、
その分、定禅寺通りの好きなところからスタートできました。

やっぱり祭連が少ないと、余裕ができて踊りやすいですね。
沿道の皆さんにも結構アピールできましたよ〜。

そして16時過ぎには、手締め式。

これで今年の青葉まつりの一切が終了です。

うちの祭連デビュー、色々ありましたけど、みんなよく頑張ったと思います!

また来年、この経験を活かして楽しく踊れるように☆



5月の青葉まつりの話、これでようやく終わりです。

貯めてる話、続きがあるが中断している記事、いっぱいあります。
無理なく、書いていければな〜。
 
posted by しゃーしゃん at 23:13| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

初めての青葉まつり(4)

皆様、こんにちは。しゃーしゃんです。
いつもの方も、初めての方も、訪問ありがとうございます。

例年にない記事投稿数の少なさにあらためて驚いている今日この頃です。
書こうかな・・・って思ってるとあっという間に時が経つ。

アクセス数とか全く気にしてはいないのですが、
一人か二人くらいは、飽きずに気にして訪問して
くださってる方もいるのでは?!と思いまして、
頑張って更新頻度を上げていきたいと思います。

ということをいつも書いている気がする(苦笑)

仙台は昨日35度超えました。夏祭り日和!ビールが旨い!
暑い夏、大好物です♪



前記事の続きです。

前回は写真なしでしたが、今回は写真多めで。
しょぼい携帯なので画像はいまいちです。

130518_1644~001.jpg

これが定禅寺通りの遊歩道の始まるところです。
ロータリーを廻って踊ると書いた場所がここです。

写真中央に「仙台青葉まつり」とありますね。
手前にギャラリーがたくさん写ってますが、
このギャラリーと奥の提灯等の間に道路があって、
そこを祭連が練り歩くのです。

130518_1644~002.jpg

ほら、こんな感じ。奥にさっきの提灯が見えるでしょう。

130518_1652~001.jpg
130518_1653~001.jpg
130518_1653~002.jpg

知り合いのいる祭連です。扇子の動きが速すぎて・・・

130518_1653~003.jpg

お囃子もこんな感じです。

130518_1733~001.jpg

定禅寺通り流しを待つ祭連たち。
これが緑のトンネルです〜☆ 普段は車が通る場所。

定禅寺流しの出番が終わった頃は、夕暮れ時。
他の祭連さんの出番が終わるまで、総踊りは始まらない。

うちの祭連も、総踊りは夜になるため、ここからは任意参加です。
もちろん私は参加ですわよ(^o^)

参加組はしばし休憩タイム。
他の祭連の踊りを見たり、市民広場の出店で喉を潤したり。

もちろん、私達もしっかりビールいただきました!
そして米沢牛の串焼きも〜〜〜。めっちゃ美味い!
しかもおごっていただき感謝。

日が暮れて、19時過ぎには復興山鉾も動き出しました。
宵祭りらしく、夜に提灯とライトで照らされた定禅寺通。

130518_1935~001.jpg

山鉾の提灯に灯りがともり、とても綺麗です。(ピンボケすまぬ)
山鉾の脇では、選ばれた祭連が踊っています。(よく見えないけど)

130518_1939~001.jpg

これはいい感じで撮れました。
見えづらいけど、山鉾の上に、お囃子もいるんですよ。

この山鉾だったと思うけど、たくさんのシャボン玉を飛ばしていて
それが提灯の灯りに照らされて、とても綺麗でした。

さあ、20時も近くなり、いよいよ総踊りの始まりです。
青葉まつり宵祭りのクライマックスです。

定禅寺通り宵流しと同じルートを、すべての祭連が一緒に
お囃子をし、掛け声をかけ、踊り、跳ね、弾けます。

「ソレ!ソレ!ソレソレソレソレ!!」

もう、どんどん前に進んで踊るしかない。

他の祭連のお囃子や舞組と混じり合って、
何がなんだか、綺麗な振り付けなんてしてられない。

うちの祭連は人数が少ないので、
祭連独自の振り付けをしていても、埋もれてしまうし、
立ち止まる要素がある振り付けは、総踊りには向かない。

とにかく自由踊りだけで前にどんどん進んで、
大きな声で掛け声かけて。

大きなスピーカーから聞こえるお囃子と、
間近で演奏してるお囃子とに挟まれながら踊る。

みんなの熱気がライトに照らされて、見えるよう。

テンション上がりすぎて、段々疲れてまいりました。
ノンストップでMAXな状態で踊るのは、そんなにもちません。

息切れしながら残った体力を振り絞り、踊り切りました。

ようやく総踊りが終わり、会場にいるみんなで、
『三国一の伊達の一本締め』です。

音頭を取った方が、4000人の一本締めとお話されていたが、
なるほどそうかもしれないし、そうでないかもしれない。
総流しにそれだけいたかは別として、参加人数はそうなのでしょうね。

とにかく、定禅寺通りを埋め尽くしている人たち全員で、

「よ〜おっ!」パパパン
「よ〜おっ!」パン

と伊達の一本締めをしたのですから、それはそれは爽快でした。

本当にね、この宵祭りの総流しは絶対参加すべき。
一番面白いです。知らない者同士でとにかく楽しく踊る!
青葉祭りの醍醐味かもしれない。

さて、『三国一の伊達の一本締め』ですが、
ウィキペディアにも載ってる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E7%B7%A0%E3%82%81

ちょっと引用。

-------------------
伊達政宗ゆかりの手締めも存在する。

この手締めは三国一の武将たらんとする政宗の夢の実現の祈願を込め、
「三国一」の「三」と「一」を掛けたものであり、家臣団の間で
いつからか会席においてこの手締めが行われるようになった。

政宗の長女・五郎八姫の婚礼や、慶長18年(1613年)の支倉常長を
はじめとする慶長遣欧使節の出帆のときもこの手締めが行われたといわれている。

江戸時代以降はそのいわれから幕府に遠慮して公には行われなくなり、
宮城県松島町の円通院に代々伝承された。
-------------------

なるほどねえ。
私もすずめ踊りをするまではこの手締めを知りませんでした。

祭連の練習が終わる時も、必ずやってるんですよ。

さて、本日の参加はこれですべて終了。
その後会社に戻って、ビールとおにぎりをいただきながら
本日のビデオ鑑賞。なんて素早い世の中になったのだ・・・。
案外と綺麗に踊れていて安心。

着替えて会社を出たのが、22時近く。
本当にへとへとです。
アスファルトの上で最後にたくさんジャンプしたから、
足の裏が擦れて、豆のようになっていました。

そして明日(2日目)もあるんですよね、青葉まつり。

というわけで、もう一つ位続きます。
ではまた。

posted by しゃーしゃん at 17:00| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

初めての青葉まつり(3)

もう、8月に入ってしまいました。お久しぶりです。

仙台も8/3にようやく梅雨明け!!
これから夏本番ですが、本日すでに立秋(涙)

短い夏をいかに楽しむかが、東北人の得意技。
楽しく過ごしていきましょう〜☆

そして、毎年恒例の夏休み家族旅行も目前だし、
早いところ溜まってるあれこれを記事にしないとね。

最近は、過去の旅行記事のアクセスが多いようで、
参考にしてくださる方がいるんだな〜と嬉しいです。

今後もマイペースで、詳しく書いていきたいと思います。



前記事の続きです。(今回も長いよ。しかも写真なし)

会社で十分に休憩して、次は一番町通流しです。
サンモールから三越までを流して踊ります。

サンモール一番町商店街を流し、
http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/sunmall/

そして青葉通りを渡って、ぶらんどーむ一番町商店街を流し、
http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/vlandome/index.html

今度は広瀬通りを渡って、一番町四丁目商店街を流し、
http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/yonchome/index.html

定禅寺通りに突き当たって終わるという流れです。


最初の中央通り流しは、仙台駅から西の方へまっすぐ進むけど、
この一番町通流しは、南から北へ進む形になります。
仙台市のメインストリートをいくつも横断する感じです。
一番町をぶらぶらする、いわゆる「番ブラ」ルート(古い)ともいえます。

この流しは、前の週に経験しているので、結構余裕です。

サンモールの南町通り側の端からスタート!

この前と同じで、七夕飾りや山車が置いてあって、進むのに注意。
この前と違うのは、ギャラリーがたくさんいるってこと。

あまり緊張はしてなくて、
大きな声で「ソーレ!」と掛け声かけるようにして、
要所要所での決めポーズでは、ギャラリーに向かって「ハッ!」と
元気にポーズを取って、うまく七夕飾りもくぐりながら、
山車にも扇子をぶつけないようにしながら、踊り進むことができました。

商店街の終わり頃になると、お囃子をどう終わらせるかが、
その時の判断になりますが、これがなかなか難しいですね。
踊り手としては、「あ、あれ?終わり?」みたいになって
尻すぼみで終わって、最後にびしっと決められなかったりと。
これもお囃子側が経験を重ねて、タイミングがわかってくることですね。

この時は、さらし巻いて片方の肩を出したうちの姐さんを狙った
カメラ小僧がいて、行く先行く先でシャッターを切りまくっていたみたい。

どんなに踊り進んでも、「あれ?さっきこの人いたよね?」と思うほど
だったので、よっぽど気に入って先回りしながら撮影していたようだ。
ターゲットにされたら、なんかちょっと気持ち悪いよね(^_^;)

三越が見えてきて、定禅寺通りに突き当たり、約40分で終わり。



さて、一時間ほどしたら、いよいよ初めての道路上での流し、
定禅寺通宵流しが始まります!!

仙台の定禅寺通りは、光のページェントでもジャズフェスでも
メインとなる有名な場所で、片側3車線位の広さで、
中央分離帯にあたる部分が遊歩道になってます。

下記サイトで定禅寺通りのイメージがわかるかな。
http://www.city.sendai.jp/kensetsu/ryokka/midori100/guide/022/022.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E7%A6%85%E5%AF%BA%E9%80%9A%E3%82%8A


ケヤキ並木が綺麗で、アーケードのように通り全体を覆っています。
そう、見上げれば、緑の屋根なんですよ〜。初夏の青葉です。

もちろん、通常は一般道路なので、今回は完全に閉鎖。
観客も歩道に鈴なりで、祭連の人たちは道路上を練り歩きます。

普段は歩けない道路に入るって、なんか特別な気分になる〜。

アーケードと違い、遮る物もなく、横幅もとても広くて、
踊り手の前後も余裕があります。踊りやすいです。

しかし、つまり一人でぽつんと立ってるのと同じで、
ごまかしが効かないです。観客から丸見えです。
だから、すぐそばにギャラリーがいるアーケードよりも緊張しました。

定禅寺通りの奥のほう、モスバーガーのところからスタートして、
ずーっと東(仙台駅方面)に向かって進み、
一番町アーケード前まで来ると、ロータリーのように、
そこで折り返しながら、今度は対向車線側に入って、
西に向かって踊り進めて、出発地点まで戻るという、
大変に長いコースになっています。

アーケードの流しも、距離的にはそんなに長くないけど、
決定的に違うのは、定禅寺では途中の信号で止まるということがなく、
ひたすら踊り続けるという点です。

アーケードの流しは30分〜40分ですけど、
合間に3〜4回信号での停止が入り、ちょっと一息できます。

ですが、定禅寺通りは30分ノンストップです!!
ひたすら、祭連踊り〜統一踊り(東二番町踊り)を繰り返します。

ここが一番、祭連の特長を出しながら、しっかり見せられる
場所だなあと思いました。

アーケードは通り道でもあるので、ああ踊ってるなという
感じで見ている人も多いですが、定禅寺通りについては、
すずめ踊りを見るために集まったという人ばかりですから、
だから、なおのこと、下手なお囃子や踊りは見せられない、
と非常に強く感じましたね。

・・・って初めての参加だから、レベルは低いですけど、
楽しく元気に!をモットーに頑張りましたよ。

一番緊張したのが、一番町と定禅寺通りがぶつかるところ、
ロータリーのように折り返すところですね。

四方八方から、観客の視線が突き刺さって、ドキドキです。

周りながら進む、という練習はしていないので、
どれくらい外周を取って進めばいいのか、
前との間隔はどれくらいなのか、様子見ながらでしたね〜。

いい感じで進んできて、国分町通りに差し掛かるところで、
なぜかお囃子が止まってしまい、「?」となった舞組も
もちろん踊りを止めたのですが、なんだかお囃子が
一生懸命大きな声で掛け声をかけている。

とにかく、踊り進めていいのかな?と判断し、
また踊り続けて、最後まで踊り切ることができました。

なんと、最終地点では、リポビタンDの振る舞いがあって、
もうへとへとになった私達に、ふたを開けた状態で
スタッフが差し出してくれました。ありがたや。

もちろん、その場で一気飲みで、空瓶を返して終了〜。

これまでで、一番楽しく、緊張もして、気持ちよく踊れた流しでした。

さて、お囃子に「なんでお囃子止まったの?」と聞いたら、
お囃子はずっと演奏していたらしく、逆に「なんで踊りやめたの?」
だったそうです。

え?! だって、一人だけじゃなくて、舞組全員が聴こえなかったのよ。
あれはなんだったのだろう? 空間のひずみ?(笑)

おっと、長くなりました。
この次は、夜のクライマックス、復興山鉾&総踊りの話です。
ようやく長い一日が終わる。。。

またね☆
 
posted by しゃーしゃん at 10:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

初めての青葉まつり(2)

またまたお久しぶりです。もう7月も中旬ですねえ。

仙台は梅雨の最中ですが、案外と雨が少ない気がします。
でもまだ自宅ではエアコンつけないで過ごしてますよ。
それだけ宮城は涼しいんですよね。

さて、青葉まつりの記事の続きです。前回はいちばん踊りの話でした。
http://shashan.seesaa.net/article/364932957.html

今年の仙台青葉まつりは、5月18日(土)〜19(日)に開催。
いよいよ本番です。

5月18日(土)は別名「宵まつり」。

公式サイトから宵まつりのスケジュール。
http://www.aoba-matsuri.com/2013/skd18.html

本当に一日中、いろんなところで踊ってるんですねえ。

私としては、夜遅くまで踊ったこともあって、
「ザ・お祭り」という雰囲気も存分に感じたからか、
本まつりよりも宵まつりがエキサイティングで楽しかったです。

この日は10時には会社に入って、着替えや化粧や髪型を整えました。
一週間前に経験しているので、手際よくあわてずできました。
帯の結び方、結構いろんな子にやってあげました。

130519_1642~002_t.jpg
この日のために買ったヘアアクセサリー。どうでしょうか?

130519_1339~001.jpg
雪駄もこんな感じ。ペディキュアで気合い!

会社がらみの祭連なので、社長も含めて出陣式やって、気合いを入れます。
その後、お昼を食べて、最初の集合場所のAER横まで歩いていきました。
一週間前と比べて、気温も高く、いい感じです。

会社の祭連は、「企業祭連」と呼ばれるようです。
「企業祭連」は地元貢献もありますが、やはり自社宣伝が主なので、
この時だけを狙って、参加するところがほとんど。
うちは祭連の人数も少ないし、企業をあまり意識してないので(おい)、
他の祭りにも積極的に参加する方向です。

さて、初めての踊りは、中央通り流し。
名掛丁〜藤崎までのアーケードを流しながら踊ります。

先週とは異なり、アーケードにはたくさんのお客さんが雀踊りを見ようと
右側と左側にずらりと並んでいます。

開始位置に並んで、係の人の合図を待ちます。
1分単位でスケジュールが組まれていて、「2分遅れです」とか言ってるのが聞こえます。
祭連にも、きびきびと時間通りに動いて、ある程度の速度で流すよう求められます。

うちの祭連の名前が呼ばれ、いよいよスタート!
舞組の後ろにはお囃子が連なり、その後ろには旗持ちとかが続きます。
実は、先週は任意参加のため、フル人数での参加は初めて。
ちょっとどうなるのか予想つかず。

少し緊張しましたが、先週ほどではなく、若干余裕で踊れました。
でも、予想以上に踊れる幅が狭く、見ているお客さんに扇子がぶつかりそう〜。
横や前後の仲間ともちょっとぶつかったりして。

横3列ですが、横から見た時にお客さんから綺麗に見えるように、
V字の形で前に進むようにしてましたが、これがなかなか。
同じ列の真ん中の人よりは少し下がった位置をキープしつつ、
前の人にも遅れないようにして、空間を空けすぎないようにして
踊るのは結構大変でした。

第一弾で、ちょっと短めのハピナ名掛丁商店街アーケードを踊り終わった時に、
信号待ちしていたら、私に声をかける人が。

なんと、親しくさせていただいてる仙台の某ブロガーさんでした!
(他にも色々と繋がりがあるんですけどね)

特に自分の祭連を教えていたわけでもないので、偶然とは思いますが
とってもびっくりしたけど、声をかけていただいてうれしかったです!

と同時に、「ああ、地元で踊るってこういうことか」と認識。
知り合いに見られる確率が高いってことですね。
一部の方には出る時間も教えたんですが、不意に出会うと恥ずかしいですね(^_^;))

ところで、ハピナ名掛丁商店街って、信号渡ったクリスロード商店街の入り口付近まで
だということを知ってる人は案外少ないかしら?

こちらのサイトの右側の「ハピナ名掛丁商店街の境目って知ってる?」を見てね。
http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/

「愛宕上杉通の信号を渡りクリスロード商店街の手前でアーケードが斜めに変わって
 いるところまでがハピナ名掛丁商店街です。」
なのですよん。私は知ってました。

この前同僚に、その付近のお店に行く時に「名掛丁のとこだよね」と言ったら
全否定されたから、記憶違いかと思ってたが、正しかった(えっへん)。

以上、仙台豆知識でした。

おっと、踊りに戻りますね。

その後、クリスロード商店街アーケードを流しまして、
ここでは、アーケードの天井から光も射して、明るく開放的な気分で踊れました。
ここ、一番踊ってて気持ちよかったかも。

クリスロード商店街はこんな感じよ。
http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/clisroad/index.html

でもね、横を自転車が通り過ぎたりして、ぶつかりそうで危なかったです。
お客さんが多くてアーケードそのものが通りづらいから、内側に来るんですよね。

そして、ここでお客さんか自転車か仲間にぶつかったかで、
なんと右手の扇子を床に落としてしまうハプニングが!!

歩みを止めてはいけないし、でもサッと拾って体制を立て直し、
なんとか踊りに戻れました。。。

いや〜、その時の自分、Good Job!!

そしてまた信号待ちで、次のマーブルロードおおまち商店街アーケードへ。
ここは心なしか、広々としていて、よかったかな。大理石の床もいい感じ。

マーブルロードおおまちはこんな感じ。ちょっとわかりにくいかな。
http://www.city.sendai.jp/keizai/syougyou/machinaka/01_shyotengai/marbleroad/index.html

中央通り流しのゴール、藤崎前にて終了。約30分の流しでした。

仲間のお子さんも踊りや囃子で参加しており、
観客の目はみんなそっちに持っていかれました(笑)

それでも、天気がよくて、汗もかいて、声援もいただき、
お客さんに向かって掛け声もかけられたし、満足できる流し踊りでした。

次の一番町通り流しまで、だいぶ時間があきますので、一旦会社で休憩。戻ります。

というわけでまた続きます。
 

posted by しゃーしゃん at 00:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

新しい定期入れを買いました

お久しぶりです。相変わらず忙しい毎日ですが、元気でしたよ。
皆さんも暑さに負けないでお過ごしでしょうか。

・・・ってここを見に来ている皆さんって少数とは思いますが。
気長におつきあいくださって本当にありがとうございます。

いつの間にか6月・・・と書いたはずが、もう7月ですよ?!
7月も中旬ですよ。本当に光陰矢の如しとはよくいったものだ。

6月はすずめ踊りの記事一本しか書けてないな〜と思ってたら
スーパームーンの記事も書いてたね。すっかり忘れてる(^_^;

7月は何本書けますかね。ちょっと気合い入れてみますか(→怪しい)

ということで、本題。

今日は、12日振りにようやく休みを取れたんです。
土日も仕事で、ずっと代休が取れなくて。

高校のPTA学年集会とクラス懇談があったので、
迷うことなく代休にしちゃいました。

午後は高校行って、終わり次第長男を歯医者に連れていき、で
終わるため、午前中に自分の好きな時間を過ごしました。
といっても数時間。。。

6月に新調したコンタクトの度数調整をして、
その後、新しい定期入れをようやく買いました。

実は今まで使っていた定期入れがボロボロになってしまい、
そろそろ恥ずかしくなってきたから、欲しかったんですよ。

130712_1950~001.jpg

これです。ほら、透明カバー?の上部が破けてます。
このままだと、定期そのものがすぽっと抜けてしまいそう。

130712_1950~002.jpg

この定期入れは、入社してから結婚するまでの間あたりに
買ったと思うので、たぶん20年は使ってます。
すごい物持ちいいな、私。

みんな定期入れって、どういうスパンで買い換えてるのかなあ。

当時ビビッドなピンクに惹かれて、ケンゾーの定期入れを買いました。

130712_1951~001.jpg

Kenzoって見えるかな? 黄色い刺繍糸なんだが擦れて色が抜けてる。
周りにもカラフルな刺繍糸で花が散りばめられているのだが、
これも擦れて何色だかわからない状態ですね。

とても気に入って、ずっと大事に使ってきたのですが、
さすがにもうお別れです。

そして、今日買ったのが、Pinky&Dianneの定期入れです!

130712_1953~001.jpg

バーゲンシーズンで安く買えるかもと思ったのですが、
新作らしく対象外でした(^^ゞ

落ち着いたボルドーですが、艶があるのでゴージャス感があります。
大人っぽく、でも可愛らしさもあって、気に入りました。

130712_1953~002.jpg

今は定期入れじゃなくて、パスケースというのね。

新しいパスケース、大事に使いますね。
また20年使うかもね・・・というより退職するまで?!(笑)

こういうお洒落な小物を日々使うと、気分も上がります。
仕事に向かう時、家に帰る時、少しでもワクワクな気持ちに
なれれば、それでいいのです。

身の回りに、こういう小さな幸せ、もっと増やしたいな♪

posted by しゃーしゃん at 21:54| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

スーパームーンの満月

130623_2006~001.jpg130623_2232~001.jpg

またまたお久しぶりです。
忙しいのが日常になりすぎて、あっという間にカレンダーが進みますね〜。

この週末でじっくり記事を書きたかったのですが、無理でした(^-^;

ということで手短に現在進行形の話題を。


6月21日(金)は夏至でしたね。

この季節がたまらなく好きな私です。夏生まれだからかな。

そして今日は満月、しかもスーパームーンです。

スーパームーンとは、お月様と地球の距離が一番近くなり、月が大きく見えるのですよ。

なんかそれだけでも、何か起こりそうな夜ですね。

皆さんの夜空にはスーパームーンが輝いてるでしょうか。 

仙台では珍しく綺麗に輝いています。

柔らかで優しい、明るくてすべてを包み込む光が降り注いでいます。

写真はPHSで撮影のため、非常に粗い仕上がりです。

一枚目がジャスト満月直前の黄色いお月様。

二枚目は22時過ぎの少しスッキリなお月様。

今夜は皆さんの願い事が叶う夜になるといいですね。
 
posted by しゃーしゃん at 22:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

初めての青葉まつり(1)

風薫る五月・・・と思っていたら、もう6月になっちゃいましたね!!
誰ですか、断りもなしに6月に進んじゃったのは〜(笑)

本当に「あっという間」という言葉が最近はぴったりすぎる、時間の速さです。

5月を振り返ると、あっという間過ぎて何もできなかったのかというと、
仕事も家庭もそれ以外も相当に濃い一ヶ月でしたね。

できなかったのはブログの更新か(爆)
中旬過ぎくらいに更新していたつもりが、連休で止まっていたという。

さてさて、
3月下旬あたりから練習していたすずめ踊りですが、
いよいよ5月が本番です!!

仙台青葉まつりについては、公式HPで詳細を見ていただくとして。
http://www.aoba-matsuri.com/index.html

5月12日(日)には、一週間後の「仙台青葉まつり」を紹介するために、
一番町アーケードをすずめ踊りの祭連が練り歩く、「いちばん踊り」がありました。

※祭連(まづら)=踊る集団の単位をこう言います。

いちばん踊りは本番ではないにせよ、
私達の祭連にとっては、すずめ踊りデビューになります。

初めて、半纏、鯉口シャツ、股引を着て、帯を締めて、雪駄を履いて。
それにお祭り向けの化粧して、髪をアップして、ペディキュアして、
はちまき締めて、ポシェットつけて。
そうそう、うちは裸足に雪駄なんです。だからペディキュアをしたの。
そして、初めて本番用の扇子を使いました。

サンモール一番町端から三越までの距離を、踊りながら進んでいきます。
お囃子組も、舞組も、スタート前はみんな緊張〜!!

私は本当に直前までなんともなかったのですが、
お囃子が始まり、踊り始めたらすごく緊張しちゃって。

いつも会議室で練習しているので、踊りながらどんどん前に進むのが
思ったより難しくて、油断していると、前の人との間にとても空間ができてしまって。

前に進むので一生懸命で、本当に短い距離なのに、息が切れました。
そして、掛け声もあまりかけることができなかった。

本番ではないのですが、日曜日のアーケードはそれなりに人出が多い。
それもまた、緊張材料ですね。

決して上手ではないため、楽しく笑顔で踊ることが求められるのに、
人に見られる、前に進むので一生懸命、加えてこの日はとっても寒くて
凍えるかと思ったくらいの気温、などなどがあいまって、
私も含め、笑顔がちょっと少なくて、真面目に踊るので精一杯だったかな。

それでも、色々考えると、本番前に踊ってみて、本当によかったです。
進み具合とか、化粧の仕方とか、ポシェットのつけ方とか、着替えとか、
掛け声の大きさやタイミングとか、配置によって、決めポーズをどうするか、
全体の横幅、お客さんとの距離、途中信号で停まる時の、お囃子と踊りの終わり方とか、
30分踊り続けるとどれくらい疲れるか、などをつかめてよかったです。

ポシェットは、半纏と鯉口シャツの間に入れておいたんだけど、
踊って跳ねたりしているうちに、前から出てきちゃって、踊りづらくなったし。
おかげで本番では、鯉口シャツの中に入れて大丈夫でした。

いちばん踊りには、夫と子供達も見にきてくれて、
夫がスマホで動画を撮影してくれました。写真も。

帰宅してから見せてもらったら、なかなかうまく踊れてるじゃん!と
思うと同時に、本番ではあれこれこうしたほうがいいな、などと思いました。

そして、一週間後に向けて、練習でも細かいところを決めたり、
お囃子とのあわせを多くしたり、この期に及んで振り付け変えたり(爆)、
団体で行動するので、当日の集合や踊ってない時の過ごし方などなど、
細かなところを詰めたのでした。

私は個人的に、赤のアイシャドーを揃えたり、
はちまき以外のヘアアクセを買ったりして、さらに準備。

他の祭連の人の衣装や髪型がとっても派手で、
いかにもお祭り!って感じでよかったんですよね〜。

なので、私も控えめながら、こんなものを買いました。
菊の花の形のヘアアクセ。ぱちんと挟むだけなのでつけやすい。

130602_1438~001.jpg

それから、こちらは木札です。
強制ではないですが、作りたい人は作りました。
祭連で決めたデザインに、好きな名前を彫ってもらいます。

130512_1913~001_t.jpg
130512_1913~002_t.jpg

好きな名前って、芸能人とかじゃなく、自分の名前ね。
苗字だけ、名前だけ、ニックネームとか。
私は下の名前にしました。

これを首からぶら下げて踊るのです。
他の祭連の皆さんも、個性的な木札をつけてましたね〜。

・・・と長くなったので、青葉まつり当日の話はまた次に。(え?!)
 
posted by しゃーしゃん at 14:44| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

雀踊りの準備中。

青葉萌ゆる季節となってきました。

5月の仙台といえば、青葉祭りですよ〜。雀踊りや山車でにぎわいます。

前にも書きましたが、私も初めて参加する雀踊りのために、
結構頑張って練習に参加しております。

ようやく最近、一人で一通り踊れるようになってきたところ。
やっぱり若者の習得の早さには追いつかないです(^_^;

初めてなので、色々と小道具の準備も必要です。
法被や鯉口シャツ、帯、雪駄などの衣装一式は会社で揃えてくれました。

その他に、自分で更に着替え用にもう一枚とか、
手ぬぐいなどは自分で揃えます。

こちらは、会社が揃えた全員お揃いの雪駄。
赤い鼻緒で、表面はちょっとつるつる。
裏はゴムになっていて、滑らないようになってます。
130420_1426_001.jpg

これは、自分で買った雪駄です。
表面はい草になっていて、汗を書いても滑らない。
鼻緒が濃いピンクで桜柄で、かわいいでしょう。
130420_1425_001.jpg

他にもいろんな鼻緒があって迷いましたが、
他の人と差をつけてお洒落するポイントなので、
あえて派手目の柄にしてみました。お祭りだしね!

それと、雨の日は一番町の大理石では滑るそうなので、
雨降らない時だけ、これを履きます。晴れたらいいな。

さて、こちらは練習用の扇子です。
前に白い扇子の写真を載せましたが、
それに色を付けてもらいました。
130504_1413_001.jpg

色がつくと、振り付けが覚えやすくなります。
本番は、本番用の綺麗な扇子を使います。色は同じね。
練習中はバシバシぶつかるので、扇子が壊れそうになります。

扇子を入れる袋も買いましたよ。
これは、角館にある「さんさん」というお店に
仲間が買いにいくというので、頼んだものです。
130504_1411_001.jpg

そして、頭に巻く手拭いをつい先日買いました。
手拭いは鉢巻きにしても、腰にぶら下げても、首にかけてもいいそうです。
頭に巻くものは他にも売ってますが、まずはスタンダードにしてみます。

こちらは、深い紺色に、白基調の桜柄。差し色で水色とピンク。
130504_1422_001.jpg
130504_1422_002.jpg

こちらは、濃いピンクに、小さな桜の花がモチーフ。
130504_1429_001.jpg
130504_1429_002.jpg

どちらもうまく鉢巻きにできるかな〜?
三越に期間限定出店の浅草中屋さんで買いました。

お祭り用の手拭いは、1m5cmらしいけど、
普通の店の手拭いは97cm位の長さがほとんどだとか。
長くないと、うまく鉢巻きできないですよね。

ちなみに、ピンクの鼻緒の雪駄を買ったむつみ屋さんに、
お祭りでは「結ぶ」ことはしていけないと教わりました。
鉢巻きも、リレー選手みたいに結んじゃだめで、
ねじって差し込む形にします。うまくできるか不安ですが。

さて、雀踊りの最中には、荷物なんて持ってられませんので
必要最小限のものを身につけるためのポシェットも買いました。
130504_1431_001.jpg

これも可愛いでしょう。中屋さんで買いました。
これに、携帯や小銭、ハンカチ程度を入れて、
法被の内側にたすき掛けしておく予定です。
外側に出していたら、踊った時に引っかかりますので。

あとは、当日まで踊りの完成度を高めるのみですね。
髪形をどうするか、悩み中ではありますが。
それと、法被の着替えもうまくできるかなあ。

何はともあれ、楽しんで踊りたいですね!
小物も好きなものを選んで、テンション少しずつ上がってきてます♪
 
posted by しゃーしゃん at 22:45| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

特別な星の時間(2)

前記事の続きです。

そうそう、司会とスピーチの他に、余興を頼まれてるのだったよ。

親戚の他には私達サークル仲間だけがお呼ばれしているとのことで、
これはもう、みんなで歌うしかない!だって私達、混声合唱団ですから〜。

その他にも、ホテル手配とか、当日の衣装や美容院や髪飾りどうするかとか、
何を歌うのか、伴奏や指揮、楽譜、練習はどうするとか、
そもそも誰が呼ばれてるのかなど、
主役じゃないのに色々検討事項がてんこもりなのだけど、
4月はとかくプライベートでも仕事でも忙しいわけで、
どうしようかな〜と悩む時間もあまり作れない状況でした。

それにしてもなんでこういう時って、仕事の残業が半端ないんだろうな。
中学入学式もあったし、週末も授業参観やら、町内会総会などで忙しい。
そうだ、5月連休明けには利用していたMLサービスが終了になるから、
新しいMLを探して、一斉にみんなに登録し直してもらったりもしたんだった。
それも結構短い期間でやったから大変だったな〜。

で、ほんとにバタバタなまま5月連休突入。
ああ、そうでしたよ。この時も緊急に呼び出されて会社に行ったりもしたなあ。

連休中には、新郎新婦が別件で仙台に来たので、
在仙組で集まっていつもの店で飲み会。入籍後、初だったかな?
「おめでとう!」の乾杯の後は、本人達と式当日に関する情報交換を主に
しつつ、なんで結婚決めたの〜と新婦に聞いたりしてました♪
司会役の二人は、披露宴進行表をもらっていたようです。

そこに来ていたOさんが、仕事の都合でどうしても行けなくなったと聞き、
とっても残念。システム更新に立ち会わないといけないとか。偉くなると大変ね。
あと、和歌山のS君も同じく仕事でダメだって。S君が来ないなんて?!って感じ。
お二人ともとっても行きたかっただろうに。

さて、あと一ヶ月!

しかし、式の一週間前に、夫が所属する合唱団の定期演奏会があり、
その強化練習も週末にガンガン入り、更に夫は打ち上げの二次会幹事も
やる羽目になり、それもまた大変な様子でしたよ。

なんだか本題になかなか入らないのですが、いつもどおりの流れってことで、
また続く〜。
posted by しゃーしゃん at 22:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別な星の時間(1)

大学時代のサークル仲間同士がめでたくご結婚するという話を聞いたのは
昨年暮れのこと。

卒業後も仙台を拠点としながら、GWや夏休み、定期演奏会などのタイミングで
ちょこちょこと集まり、細く長く親交を深めてきた私達。

同期同士のご結婚という、超久しぶりのおめでた話にみんなウキウキワクワク。
まるで自分のことのように、喜んだものでした。

その後、私が同期メーリングリストの管理をしていたり、
夫も同期ということもあって、(あ、同期同士の結婚の先輩か)
他の同期の連絡先を知る限り教えてあげました。
男女それぞれで年賀状やり取りしてるとこういう時役に立つものだね。

新郎はどうやらあまねく同期を呼んで、みんなにお祝いしてほしかったみたいですが
式や披露宴の人数制限により、ほどほどの人数となりました。
卒業後全く音信不通な人も呼ぶ勢いだったから、新婦のヤキモキ具合がわかってた私は
他人事ながらホッとしたものです。

そして3月の新郎の誕生日に、二人はめでたく入籍。
4月になると、我が家に結婚式の招待状が届きました。
6月2日の新婦の誕生日に結婚式を挙げるとは、ロマンチックだよね〜♪

ん?中に何か小さな紙が。

え?!私に新婦友人代表スピーチをしてだって?!
これは責任重大だ〜!やったことないよ、そんな大事なスピーチ。

他には新郎友人代表のスピーチがあるだけで、
どうやらテーブルスピーチみたいな気軽なものじゃないらしい。汗。

そして夫にも披露宴司会のお役目が回ってきましたよと。
仙台在住組のRちゃんと一緒に。

正味二ヶ月しかないのですが、なんとかするしかない!
仙台組の底力、見せてやる〜!!
・・・じゃなくて、二人の目出度き日のために、頑張るぞ!

というわけで続く。
posted by しゃーしゃん at 00:11| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

mioさんの2012年カレンダー兼ダイアリー

いつも心にキラキラとワクワクを持っているmioさん。

イラストが上手で、お子さんもしっかり育てていて、
ホ・オポノポノやワンネスの心を持ち続けている素敵な女性です。

mioさんのブログはこちら。
http://kiaoramio.seesaa.net/

ウェルカムボードを中心にイラスト制作・販売もしています!
http://miosgarage.moo.jp/

去年、mioさんお手製のカレンダーを購入しました。
二階のミニリビングに飾っています。

その時のブログ記事はこちら。
http://shashan.seesaa.net/article/170324017.html

毎月様々な作風の絵で、ほっこりする言葉がちりばめられていて、
この一年、父のことや震災のことがあっても、元気づけられてきました。

いつかお会いできたらいいな〜と思って。
そして母との東京旅行のすぐ後に、東京出張の機会があり、
思い切ってお誘いしたら都合があい、ついにお会いすることができました!

平日夜ということもあり、二時間程の逢瀬となりましたが、
とっても楽しく、濃いお話ができました♪ 

ホ・オポノポノのこと、ニュージーランドのワイタハ族の話、
龍の話、mioさんが生バシャールに会いに行った話、
お互いの家族の話、大震災の話、素敵な仲間の話・・・

初めてお会いするのに、初めてじゃない気持ち。不思議。
カレンダーやブログ記事から想像していたのは
おっとりほっこりさんな姿でしたが、
良い意味で芯の強い女性で美人さんでした。

あっという間で名残惜しかったなあ。
その時食べた野菜たっぷりのバーニャカウダ☆
111011_1829~001.jpg

そしてまた、来年のカレンダーができたとのこと。
「2012まるごと自分を生きるDIARY」です。

top-58f3a-thumbnail2.jpg
これはmioさんのブログより拝借。

111213_2304~001.jpg
こんな感じで一日一日にメッセージが入っていて、
毎日開く手帳のように使えます。B5版なので持ち歩くこともできる。
カレンダーというよりダイアリーですね。

カレンダーとして使って、家族との話題のきっかけにするのもいいけど、
私は今回、ダイアリーとして使ってみようかなと思ってます。

ちなみに自分の誕生日に書いてあったメッセージは、
「あなたの本質は明るくて、元気です」

うん、そのとおり!

さあ、来年から毎日どんなメッセージに出会えるか、楽しみです。
mioさん、すごいの作りましたね〜

ダイアリーが気になった方へ。
内容や購入方法などの詳細は、こちらをごらんくださいね。
http://kiaoramio.seesaa.net/article/239676315.html



先週から風邪を引いてまして、ブログ更新する気になれず。
今は風邪後半戦です。咳がひどくなってきた。
でも身体のだるさは抜けたから、あと少しです。

皆様も寒くなってきたので、ご自愛ください。
posted by しゃーしゃん at 23:18| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

石も生きている♪

110726_0520~001.jpg110726_0524~001.jpg
最近、人からいただいたり、自分で買ったりして、色々と天然石が増えてきました。

先日も写真のフローライトのブレスレットと、水晶クラスタを買いました(^o^)
ふと透明な緑の石が欲しいな〜と思って、フローライトを買ったのですが、
このクラスタにもつい惹かれて衝動買い。
うまく写せないけどレインボーがたくさん見えるんですよ〜

石をお店から買ってきたばかりだと、色々な人が触ってる状態なので、
まずは石を浄化します。綺麗にして元気にピカピカにしてあげる感じ。

今回は流水で30分ほど浄化したらOK。ちょろちょろ水でやります。

最近は、ペンデュラムの勉強もしているので、
石が元気になったかどうか、ペンデュラムを回して確認してます。

ペンデュラムの写真もそのうち載せますね。
ぐるぐる回して、家族にも「怪しいやつ」と若干遠巻きに見られてますが(^^;

「コックリさんと同じなんじゃないの?」とも言われました。
確かに、「自分では回してない」と言うのは、
コックリさんで「自分では動かしてない」と言うのと同じに見えるよね。
なのでなおのこと、自分の意識を反映しないように回す練習中なのです〜。

で、今回流水浄化した後にも、石のエネルギーを見るために
ぐるぐるやってたら、次男が興味を示してきました。

「何やってんの?」

「石が元気になったかどうか見てるの」

「元気ってさ〜、石が生きてるならそうだけど、どうなの?」

「う〜ん、そうだねえ。地球が生きてる、地球も1つの生命体だと考えれば、
 そのかけらとしての石も生きてるっていえないかな?」

「あ〜、なるほど」

ちょっと強引な理屈づけに思われるかもしれないけど、私はそう思うのですよね。

確かに単体で見ると、石って動かないし、無機質だし、成長するわけでもない。
植物や動物などと比べたら、「生きてる」って感じしないよね。

でも、石にもちゃんとエネルギーがあって、色々な役割がある。
パワーストーンと呼ばれてお店で売られてるものは特にそんな感じだよね。
占い師などが大きな水晶を手元においてるのも、綺麗だからという理由じゃないものね。

「エネルギーがある=生きてる」と私は捉えてます。

エネルギーが停滞してれば元気がない、満ちていれば元気!
それでいいんじゃないかな? 他の人がどうあれ、私はそう思っていきます。

とはいえ、あまり石に願いを込め過ぎることもしてません。
なんというか、「今日も一緒によろしくね」とか「ピカピカして綺麗でこっちも嬉しくなるな〜」とか
そんな感じで石とおつきあいしています。

石が願いを叶えてくれるんじゃなくて、結局は自分が行動するしかないから。
石は単純に精神的なアシストです。安心材料という感じ。

例えば、仕事でここ一番!って時に、ブレスはつけてるけど、忘れてるものね。
案外とそんな時は拝んだりしないもの。

うまく終わったあとで、「今日も一緒にいてくれてありがとう、お疲れ様」って
心の中で声をかける。そしてゆっくりさざれの上で休ませます。必要なら浄化も。

さて今日も出張です。もちろん、天然石ブレスもしていきます!

ではいってきます。
 
posted by しゃーしゃん at 13:27| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

学都仙台宮城 サイエンスデイ2011

110715_2058~001.jpg

7/10(日)、次男と一緒に「学都仙台宮城 サイエンスデイ2011」に行ってきました。

場所は東北大学川内北キャンパス。入場無料です。
無料好きだから行ったというのもありますが、実は長男の所属する部活も
出展していたので、陣中見舞いも兼ねて行ったというのが本当です。
それと、たまには次男も外へ引っ張り出さねば、というのもあり。

詳しくは下記リンクを見てね。
http://www.science-day.com/

出展ブース一覧はこちら。
http://www.science-day.com/2011/exhibit.php

事前に申込が必要なプログラムと、いつでもOKなプログラムがあります。
今回は初めてだったし、特に申込もせず、気の向くままに。

出展チームは、東北大の各研究室ももちろんですが、
NTT、東北電力のような大企業からベンチャー企業もあり、
仙台市科学館、JAXA、仙台市天文台などの専門機関もあり、
そして、中学、高校、専門学校もたくさん参加してました。
幅広くてなんだか嬉しいです。

会場近くの駐車場が一杯だったので、青葉通りの晩翠通り近くまで戻り
そこから次男と歩いて大学へ。14時半位かな。
ちょうどそこへ雷が鳴ったけども、パラパラっという感じでセーフ。
うちとか太白あたりはどしゃぶりだったようです。私って守られてる?

次男とゆっくりお散歩なんていつ以来だろう。
植物園入り口のほうに向かい、文系学部の建物や図書館を見ながら歩く。

「もうここ大学だよ。でも会場はもっとあっち」
「え?なんで大学の中に道路が走ってるの?」(扇坂の道路を見て)
「大学には一杯学生もいて、研究したり勉強する建物もたくさん必要だから、
 色々な土地に分散してあるの。あの道路は最初からあって、
 道路を挟んだ土地に大学の続きがあるってことなの」

次男の着眼点や「?」はあいかわらずいいね〜。

案内所でパンフをもらって、いざ出発!15〜17時までの2時間を楽しもう。
講義棟は新しく、各教室にはエアコンもあるようで、ずいぶん贅沢だわ。

私が見たいのもいっぱいあったけど、次男の希望にあわせます。
まずは早速長男のいるブースへ。

差し入れしたらちょっと照れてたね。
色々な実験道具?があって、次男と一緒に高校生の説明を聞きました。
自分達にとって当たり前な知識や現象を、いかにわかりやすく子供や大人に
説明できるか、そこがポイントだし、彼らにとっては勉強になったんじゃないかな。

さて、長男との対面が済んだら次はどこへ?

手作りシューティングゲーム、おみくじ・じゃんけんゲームを体験しよう!
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t22
→ 結局ゲーム・・・。次男、最高得点出して賞状もらってました(汗)

ロボット技術で遊んでみよう 〜玉乗りロボ、トレーラーロボ
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t13
→ トレーラーロボに乗った次男。小6には厳しかったかも。玉乗りロボはすごかった。

携帯電話やゲーム機に使われているCPUに触れてみよう!
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t38
→ CPUには触れたのだろうか?結局ゲームをしてたような・・・。

「天と地のサイエンス」〜上から下までフル回転〜
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t26
→ 新エネルギーの話はまさに旬のネタ。2030年に実現とか。

未来を拓く光輝くプラズマを触ってみよう!
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t16
→ プラズマを指で触った。熱かった。

コンピュータで遊ぼう!雪景色
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t25
→ 超久しぶりにブラウン運動という言葉を聴いた。

光ファイバと光ファイバをつなげてみよう!
http://www.science-day.com/2011/taiken-list.php#t32
→ なんであんなに簡単に繋がるのかなあ?

案外色々行ったんだね。でも二時間ではやっぱり足りない。
次男もとっても楽しかったみたいで、来年は朝からゆっくり来ようと思いました。

駐車場までの往復とブースを回ってる間、ずっと立ちっぱなしだったので
私は本当に疲れました。余裕をもって回りたかったが、短い時間だから仕方ない。

来年はぜひ申込必要な講座にも参加したいです!
posted by しゃーしゃん at 23:27| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

新しい宝物

初売りには全く参戦しなかった私。
でもその雰囲気を感じたかったので、仕事始めの帰りに石を買うことにしました。

最近、必要ではあるのだが洋服や靴などを躍起になって買う気持ちが起きなくなった。
自分のためにお金を出して買いたいモノの優先順位や価値観がかなり変わってきました。

それで石かよ?!という突っ込みはおいといて。
石といっても宝石への興味はとっくに失せてます。
今は鉱石、原石、パワーストーンと呼ばれるものに興味があります♪

本当は意を決してペンデュラムを買ってみようとしたのですが、
私の廻った2軒のお店には置いてなかったです・・・。
仙台の街中だとどうしてもアクセサリーっぽい品揃えが多いからかも。
かえって郊外にあるお店には置いてありそうだ。

何も買わずに帰るのも残念だったので、ピンとくる石があれば買おうと思い、
色々ぐるぐると店内を眺め回すと、2つの小さな水晶にピンときた!

まず最初にすごくきらきらと訴えてきた石がこれです。
携帯での撮影なのでいまいちですが。
110108_1243~001.jpg
110108_1248~001.jpg

家の中だとそんなにキラキラが目立たないのだが、
店の中ではライトの光もあるのでしょうが、ものすごいアピールな感じだったのです。
クラスター自体も短めで目立たないけど、ご縁があると思い購入。

次は太めな水晶ポイントです。お腹のところに別の水晶が入り込んでる。
非常にクリアな石です。横から見たところ。
右のお腹あたりに何か入り込んでるように見えますよね。
110108_1250~001.jpg

さっきの裏側から、そしてやや斜め上から見たところ。
110108_1253~001.jpg

同じ角度だけど太陽に当たるとこんなにキラキラ。
110108_1254~001.jpg

やや横から見たところ。
110108_1255~001.jpg

二人並んで。
110108_1258~001.jpg

水晶-in-水晶がわかりやすいように、濃い目の台紙の上に乗せました。
110108_1417~001.jpg

うちにあった水晶クラスタと一緒に。
心なしかみんなキラキラして、新人クラスタ君にもレインボーが出てきた。
太めちゃんは最初からはっきりとレインボーが見えてました。入り込んでいるからかも。
110109_2242~001.jpg

今回うちに来た石達は各1000円以下。
安くても自分と相性があうと感じたのでそれでいいのです(^o^)
私にだけ価値がわかればそれでよろしい。
特に太めちゃんは掘り出し物だったわ〜♪

夫は全く興味なしですが、子供達が「すごい綺麗」と言ってくれたので嬉しかったです!
大事にしよう。
 
posted by しゃーしゃん at 22:53| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

結婚記念日に青春時代を思い出す

昨日は自分達の結婚記念日でした。

毎年のことながら、絶対忘れてはいないのですけど、
今年は(も)ずっと忙しかったし、前日は忘年会だったしで、
何も準備してなかった私。

どーしよーかなーと思いつつ、父が謎の腕の痛みを訴えていたので
整形外科へ連れていく等して普通の土曜日を過ごす。

その間に、夫は仙台へ出かけ、私へのプレゼントを買ってきてくれたのでした☆
そして、お祝いのロールケーキとともに。
毎年のことながら、「やはり」です。

内側がムートンのダッフルコート。フードがついて可愛い。
今どきの作りなので肩が細身でしたが、なんとかセーフ。
101204_2021~001.jpg

ロールケーキは急ブレーキを踏んだため、上のフルーツがごたごたに(^。^;)
101204_2023~001.jpg

本当に私は幸せ者だよな〜。
前日も酔っ払いだったのでなおさらすまない気分。

本当に申し訳なくて、でもその気持ちが嬉しくて、
「本当にいいの?!ありがとうねえ」と言うしかなく。

そして夫は携帯の電卓で計算して、「結婚して6205日一緒にいる〜」と言う。
うるう年は計算してないと思うけど、そんなにかあ。

でもね、一日のうち、7時間位は睡眠、10時間位は仕事でしょ。
だから長くても7時間位しか一緒に過ごしていないのよね。
となると、約1810日の計算になります。

まだまだ、一緒に過ごし足りないです。
これからもどうぞよろしくお願いします、夫よ。
優しさに甘えて自分の好きなこと優先で申し訳ないと心では思ってます。

私からのプレゼントは何にしましょうか。
明日から泊まりの出張なので、ホテルで手紙でも書こうかしら。

あ、明日は新月ですよ〜、皆さん!
お願い事を書きましょう(^o^)



実は午前中、「またかよ!」とほとほと嫌になる出来事があって食欲もなくなったのですが、
「自分が全部抱える必要はない。この課題は当人がクリアすべきこと」と思考転換をしたり、
ホ・オポノポノでその出来事を見せてる記憶をクリーニングしたりと、
自分自身を落ち着かせて、特別な今日一日を楽しく過ごせるよう、なんとか切り替えました。



で、午後から大学時代のサークルの定期演奏会があったので、
青年文化センターへ二人で出かけてきました。
(ちなみに二人ともOB・OGです)

1ステは、混声合唱団とピアノのための「こいうた」。
恋をストレートに歌うって、学生じゃないとできないよな〜。
メロディーとピアノが良く、まあまあ良かったです。

2ステは、寸劇仕立ての親しみやすい歌のメロディー。
悪くはないけど、来年は寸劇やめようよ(笑)

3ステは、常任指揮者の佐々木正利先生による、
ヴィクトリア作曲
「Ave Regina caelorum」
「Missa Ave Regina caelorum」でした。

メインに非常にマイナーなところを持ってくるのはよくあることですが、
非常に古典的でアカペラでドッペル(ダブルコーラス)とはちょっと驚きでした。

でもこれは声に深みと丸みもあって良かったです。
聴いていてとっても幸せな気分になれました。
やっぱりラテン語歌詞はよいな〜。

途中でテノールソロがあったのですが、それをきっかけに
かつて自分も歌った曲を思い出してました。
確か4年の時に歌って、ソプラノとテノールのパトリがソロやった曲。
「うーたーをうたってくーだーさーいー うーたーをー♪」
とってもいいメロディーなんだよねえ。懐かしいなあ。
でも曲名も作曲家も思い出せない!有名なのに。なんだっけ。

ぜひ来年はオケ入れてレクイエムとかミサ曲とかカンタータとかやってほしいなあ。

帰りの車内で、夫と色々感想を話していたら、
話の流れで夫が上記の思い出せない歌の話をし始めたので
シンクロした〜〜!!って一人心の中で驚いてました(^。^;)
はい、夫も曲名は覚えてないです。

やっぱり音楽っていいよねえ。
今朝ラジオから第九が流れてました。師走だね。
 
posted by しゃーしゃん at 22:52| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

コミック「テルマエ・ロマエ」

101115_1955~001.jpg

「聖おにいさん」を先日紹介しましたが。
http://shashan.seesaa.net/article/169065061.html

その世界がツボに入る人にはたぶんオススメなのがこれ。
「テルマエ・ロマエ」というコミックです。

ネット上で「これ面白い」とちらほら見かけたので、
失敗しても良いように、古本屋で購入してみました。
古本といってもとても綺麗なのに、680円定価を350円で買えてお得。

ええ、見事に家族全員ツボに入りました!(^O^)

古代ローマ帝国の建築家ルシウスが、
風呂に入っていたらトラブルが起きてなぜか現代日本へ
タイムトリップし、様々な問題を解決する何かをつかんで
また古代へ舞い戻り、浴場設計技師としての実績を築き上げる・・・というお話。

とにかく、こんなに風呂(浴場)が舞台のマンガって見たことない!
ところどころにラテン語も出てきます。
ちなみにテルマエ=浴場だそうです。ロマエはローマかな?

古代ローマの公衆浴場文化と、
日本の風呂文化がこんなふうに融合してしまうなんて!

さあ、気になった方はぜひ読んでみてくださいね。
マンガ大賞2010、手塚治虫文化賞W受賞だそうです。
 
posted by しゃーしゃん at 01:03| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

三者面談と三日月と聖おに

101111_1923~001.jpg
今日は父の通院&長男三者面談のため、休みました。

検査値は横ばいですが、医師も父の状態を見て「だいぶいい感じだねえ」と。
本当にこの頃は身の回りの整理もしたり、
(弱ってると身だしなみに気を遣ったり、モノを整理する気持ちになれない)、
食欲も会話も以前の調子に戻り、時には口喧嘩もするほどに回復してます。
この調子が続いてほしいものです。

8時過ぎに家を出て12時半過ぎに帰宅し、お昼を食べ、すぐに薬局へ戻り薬を受け取り、
帰宅したら14時。母をヨークへ連れて行き、戻ったら15時半。
一休みして16時前に中学校へ到着。16時半過ぎに三者面談開始。17時前に終了。

三者面談では公立と私立の受験校を決定し、推薦か一般かも決めました。
あとは本人が頑張るのみ。応援してるよ☆

それにしても、休みなのにさっぱり休みではないのです。
せめて夜はお酒でも飲もう。夫が帰ってきてからね。(車で駅まで迎えに行かねばならぬ)



昨日の帰りは風が強くて冷たくて、自転車こぐのが辛かった。

ふと見上げれば、絵本に出てくるような三日月さん!
こんもりとした林の上に黄色く輝いている。
まるでそこにほうきに乗った魔女でも登場しそうな形です。

いいお月様を見たな〜と思いつつ、寒さに負けて写真も撮らず。

夕食後。次男が「あ〜、日記に書くことがない〜!」と言ってきたので、
「綺麗な三日月が出てるよ」と言うと、次男が「!」な顔をしてベランダへ。

でも、もう沈んでしまったようで見ることできず。
残念そうな次男。「三日月見れなかったって日記に書くよ」だって。

なので、今日はしっかり三日月を見せることができました(^O^)
「おお〜」と空を見上げていたよ。

・・・でも今日の宿題に日記はありませんだとさ(笑)



写真は「聖☆おにいさん」という漫画です。セイントおにいさんと読みます。

世紀末を無事にやり過ごしたブッダとイエスが、下界でバカンス中という設定。
現代文化に対するイエスとブッダの常識のズレが面白いです。

イエスはパソコンに精通してたり、ブッダは家計管理に厳しかったり(笑)
アナンダや大天使やユダとかも出てきてハプニングも楽しい。

ぜひぜひ読んでみてください!

クリスマスに待望の6巻が出ます。予約済みです(^_^;)

 
posted by しゃーしゃん at 19:54| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

お香、家族に不評

100902_2031~001.jpg

タイトルは韻を踏んでみましたので、ラップ調に読んでください(笑)

最近、リラックスするために、「香り」に着目し始めています。

元々持っていたアロマオイルを、100均で買ったアロマポットに数滴たらし、
ろうそくで香りを拡げていく、というのをたま〜にしてました。
オレンジのオイルで、いい匂い。お風呂に持ち込んだりもします。

が、どうも部屋全体に広がりにくい気がする。
やり方が悪いのか、器具が良くないのか、鼻が悪いのか(笑)。
オイルはDHCで購入したので悪くないと思う。

ではキャンドルならどうだろう。
ということで、無印良品でアロマキャンドルを買って、部屋でつけてみました。
ほんのりと香りが広がって、なかなかいいです。

ある日、もういいかな〜と思って火を消して、部屋の隅に置いてたら、
本を読むのに寝転んで伸ばした足で蹴っ飛ばし、
まだ液体状態のロウを床にダーッと撒き散らしてしまいました(^-^;

冷め加減だったのでやけどはしなかったけど、焦りました。
そして、床にこびりつくロウを取るのが大変だった・・・

でもやはりもっと香ってもいいかなあ。物足りません。

今度は、部屋を浄化したり、癒し効果があるという「お香」に挑戦。
ロフトで色々見てみました。

匂いがあわないと残念なので、個数が少ないものに。
コーン型のお香で、草原をわたる風の香りだったかな?
お皿も一緒についてたので、それにしました。

早速うちで試したところ、すごい勢いで燃えるものですね〜!
1分くらいで終わっちゃいました。
そして、香りは非常に強く、扇風機もつけてたので、他の部屋にまで充満するくらい。

煙が結構出るので、タバコくさいというか煙くさいというか、
そんな感じになります。うちは喫煙者がいないので余計に気になる。

家族全員で「これって草原をわたる風の匂いかなあ???」と苦笑。
私は許容できますけど、家族には不評でした。

ラベンダーとかが無難なんでしょうけど、私は苦手なのです。

「お香とかやるのはいいけど、お願いだからもっといい香りにして」
と頼まれ、再び調査開始。

ネットで、チャンダンというお香が良さそうだと見かけたので、
ロフトで一番本数が少なくて安いものを購入。200円で15本位。
HEM社の代表的なお香で、白檀ベースのブレンド香だそうです。
これは細くて長いお香なので、お香立ても購入。

買った後に知ったけど、チャンダンは白檀(ビャクダン)のことで、
英語ではサンダルウッドです。

早速つけてみましたよ♪ 写真がそれです。
今度はおだやかな香り。線香の煙と同じように細くたなびいてます。
思ったよりゆっくり燃えて、計ってないけど30分位はついてたかも。

次男がお香立てを見て、「なんか悪い業者から売りつけられた、みたいなやつだね」とのたまうので、
「いやいや、ちゃんとロフトで買ったのよ。お香とお香立てであわせて600円だったし」と反論。

お香立てには、金色の星と象さんが貼り付けられていて、アジアンテイスト。
インドで作ったらしく、お香を挿す部分の穴の仕上げは雑ですが仕方ない。

チャンダンの香りは、インドか中国を想像させる香り。
長男が「なんかおばちゃんの匂いがする」とのたまう。確かにそうかも(-o-;

「一週間に一度位のペースでつけるならいい?」と確認したらOKいただきました。
夫も「この香りならまあいいかな」とOK。

次男はこの香りがシャンプー後の髪につくのを気にしてました。そうだよねえ。
なんかこう、線香臭いのは否めません。でもしばらくは楽しもう。

もっと高級なアロマキャンドルでも探してみるか。
どなたか良いのを知ってたら教えてくださいませ。
 
posted by しゃーしゃん at 16:21| 宮城 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

海!

100808_0847~001.jpg

既に海にいます!今年初です。

長男は郊外模試のため、送迎がてら、次男と夫と海水浴に来ました。
模試が終わるお昼あたりまで楽しみます♪

海でいろんな気持ちを浄化してリセットします〜(^ー^)

「なんで海の砂はこんなにさらさらなんだろう?」

次男のアンテナに付き合うのは楽しい♪

実際に目で見て、体で触って、耳で聴いて、匂いをキャッチして、さらに心で感じる。

とても大切なこと、かけがえのない体験ですね。世界が拡がります。

こんな時間を過ごせることに感謝です。
posted by しゃーしゃん at 09:14| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

新ブレスレット購入

100717_1134~001.jpg

写真は、新しく購入した天然石のブレスレットです。
ガーネット、ローズクォーツ、水晶・・・だと思います。

実は、mamyさんのブログでこんな記事がありまして。

「無料 遠隔チャクラ診断」
http://mamy888.seesaa.net/article/153658556.html

「無料」という言葉に弱い私(^。^;)
チャクラって浅くしかわかってないけど、面白そうなので診断していただきました。

すると、私は赤のチャクラの数値がちょっと弱めということで、
赤い何かを持つようにするとバランスがよくなるというアドバイスをいただきました。

ということで、赤い石が欲しいな〜となり、ルビーは高いのでガーネットを選択。
良く行く石のお店でかなり迷いながら、このブレスレットを手に入れたのでした。
2個以上買うと全部半額だったので、300円の水晶玉と抱き合わせで買いました。
ブレスレットは定価2600円位だったので、更に半額!でお得でした。

帰宅して手に取ると、とってもべたべたして嫌な感じがしたので、
水道水で綺麗に洗ってあげて、一晩水晶クラスターの上に置き、浄化。
次の日初めてつけて、帰宅後に水晶さざれの上でまた浄化。

それでやっと、ほとんど黒に近かったガーネットに赤みがさして、元気になりました♪
この写真は太陽の下で携帯で撮影したので、うまく赤っぽくは見えないのだけど。
ピカピカで元気!私の石さんになってくれた気がしました。

石って不思議なんですよね。疲れたり、忙しい時につけていると、
はずした時にはなぜか石の色とか艶が濁っているんですよ。
マイナスエネルギーを吸収してくれたのかなあと思っています。
でも一晩水晶さざれの上においておくと、またピカピカになってくれます。
特別バージョンとして、満月の日には、天然水で洗って月の光にあてて浄化しています。

たかが石・・・と思われるかもしれませんが、私にとっては「癒し」「心の支え」になってます。
浄化されたかどうかも、「気のせい」といわれたらそれまでですが、
自分がいいと思ってやっているので、まあいいじゃないですか(^O^)
普段の生活に取り入れやすいように、ブレスレットやネックレスで楽しんでます。

ちなみに、特定の宗教などとは一切関係ないですので、怪しまないでください(汗)
石の浄化方法などはネット検索して調べております。
基本、「無料」「安い」が大好きなので、ウン万円とかの水晶玉などは買いません。
石屋さんでうっとり眺めるだけ・・・。 ← え?これが怪しい?!

しばらくはガーネットブレスと仲良くなろうと思います♪
 
posted by しゃーしゃん at 18:53| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

部分月食とグランドクロスと。

100625_1851~001.jpg100625_1930~001.jpg

とっても忙しくて更新が滞っております。書きたいことは色々あるのですが・・・

明日は満月で部分月食ですね。ピークは20時38分とのことですが、
残念ながら明日は休出で、その時間帯は仕事中のため観察できません。

そして、6月24日〜28日にかけて太陽を中心として星が集まり、
特に25日後半から26日にかけて綺麗な十字架のような星の配置になるのだとか。

占星術でいうところのグランドクロスというものだそうです。

部分月食にグランドクロスが重なるなんて、珍しいことなんでしょうね。
そんな天体ショーがある時に地球で生きていられるなんてラッキー。
とはいえ、その様子を俯瞰できないのは残念ですけど。

グランドクロスは天文学用語ではないのに、1999年にあったグランドクロスについて
「何かが起こりますか?」といった質問が国立天文台に頻繁に寄せられて、多大なる被害を
被ったとありました。

それはさておき、宇宙の神秘に思いを馳せるのも一興かと。

それらに関係しているわけではないのでしょうが、今日の夕方はとっても神秘的な雲が現れました。
そして広範囲で非常に真っ赤な夕焼けになり、いつまでも眺めていたい風景が広がっていました。
(仕事中なのでやや控えめに窓の外を眺めてました)

写真はその雲と夕焼けです。デジカメだったらもっといいのが撮れただろうなあ。
心に刻んだので良しとします。
 
posted by しゃーしゃん at 20:15| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

新しい靴

100604_2015~001.jpg

ユニクロシューズで写真の靴2足を買いました。

レギンスやジーンズにあわせるために、黒の花っぽい飾りがついたバレエシューズ。
夏の通勤用に、ゴールドキラキラがいっぱい、ヒールの高いサンダル。

「これ買ったんだよ〜、いいでしょ♪」と次男に見せたら、

「黒のやつはお母さんに似合うと思うけど、このキラキラしたのはどうかなあ・・・。
ていうか、いつ履くの?」

「会社に行く時に履くんだけど(^。^;) ほら、こんな感じ。」と履いてみせる。

「ああ・・・なるほど。悪くはない。でもこれじゃキラキラの模様が見えなくなって
意味がないんじゃ?」

「これはね、靴を脱ぐようなお店に行ったりすると、この模様が見えて綺麗なのよ〜」

「へえ〜〜〜〜」

ちょっとヒールが高いけど、これで私も女豹になれるかしら?!
・・・って歳考えなさいってつっこみは受け付けません〜。

両方とも2990円也。流行のデザインをちょっとかじってみたい場合に良いお値段ですね。
また、利用したいと思います。

※3990円は間違いでした(^^;
 
posted by しゃーしゃん at 21:32| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

ミニ観葉植物を買いました

100602_2108~001.jpg

今日は定時で帰りなさいという日でしたので、とっとと帰りました。

最寄り駅近くにある花屋が目に入り、自転車をUターンさせ、店の中へ。
いつも気になってたけど、時間があわなくて開いてなかったのよね。

ここしばらくずっとミニ観葉植物が欲しくて、仙台駅近辺の花屋を見ても
あまりなくて、おあずけにしてたのです。

店主に相談して選んだのが、写真の2つです。

手前の緑と黄色の葉っぱが、ペペロミア。
奥の緑の葉がつるっぽいのが、パーセノシッサス シュガーパイン。

どちらも丈夫で室内では育てやすいとのこと。
週末に鉢を買って植え替えする予定です。

ペペロミアは自分達のテレビの部屋に、シュガーパインはトイレに置きます。

よくみると、ペペロミアには細長い棒のようなものが上に伸びてますが、
どうやらそれは花のようです。咲くと白っぽくなるみたい。
コショウ科の花はこんなもんらしいです。

シュガーパインはアイビーのように下へ綺麗にしだれる感じが良いです。
葉っぱがお花みたいな形でかわいい。

あと2つ位何か買って、寝室にも飾りたいな。

自分でこういうのを育てるのは初めてなので、枯らさないようにしたいです!
そして植物達から元気と癒しがもらえたらいいな。

 
posted by しゃーしゃん at 22:51| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

アミュレット購入

100520_1937~001.jpg

あるブログで紹介されていた天然石アクセサリーのサイトで、
写真のアミュレットが気に入ったので、買っちゃいました!!

天然石アクセサリー Atelier Jophiel
http://f-jophiel.ocnk.net/

最近、天然石ブレスレットがまた欲しいなと思って、
ネットや実際のお店で機会あるごとに探していたのだけど、
何気なく見つけたこのアミュレットになぜか惹かれてしまいました。

アミュレットとはお守りという意味らしいです。
こういうの買うつもりなかったけど、色も綺麗だし、天使の羽根も可愛いし、気になってしまって。

体にあるという7つのチャクラに対応した色の石を並べて作ってあります。
石はそれぞれ8mmの大きさ。
上からアメジスト、ラピスラズリ、アクアマリン、アベンチュリン、
ハニーイエローカルサイト、カーネリアン、レッドカルセドニーです。
天使の羽根と一緒なのはアクアオーラ(10mm)。
一番下はニュージェード(6mm)とアベンチュリン(4mm)です。

こちらで「チャクラってなに?」をわかりやすく説明してくれてます。
http://f-jophiel.ocnk.net/page/4

私はあまりチャクラがどうのこうのにこだわってはいません。
綺麗なお守りにそんな意味もあるならラッキーだわ、という気持ちです。

チャクラってバンドがあったの知ってる人いますかね?(^。^;)

携帯につけるにはちょっと大きいので、今はカバンにつけてます。
見るたびに気分がワクワクしてきます!!
だって一点ものなんですよ。大事にしなくっちゃ。

手作りで一点ものなのに、買いやすいお値段のサイトですので
興味ある方にはお勧めです。

***

さて、今日は暑かったですね!ビルの中は冷房で寒かったですけど。

明日は次男の運動会。晴れ決定です。
今からお弁当の下ごしらえをします。頑張ります!

運動会の後は楽天の試合を観にいくというハードな一日になります。
早く下ごしらえして、寝ておかないと。
posted by しゃーしゃん at 21:27| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

いつもの美容室で

100508_1137~001.jpg

連休中に「アリス」を見た日の午後に、美容室へ行きました。
平日なので誰に気兼ねすることなく、ゆっくりできるなあと思って。
カットとヘッドスパをお願いしました。

そうそう、あの春っぽいワンピースを着ていきましたよ。もちろんジーンズにあわせて。

いつも店長さんにしてもらうのですが、髪を綺麗にしてもらってスッキリする他に、
色々なお話をすることでとっても癒されます☆

以前にも書いた気がするが、店長さんとはシンクロすることが多くて、
本当に身近に感じるんですよね〜。
お互いの親のこととか、子供のこととか、仕事のこととか、自分の体のこととか・・・
そういう境遇が似ているというだけでなく、物事に対する心構えや考え方等が共感できるのです。

今回も色々な話をして、ヘッドスパもかなり念入りにしてもらいました。
先日てもみんに行ったばかりなのに、やっぱり首も頭も相当凝ってるって言われた(>.<)
う〜ん、毎日自分でもヘアエッセンスつけて頭皮マッサージしているんだけど・・・

頭皮が冷たくなっているみたいで、一生懸命マッサージしてくれて、
「やっと温かくなってきた!」と言われた時には、確かに顔全体もぽかぽかで気持ちよく。
ちょうど喉が痛くなり始めだったので、発熱か?!と思ったけど、血流がよくなった証拠なんだなあ。

ふと気づけば、カットとヘッドスパで2時間も経過!!
ここの店長さんの誠実さ、熱心さ、お客様に対する仕上がり満足度の追求の表れなんだと思う。ありがたや〜。
だから私はこの美容室に何度でも来たくなるのです。

そしてこの日は、店長さんと偶然にもスピリチュアルなお話をちょこっとできて、
お互いびっくり&ハッピーな気持ちになれました。
こういうことって、客商売だから余計に話題にできないし、私は私でこんな話って怪しく思われたりして
気軽に話せないしって思ってたから。まさかここまでシンクロしてるとは!って思いました。

この次は6月下旬あたりかなあ。大事にしたい繋がりです。

午前は映画、午後は美容室、夜は子供会役員会合と忙しい一日だったのですが、
会合の話はまた別の記事で。4/30の話なのに引っ張りすぎ?

写真は庭の三つ葉の葉の上にいたカエルさん。




私信:店長さんへ。下記リンク記事、良かったら読んでみてくださいね(^O^)

http://bloom.at.webry.info/200908/article_4.html
http://tukioyobu.air-nifty.com/tukioyobu/2009/05/post-86d3.html
posted by しゃーしゃん at 00:43| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

春の服を買いました

100425_1943~001.jpg

日曜の話。

午前中はみんなで掃除・洗濯等を分担して、午後からは全員フリー。

両親は親戚のお祝い事、夫は合唱の強化練、長男は友達と遊び、
私はマッサージと買い物へ、次男は自宅で友達と遊び、と見事に単独行動(笑)。
バラバラに過ごせるくらい子供が大きくなったってことですねえ。

先週の土曜は授業参観、日曜は試験、また土曜は授業参観だったので
やっと自分の自由な時間ができた。自分を癒さねば〜

土曜の夜に肩が痛すぎてPCに向かう気力もなかったので、
ロフトのてもみんで1時間マッサージをしてもらいました。

「肩硬いですねえ!!」
「頭も硬いですねえ!!」
「首も硬いですねえ!!」
「腰もかなり硬いですねえ!!」
「やっぱり首が一番硬いです。それで足までパンパンになってます」

相当、全身ヨロイ状態だったようです(^。^;)
一時間程度ではほぐれないでしょうけど、それなりに回復しました。
やっぱり月に一度くらい行ったほういいかなあ。

その後、春の洋服を買いにエスパルへ。
薄手の七部袖のジャケット(薄紫〜ピンク)を10%引きで購入。(元が安いですけどラッキー)

次に、春らしい可愛い私好みのワンピースを迷いに迷った末購入。それが写真の品です。

・・・でも、案の定、夫に難癖つけられました。お前の歳でそれはないよと。
確かに丈が若干短いし、裾のフリルは余計かなと思ったけど、可愛くて欲しかったんだよ〜!
ここ2〜3年は会社用に地味目なのしか買い足してなくて、我慢してたので。
好きな服と着られる服が違うってのもよくわかってますとも。でもね・・・

で、頭にきたので、昨日返品しに店へ行きました。
レシートに「10日以降の返品・交換は承りかねますのでご了承下さいませ」とあったのでね。

すると店員が「返品は受け付けないんです。どういう理由でしょうか?不良品ですか?」と言う。

「不良品ではなくてちょっと家の人に反対されて・・・。10日以内ならとレシートに書いてありますよね?」

「あ、文章がよくないんですけど、不良品以外は受け付けないことになってるんです。試着もされたんですよね?」

「はい。ということは、確認ですけど、10日過ぎたら不良品でも返品・交換は受け付けないということですね?
返品できないというのは知らなかったので・・・」

「すみません、このように書いてあるんですが」と、店員はレジ脇に置いてある注意書きのスタンドを見せた。
確かに、「不良品以外の返品は受け付けません」と書いてある。どうやら頻繁に返品があったらしく、その対策らしい。
でも私初めて買ったのに、何も説明されなかったな。(初めてということでポイントカードももらった)

「ああ、それは知りませんでした。試着もしたし、納得して買ったし、こちらの責任ですのでいいです。」

お店の対応は丁寧で良かったけど、返品できないことを知ってたら、即買いしなかったかも・・・

ということで、結局うちへ帰ってきたワンピース。ジーンズやレギンスとあわせて着ることとします。
それならいいよね!会社にも着ていかないこととする。

だから、歳考えろっていわないでね(^。^;)
posted by しゃーしゃん at 23:47| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

梅の木

100408_0729~001.jpg

今の家を建て直した際に撤去せずに庭に残した梅の木が、今年はつぼみをつけていません。

もうだめなのかなあ。幹を見ると、カビのようなものがたくさんついていた。
調べてみたらどうやら「ウメノキゴケ」という菌類で、弱った樹木に付くらしい。
ついたから弱ったのではない。そして、これは空気が綺麗なところに生息するらしい。

その梅の木から1mほど離れた場所に、鉢植えの紅梅があった。
両親が去年の梅の開花の時期に購入し、庭においていたとのこと。

こちらはもちろん小さいけれども、たくさんのつぼみをつけて満開である。
ピンクの色が濃い。さすが紅梅。

地面に直接置いていたら、1年経過するうちに鉢底から根が伸びて庭土と合体したらしい。
動かせないので、頃合を見て鉢を割って盛り土?をしてあげなくては。

花は花として存在するだけで、完璧に美しい。
星も星として輝いて存在するだけで、なんであんなに美しいのだろう。

それに比べて、人間はどうして洋服や化粧や車や宝石や学歴や資格など
いろんなもので自分を着飾ろうとするのかな。

ありのままの飾らない自分が一番素敵なのに。
花のように、星のようにありたいな。

自戒を込めて。
posted by しゃーしゃん at 07:47| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ないないづくし

昨日は午後休暇を取り、次男の授業参観に行きました。

谷川俊太郎の詩を使った国語の授業でした。
私は谷川俊太郎が好きなので、どんなふうになるのかワクワク。

***

ないないづくし   谷川俊太郎

 まるにはひとつも(  )がない
 えんしゅうりつは(  )がない
 かびたまんじゅう(    )ない
 よだれたらして(    )ない
 ほっかいどうなら(   )ない
 ふゆはさむいに(   )ない
 いっぽんみちは(   )ない
 こいぬがいっぴき(   )ない
 かねがないのは(   )がない
 だけどなんだか(   )ない
 うらないちっとも(   )ない
 かえるはなぜか(  )がない

***

さあ、色々な(ナントカ)ないが出てきました。
(  )には何が入るのかを子供達が一生懸命考えます。

子供達、とっても楽しそう。脳が活性化されてる感じが伝わります。
そして私も一緒になって考えてみました。楽しい〜〜

えんしゅうりつ=円周率はまだ4年生じゃわかりません。
そこで先生は辞書を引かせて、意味を確認させた上で、補足説明。
3.14159・・・といつまでも続きますよね。ということは?

かびたまんじゅう・・・はたくさん答えが出てました。
食べたくない、食べられない、好きじゃない、ほしくない、など。

ほっかいどうなら・・・も、子供達には難しい。いや、大人もひっかかる。
子供達は答えを聞いても「?」でしたので、地図帳で確認させてました。

いっぽんみちは・・・と、こいぬが・・・も難しいなあ。

かねがないのは・・・と、だけどなんだか・・・はペアです。
「かねがないのは自分のせい」と答えていた子供がいて、苦笑。

かえるは・・・は、生物学的な問題です。

さあ、皆さんも考えてみてくださいね!


先生は「谷川さんの考えでは」という枕詞をつけて正解を説明してました。
谷川さんの詩という枠を超えれば、意味が通ればどんな言葉も正解なんですよね。
一生懸命考えて、知らない言葉を覚えて・・・それが大事。

言葉の授業、大変面白く参加させていただきました(^O^)
posted by しゃーしゃん at 20:36| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

お勉強、お勉強、楽しいな〜

100208_1957~001.jpg

去年の夏頃だったか、長男がかねてより興味のあったフランス語を勉強(独学)したいとのたまった。

子供が興味を持ったことには何でも協力を惜しまない私達。
夫は、フランス語の初級者向け参考書を購入。
私は、大学時代に利用していたフランス語辞書を進呈。(まさか再びお目にかかるとは・・・)

長男は、通常の勉強が終わってから、嬉々としてフランス語を勉強しています。
寝る時間が23時位になるのはちょっと遅いんだけど。

フランス語の授業の思い出。ドイツ語より好きだったな。

年配だけど優しく気品ある女性の先生。

単語テストでは、100点を取ると「100点」じゃなくて「parfait」(パルフェ)と書いてくれた。
それが欲しくて一生懸命勉強したっけ。
ちなみに、満点=Un parfait score です。英語のパーフェクトですね。

ちょっと額が広くてこれまた優しくて、雑談が面白かった男性の先生。

雑談その1。

「映画の終わりに『Fin』と出てきた時に、心の中で「フィン」とつぶやいてませんか?
 あれは「ファン」と読むんですよ」

『Fin』は、アメリカ映画などの終わりに出てくる『THE END』と同じ意味です。終わり。


雑談その2。

「フランス語の母音で、「oi」は「オイ」ではなく、「オワ」と発音します。
 だから、なかなかフランス語を覚えない奴を、『あいつはオイだからな』と言ったりします」

写真の辞書の名前は、プチロワイヤル辞典ですが、ここにもこの発音の法則が隠れてるんですよ。
「ROYAL」の「Y」は発音記号で「i」が2つになるため、「ROIIAL」となり、OIが出できますよね。
だから「ロイヤル」じゃなくて、「ロワイヤル」になるのです。

フフフ・・・2年間勉強したわりにはこんなことしか覚えてない(汗)

さあ、長男よ、どこへ行く〜〜〜?!

***

そんな長男に刺激され、ではなく、つい申し込みしてしまった国家試験の勉強をすべく、
本日本屋で参考書を買ってきました。

とっくの昔に合格してなきゃいけないレベルなんだけど、難しくってね。
年を重ねるごとに暗記ができなくなってきてます・・・

でも今回の参考書はわかりやすくて勉強しやすい感じだから頑張ろう。

(でも買って一安心というところが危ない・・・)
posted by しゃーしゃん at 21:01| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

家族でお風呂

昔からの読者の方はご存知でしょうけど、うちの家族はみんな一緒にお風呂に入ります。
(あ、じじばばは抜きね(^。^;))

特に湯船も浴室も広いわけではないんですが、面倒なんでみんな一緒に入る習慣が
子供達が赤ちゃんの頃から今まで続いている感じです。

最初のうちは、子供達をわ〜っと洗って、次に大人が一人ずつ洗って終了というパターン。
二人とも小学生になった頃からは、長男が次男のからだを洗ってあげるようになりました。
また、次男は長男の真似をして、一人で洗髪ができるようになりました。

お風呂って面白い空間で、部屋にいる時には話してくれないことも話してくれたりする。
特にこちらからお願いしなくても、子供達は今ちょっと学校でいやだなあって思ってることや
困っていることなどをポロッとしゃべってくれる。

知らず知らずに性教育にもなってるかなあ。お父さんとお母さんのからだは違うとか。
女性特有の月イチのお客様の時も一緒に入るので、赤いものが床に流れても子供は平気。
まあ、次男は私を「痔」と思ってたみたいだけど、今は理解しています(^。^;)
→過去記事「次男の知らない世界」 http://shashan.seesaa.net/article/112283662.html

しかしさすがに長男も4月から中3になりますので、そろそろ4人一緒はおしまいです。
私は入ってもいいし、長男から否定もされてないけど、夫が「もうやめろ」というので。
確かに、第二次性徴期をつぶさに見て取れるのですが、男の子だしね。

寂しいけど子離れしよう。でもまだ次男とは一緒に入りますよ〜。
posted by しゃーしゃん at 23:00| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

お酒と映画を楽しんだ週末

土曜の夜は、昨年一年間一緒に頑張った仲間との打ち上げでした。
そう、高校の同期会幹事メンバーです。

9月本番以来、または11月の引継ぎ以来の再会。

例によって自分が幹事になり、「クラゲ」というお店にしました。
藤崎から徒歩2分という立地ですが、隠れ家みたいな場所。

Urban Resort Dining 『Curage』クラゲ
http://www.hotpepper.jp/strJ000705218/

知り合いの女の子が「いい店です」と教えてくれたので、
更に口コミやコースの内容などを吟味して決定。

いや〜!当たりでした!
お店の雰囲気もいいし、料理は綺麗で美味しいし、
飲み放題の内容もクオリティが高い。

ビールはエビスで普通も黒もあるよ!
スパークリングワインもあり、辛くて美味しい。
赤ワインも安物な味ではなく、濃くてタンニンしっかりめ。
ちゃんとしたワイングラスで感心しました。
オリジナルカクテルやノンアルコールカクテル、日本酒、焼酎もあり、品数豊富。

みんなも気に入ってくれて一安心。
9名で個室でしたが、おしゃべりに花が咲きすぎて、
「もう少しボリュームを落として・・・」と若干注意されてしまいました(^。^;)

2時間半でお開き。帰り際にお店を見渡すと、土曜なのに満員御礼。
半個室もカウンターも人で一杯でした。また来ようっと。

その後、駅前に場所を移し、パステルという喫茶店でケーキとコーヒーをお供に
22時の閉店までおしゃべりをしたのでした♪
一次会でもデザートが出ましたが、別腹で美味しくいただきました。あ〜楽しかった!

***

今日は家族4人で「のだめカンタービレ 最終楽章前編」を鑑賞。

前の映画はテレビで見ましたけど、今回のほうが更に音楽が溢れていて良かったです!!

この演奏をした劇場でそのまま聴きたいなあ〜と思ったのが、
チャイコフスキー「序曲:1812年」でした。いい演奏でしたよ〜。

まさかこの曲が大砲ありで聴けると思ってなかったので(^。^;)
以前、「大砲入りの曲があるんだよ」と子供達に話していたのですが、それが証明されました。

次男も聞き覚えのある曲がたくさん出てきたし、笑いどころも満載で、全員で楽しめました。
子供達は「弾き振り」という言葉も覚えました。

個人的にはなだぎ武のキャスティングに一票。

今回は千秋真一がメインでしたが、次回はのだめが主役な予感。
4月公開の後編が楽しみです。
posted by しゃーしゃん at 22:14| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

今年の記念日は・・・

091205_1127~001.jpg



12月は忘年会の季節ですねえ。

昨夜は会社同期女子会の日。そして結婚記念日でもありました。

記念日の夜を一緒に過ごすより、女子会で飲み食いすることを選択した私。

「今日は女子会で遅くなるから」と朝一番に報告。

「え・・・?」

(あ、やっぱりまずかったかな(^。^;)?)

「ダメだった?」

「別にいいよ」

長らく私のブログを読んでる方はご存知と思いますが、
私達夫婦は、記念日を当日までお互い黙っていて、水面下で準備する性質を持っています。

ちょっと落ち込んだ雰囲気の夫に、プレゼントの先制攻撃!!

「今日は結婚記念日だから、はい、プレゼント」

「おっ!さすが〜」と機嫌が良くなった。

私からは、写真手前に小さく写っているラピスラズリのストラップと、肌触りの良いハンカチセット。(写真にはない)

携帯につけてたストラップがなくなってしまい、なぜか宝くじ売り場でもらった「夢」という字のストラップを
つけていたので、(そりゃないだろ〜)と思いまして。

あとは会社に行き、無事に女子会も楽しく終わり、24時前に帰宅。

机の上には夫からのプレゼントがありました。それもてんこ盛りに。

写真の「2009 嘉(よし)スパークリングブラン」という高畠ワイン。
高畠町産ピノ・ブラン、ピノ・ノワール、シャルドネをあわせた辛口白のスパークリングワインです。

そして、写真では分かりにくいですが、NICE CLAUPの洋服。フードと袖とポケットにもこもこがついてて暖かい。
若い女子向けの店ですけど、何のためらいもなく入れるのがうちの夫です。
別に私はこの店の服がお気に入りというわけではないです(^。^;)

あとはRoll Maduのフルーツロールケーキ。本日いただきました。美味しいよ〜。

来年の夫へのプレゼントはもう少し気合入れないと・・・

ワインは年末に開けようと思います!
posted by しゃーしゃん at 22:53| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

オペラ<魔笛>

090906_2345~001.jpg



今日、東京エレクトロンホール宮城にて、仙台オペラ協会第34回公演の「魔笛」を観てきました。

普段ならチケット代金見た時点で行かないのです。

きっかけは長男。彼はクラシック好きです。
最近アルファード(車)のCMで「夜の女王のアリア」が流れていますよね。すごい高音の。
あれを気に入った長男が「魔笛」CDを欲しがったので、購入。二枚組だよ。

その後、絶妙なタイミングで、オペラ「魔笛」を上演するというCMが流れ始め、
長男もぜひ観に行きたいというので、行くことにしました。

この土日に公演があったのですが、天候の都合で体育祭がどうなるか不明のため
前日までチケット購入はできず。
土曜夕方に事務局へメールをして、なんとかチケット準備できました。
B席は売り切れのため、A席4名分。小中学生は半額でOK。助かった。

席は一回奥から二列目でしたが、十分堪能できました。
一幕と二幕の間に休憩を挟み、14時開演〜17時半終了。
長かったけど面白かったです。

生オーケストラはいいですねえ。仙台フィル、安心して聴いていられます。

設定の関係上、舞台は常に暗めのため、次男は最初から眠そう。
でも、歌はドイツ語だけどステージ両脇に日本語字幕が出るし、
台詞は日本語なので、次男にも楽しめたようです。

タミーノ役は佐藤淳一先生。私の好きなテノール歌手です。声がいいです。
パパゲーノ役の加藤隼人さん。初めて聴きましたが、実はこの方もうまい。テノール。
パミーナ役の大山久美子さん。やはり初めて聴きましたが、艶のある美しいソプラノです。好きな声です。
侍女役3名も上手だったなあ。

長男お目当ての「夜の女王のアリア」、夜の女王役は渡部ジュディスさんでしたが、
ちょっと調子悪そうでした。でもさすがプロ。きっちり歌い上げてましたよ。
長男も満足したようです。「3点へ音」ってどんだけ高い音〜

そうそう、演出が凝っていて、今時な要素も台詞や演技に多く入っていて楽しかったです。
だって冒頭のタミーノ登場時、スーツにビジネスカバンで、大蛇が出たら携帯で連絡取ろうとしてたし。

長男が「原作とだいぶ違うんだけど」と焦ってましたよ。
でも歌はそのままなので、演技や台詞がそう思わせたのでしょう。
→実は私は原作をそれほどよくわかってない(爆)

何はともあれ、息子達にとっては良い経験になったと思います。
そして私や夫にも心の栄養補給できました。
posted by しゃーしゃん at 00:36| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

自分の日

090821_2207~001_t.jpg



夕べは22時帰宅。
ご飯食べてほっと一息ついて、23時から同期会のお仕事。

パソコンに向かっていて、ふと気づくと日付が変わっていた。

心の中でつぶやく。

(自分、ハッピーバースデー♪)

夫も傍らでボランティア作業中。

大学時代のサークルが50周年記念のため、
今度の日曜に記念演奏会&交流会をするのだけど、その渉外担当をしているのです。
私も交流会の受付をお手伝いします。自分もいたサークルだからね。

ここ何ヶ月かは、二人して夜中にメールや資料作成をしている。
本日もそんな感じで迎えた。

も、もうダメです。眠いです。

お風呂から上がり、一息ついた1時5分前。

携帯にメールが来た。

すぐそこに座って黙々と作業している夫からの、誕生日おめでとうメールだった。

忘れてなかったんだね〜。口頭で「ありがとう」と伝えて寝ました。

そして今日、ブロガーのT母さんとランチしました♪

またまた未使用のベビー服とたくさんの靴下が出てきたので、欲しい人に渡してもらうよう、
育児関係の仕事をしているT母さんに託しました。

本日のお店は、仙台朝市ビル地下にある、「東屋」です。

本マグロのヅケ丼(小鉢付)が750円でした。美味しかったよ〜!
ご飯も減農薬らしく、とっても美味しかったです。

で、T母さんから芋焼酎をいただきました♪ T母家に眠っていた一品。

とても良いバースデープレゼントとなりました。ありがとう!

少し寝かせて熟成させてから封を切ろうと思います。
帰宅してからは、息子二人から写真のメッセージをもらいました。

とても綺麗でしょう?

お祝いのクラッカーから虹色のテープが飛び出しています。

ありがとう!
posted by しゃーしゃん at 23:23| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

くるくるりん♪

090621_1902~001.jpg



日曜日に美容院へ行きました。

癖があるため、梅雨の季節は広がって困る。

かなり伸びてきたし、白髪も目立つため、バッサリ短く&カラーリングのつもりで行ったけど、相談した結果、あまり切らずにウェーブヘアにしました(^_^;)

長さがあると重みで広がりにくくなり、またウェーブだとスタイリング剤で固めることができるので、そのほうが良いらしい。

イマドキな感じの大きなウネウネカールにしてもらいました(^ー^)

まあ、本人の年齢がヘアカタログのお姉さんとは程遠いので、限界はありますが。

年齢を忘れて「おばさんパーマにならないように!」と注文つけちゃった...
どんな髪型でもおばちゃんじゃん...orz

でも満足行く仕上がりで、子供達の評判もバッチリ!

カルテを見たら、なんと6年ぶりのパーマでした!!

その間、カットのみか、縮毛矯正(ストパー)だけ。

子供も小さいし朝は忙しいから、簡単にスタイリングできるようにとか、お金がないとか、抜け毛がひどくて地肌に負担をかけないようにとか、最後のパーマが子供に不評だったとかで、6年経過したのか〜。

あとは毎朝のスタイリングを頑張らないとp(^-^)q

帰宅してから、半端に残っていたパーマ用スタイリング剤を出したら、10本近くあった!

全部中身を抜いて捨てました。酸化して髪や地肌にも良くないらしい。

毎度思うのだが、美容師さんとは色々話して、すっきりさっぱりできる。

普段誰にも話さない恥ずかしいことも、なぜか雰囲気でしゃべってしまう。

美容師さんの息子さんとうちの長男は、確か一歳違いかな。
だからよく子供の話もするし、親の病気の話なんかもする。

今回は子供の高校進学の話から、自分の母校の話に。

「えっ!あそこなの?」

どうやら他にも同じ母校のお客様がいるらしいが、同じ匂いはしなかったようです。

どこっぽく見えたか聞けば良かったな(^_^;)

血液型もよく「それっぽく見えない」と言われます。

でも付き合いが深いと、あの母校とあの血液型だよね〜と納得されることが多いかも。

まあ、個性をその分類に当てはめるほうに無理がありますが。



写真は、昨夜の夕食の揚げ出し豆腐。カボチャ、ピーマン、獅子唐、赤パプリカ、長芋の天ぷらを添えて、熱い天つゆをかけました。
大根おろし忘れたけど旨かった。
posted by しゃーしゃん at 20:31| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

奉仕か趣味か?

090607_0852~001.jpg



今朝は5時起床。中学校に5:50集合。
一時間かけて校庭周りの草刈り。

帰宅して、今度は小学校の資源回収。
新聞、ダンボール、雑誌もなくなりすっきり!

眠いっす。

でも、こういう奉仕作業はできるだけ参加する私。

保護者としての役割を果たしたいというのもあるけど、
基本的に人が喜ぶことをするのが好きなんだよね。

この前も、同僚がその日誕生日だって話を聞いたので、
会社帰りにハンカチとお菓子を購入。

駅前で男物のハンカチを探すのは意外と大変で、
(女性向けのテナントばかりなので)
お菓子も買い終わったら1時間半も経ってた・・・

こういうのだったら喜んでくれるかなあ?とか
想像しながら選んでる時間が楽しいんだよね。

だから、プレゼントにかけるお金はあまり気にしない。

子供や自分の服を買う時は、できればモノが良くて安いもの!とか、
ビールはやめて発泡酒とか、コンビニでお菓子を買うのを止めるとか
ものすごく節約しているのに、なんでだろうね?

自分でも不思議だ。無意識な価値観なんだろうなあ。
偽善とかでもない。

ただ相手が喜ぶ顔が見れたら、それで満足。
お返しは望んでない。

たまに色々なブロガーさんとリアルにお会いする時も、なるべくお土産を持参するようにしている。

こんなのもらったらビックリするだろうな〜とか、このお菓子を是非食べて欲しい!とか、時間をかけて選ぶ。

奉仕というより、趣味なのかなあ?(^_^;)





・・・さて、昨日は飲んでないので、今日はゆっくり美味しいお酒を飲みます!

写真はサボテンの花。本当はもっと黄色が強い。
posted by しゃーしゃん at 17:24| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ルーヴル美術館展

090610_2314~001.jpg



前記事の続き。

13時過ぎに上野到着。

駅で「ルーヴル美術館展」のチケットを購入。
売り子の方に「80分待ちですけどいいですか?」と念を押される。
そのために来たのですから、もちろん待ちますとも!

事前にネットで調べたところ、15時過ぎには混雑も緩和されるようだし、
歩き疲れたので、公園のベンチでしばし休憩。

15時に国立西洋美術館へ行くと、まだ大行列。80分待ちの札も。
帰れなくなるので行列に加わる。

・・・で、入り口にたどり着いたのが、16時35分。95分かかった!!
体力のない方には無理だと思いました。あ、足が・・・

でも入場制限のおかげで、会場内はさほどストレスなく鑑賞することができました。
全部で1時間半で鑑賞終了。

今回は、17世紀ヨーロッパ絵画と題して、レンブラント、フェルメール、ルーベンス、プッサン、クロード・ロラン、ラ・トゥール、ドメニキーノ、グェルチーノ、ベラスケス、ムリーリョなどの71点。

それにしても昔の画家は、本当に緻密に描きますねえ。
写真なんじゃないかと思うほど。
真珠のつややかさ、レース模様の繊細さ、光と陰。ため息が出ます。

正直なところ、「ルーヴル」という名前だけに惹かれて、
勝手に印象派が見られると思っていたので、拍子抜けしましたけど、
感動する一品があったので、満足できました。

それが、写真の絵です。クリアファイルを撮影したので、鮮明ではないですが。

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール作「大工ヨセフ」

ろうそくの光に照らされる、女の子の手、顔、ヨセフの手、顔、筋肉など。
女の子の指なんて、ろうそくの光に透けているさまが神業です。
拡大してお見せできないのが残念です。

3時間も立ちっぱなしで足がくたくたでしたが、有意義な時間でした。

また素敵な絵画に出逢いたいなあ。
posted by しゃーしゃん at 14:44| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

次男10歳(^ー^)

090608_1924~001_t.jpg



「あー、今日でもうゼロ代が終わりかぁ〜」

夕べ、ベッドに入る前に次男がそう呟いた。

「ゼロ代?それを言うなら一代じゃないの?」(私と夫)

「そしたら零歳が入らなくなるよ〜」

「あっ、そうか」

昨日は次男9歳最後の夜でした。

ゼロ代とは、0〜9歳の時代のことらしいです。

そして、今日。

次男は十代の仲間入りを果たしました。

10歳の誕生日です。

あれから10年ですかぁ。

君が生まれた時に、君を待ち望み、喜んだみんなが、また今日も同じ気持ちで君をお祝いしているよ。

本当におめでとう。

今日はたまたま、次男の先生が家庭訪問でうちに来たため、私は午後休暇を取った。

次男は勉強も心配ないみたいだし、クラスの仲間からも信頼されているようで、一安心。

時間に余裕があったおかげで、次男の好きなカシスムースのホールケーキ(写真)も買えたし、次男リクエストの水餃子も作れた。

水餃子は24個分の材料を二種類準備したのだが、なぜか110個位になった(^-^ゞ

なんで?!六人家族なので、一人20個近くになりました...

それでもみんな美味しく平らげたよ〜!(^-^)v

夫と私からのプレゼントは、DSソフトの「メイドイン俺」。

じじばばからは、半袖シャツと半ズボン。

お兄ちゃんからは、お手製のおめでとうイラスト。これがすごい出来映えなので、いずれ紹介します。

とっても嬉しそうな顔して、ベッドに潜りこんだ次男でした。
posted by しゃーしゃん at 22:27| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

日本人の知らない日本語

090514_1827~001.jpg



あるブロガーさんの書評を読んで、ついつい購入してしまいました。


日本人の知らない日本語

蛇蔵&海野凪子 著
メディアファクトリー


帯には、「日本語学校の先生と外国人学生がくりひろげる笑える日本語バトル!」とあります。

私、こういう言葉ものの本、好きなんです。

今から読むのが楽しみです♪


コミックエッセイと聞いていたので、漫画売り場にあるのかなと思い、EBeanSの漫画店に行きましたが見つからず、下のジュンク堂のレジ近くのコーナーを見たらありました!

かなり売れているようだなあ。

・・・・


それにしても漫画売り場、なんか純粋に「これが日本の漫画です!」と外国の方に胸張って紹介できる感じではありませんでした。

私の偏った印象なのかもしれないけど、男性向けも女性向けも、「イケない愛」みたいな雰囲気のタイトルと絵が多すぎて、その店にいるだけで気分が悪くなりました....

あの店は特別かもなあ。女性向けの棚に目をやれば、背表紙に「レイプ」「強姦」なんて文字があって、冷や汗。

ここはTSUTAYAのAVコーナーかっ!と心の中で突っ込み。

あー、気分悪。

さーて気を取り直して、この本読もう。
posted by しゃーしゃん at 18:51| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

仙台市博物館

090508_2256~001.jpg



少し戻って、GW中に人生ゲームをした日の午後、家族四人で、仙台市博物館に絵を見に行きました。

ETC効果により、青葉通りは晩翠草堂あたりから大行列。
さっさと見切りをつけて西公園手前のパーキングに駐車。
久しぶりに広瀬川を眺め、大橋を歩いて気持ちいい。子供達は初めてかな。

それにしても他県ナンバーばかり。ベニーランドか動物園か青葉城址に行くのでしょうが、到着する頃には営業終了なのでは...

写真は入場券の半券。
特別展「朝鮮王朝の絵画と日本」を鑑賞。

副題が「宗達、大雅、若冲も学んだ隣国の美」です。

なので、日本の有名どころの絵画もたくさんあるのかなと期待してました。

でも朝鮮絵画がほとんどで、ちょっと残念。まあタイトルに偽りなしなのですが。
だからGWなのに東京の博物館とは異なり、人もまばらなのかしら。

朝鮮の絵画を真似て、日本の有名な画家のあの絵やモチーフが生まれたのだなあ、フムフム。

山水画、虎の絵、山野草、書棚や生活品の絵など。

通信使の絵も面白い。たくさんあったが、特に家康没25周年の奉納のために書いた(作者有名だが失念)ものが素晴らしい。

将軍が代わる度に、朝鮮から400〜500人の通信使がやってきて、国際交流をしたそうな。

カラフルな服を来た通信使の行列。特に、芸術方面に才能がある人が引っ張りだこで、請われて日本に絵を残す人が多かったそうだ。

長男は通信使を知っていたから、学校で習ったんだろうけど忘れたなあ。

面白い手法の絵もあった。一度普通に書いて、その絵を五ミリ間隔で切って、同じ幅の白い紙を串刺し状態に差し込んでいくもの。
少し違うけど、刺繍にもこういうのがあります。

なぜそんな手間をかけるのか不思議だけど、絵が明るい仕上がりで、やや立体感を感じました。

その手法に影響を受けたとされるのが、写真下部にある、伊藤若冲の作品。升目書きという手法です。
宇多田ヒカルのサクラドロップスのプロモに出てたよね。

升目書きは、まず、墨で縦横に線を引いて、1cm×1cm程の升目を作る。次に、その升目に色を塗る。但し、墨の線は消さないように。以上。

....って、簡単に書いたけど、この手法であの大作を仕上げた若冲はやはり只者ではない。

普通に描かれた絵だと思っていたのに、やはり本物を見ることによって事実がわかるものだなあ。

この絵は会期中ずっとあるわけではなく、4/28〜5/10までらしい。

見たい方は、今日か明日行ってみてね。
posted by しゃーしゃん at 12:56| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

姉妹で買い物

090502_0942~001.jpg



金曜日の話。

昼会席を食べた後、私と妹は両親と別行動開始。

2月誕生日の妹へ、遅くなったけど誕生日プレゼントをあげる目的のためです。

予算5000円までで、好きなアクセサリーを選んでもらいます。

久しぶりに仙台駅付近のオシャレエリアでお買い物です。

ワクワクしますね〜!綺麗な洋服やカバン、靴、アクセサリーは見るだけで楽しいな。

S-PALとパルコを見て、最終的に選んだのが写真の三点。

右側のハートモチーフネックレスは、金属部分が茶ピンクな色で優しい。ジーンズにもスカートにもあいます。

右下は三連リング。全てバラバラに使えます。パール系、キラリ系大と小の組合せ。

左は緑が爽やかなネックレス。白い服にかなり映えます。

合計5800円位かな?オーバー分は妹の自腹です。(私セコい?)

なんと三時間もかけて選びました!(^-^ゞ

途中本屋に寄ったりもしたけど、ほぼアクセサリー探しに費やしました。

でも妹も満足な品物をゲットできて良かったです!値段は安いけど、気に入ってくれたからいいんです。

かなり自分もストレス解消になった。とことん買い物したという達成感からかな。ヒールのある靴で歩き回り、足はくたくたになったけど。

これだから女同士(但し妹限定)の買い物は楽しいね。男の人とは無理です。怒られます。
posted by しゃーしゃん at 19:57| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

一目千本桜B

090412_1221~001.jpg



更に一目千本桜に近づいて撮影。

やはりデジカメには負けます。でも記事にするなら携帯で撮影したほうが便利なので(^^;



外国人が、「私は桜の花は白いと思うんだけど、なぜピンクというんだろう?」と友達らしき日本人に英語で尋ねていた。

「うーん」と悩んでいたけどね。過ぎ去ったので何と答えたのか聞けなかった。

かなりピンクの桜もあるからなあ〜。

でも、日本人としては桜はピンクじゃなくて「桜色」なんだよなあ。

日本には、微妙で繊細な色あいについてたくさん色の名前がついてますよね。

桜色もその1つで、けっしてピンクとイコールではない。

外国人の想像するピンクでないことは確か。

そんなことをつらつら考えながら、花見は終了。

かなり堪能できました。




記事も6連投してしまいました(^^;
よろしければ最初から見てね。
posted by しゃーしゃん at 16:45| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一目千本桜A

090412_1219~001.jpg



橋を渡り、一目千本桜に近づいて撮影。

河原では、シートを広げてお花見をしている人がたくさんいます。

でも桜がずっと続くので、あまり密集した感じではありません。

もっと綺麗なんだけど、この写真では雰囲気しか伝わらないなあ...
posted by しゃーしゃん at 16:34| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一目千本桜@

090412_1217~001.jpg



さて、船岡城址公園から町を見下ろすと、川沿いにたくさん桜が咲いているのが見えます。

これが一目千本桜で、何キロも桜並木が続く有名なスポットです。

並行して線路があり、今の時期は電車がゆっくり進みます。

さて、車を移動して公園を出て、川を渡り、サンコアというスーパーに車を停めて、川まで歩きます。

写真は対岸から撮影した一目千本桜。

わかりますか?
フレームに入らない位続いてます。

向こうの山は、さっきまでいた船岡城址公園です。山肌が桜で白っぽくなっています。
posted by しゃーしゃん at 16:26| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船岡城址公園の桜A

090412_1057~001.jpg



天気は薄曇りですが、携帯で撮影するには厳しいです。

屋外だと画面が暗くてよく見えないので、果たしてちゃんと写っているのか、悩みながら撮影。

その中でもこの写真はなかなか良くできました(^ー^)

☆☆☆


花見では、屋台で食べ物を買わなきゃね!

まだ10時ですが、食べる気満々です。

次男と物色しながら、
イカ焼き
焼き鳥
ナンコツ
焼きそば
を購入。

お酒は飲みませんでした。(えっ!)

次男はナンコツが好きなんですよ〜(^-^)v

イカも大きくて、四人で食べても充分でした。

桜の枝には、たくさんの野鳥がいて、みんなでデジカメズームでバードウォッチングしたり(^^;

鳥の名前がわからなくて残念。

お腹いっぱいになったら、公園内を散策。

本当に綺麗だし、ボリュームあるわ〜
posted by しゃーしゃん at 16:18| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船岡城址公園の桜@

090412_1049~001_r.jpg



今日は朝早くに家を出て、船岡城址公園にお花見に行きました。

柴田町にあり、仙台からは車で40分位かかります。うちからは1時間かな。

ここは山全体が桜、桜、桜。どこにいてもぐるりと桜に囲まれます。

本当に気持ちいい位に満開でした。

写真はお花見場所から撮影。遠くのほうに白っぽく見えているのは全て桜。

なんだか私の携帯では綺麗に取れないし、もどかしい〜。

リアルに自分の目で見た感動を伝えるのは難しいですね(^^;
posted by しゃーしゃん at 16:01| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中田神社の桜

090411_0922~001.jpg



昨日は、南仙台にあるいつもの美容院でカットしてきました。

ヘッドスパもやって本当に気持ち良かった〜。

あまりの忙しさに4ヶ月ぶりの来店。

いつの間にか春になり、近所の桜も咲いていました。

写真はその店の近くの中田神社の桜。

かなりピンクで綺麗。

入学式シーズンに桜が満開なんて、仙台じゃかなり珍しい。

思わず撮影してしまいました(^ー^)
posted by しゃーしゃん at 15:26| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

楽天Kスタ開幕

昨日からそわそわしていた夫。

今日は、楽天Kスタ開幕だからです!

開幕3連勝して優勝する勢いですから、応援に行きたい訳です(^^;

案の定、先程こんなメールが届きました。


-------
マーくん力投中。
打線好調4回表4-0でリード。
------


やっぱりKスタに行ったのね(^o^;)

風邪ひかないで帰ってきてほしいわ〜。

そして楽天も頑張れ!
posted by しゃーしゃん at 19:34| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

古代インドの世界観

090329_1211~001.jpg



先日行った天文台で撮影しました。

古代インドの世界観を模型で表したものです。

大きなヘビがとぐろを巻いて、そのしっぽと頭が天に伸びてつながってます。

とぐろの上には大きな亀がいます。

亀の上には小さな象が4頭います。

象の上には海があります。おわんをふせたような形のものが海です。

つまり、海を4頭の象が支えてます。

右端に少し象の顔が見えてますがわかるかな?

海の上には山がそびえてます。



古代インドの人は世界がこうなってると考えていたんですね。

空を見上げたら巨大ヘビの頭があるなんて嫌です(^^;

象がよろけたら地震が起こりそうです。

古代中国では、空は球体で、星が張り付いているイメージでした。

それに対して古代エジプトでは、空は平面で、星がぶらさがっているイメージでした。

他にもありましたが、次回撮影してきます。
posted by しゃーしゃん at 23:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

仙台市天文台

090329_1209~001.jpg



今日は、仙台市天文台に行ってきました〜(^-^)v

去年街中から郊外に移転して、しばらく大混雑だったため訪問を控えてました。
子供たちは春休みだし、行ってみよう!

10時からプラネタリウムなのに、出発が遅くて10時に到着。

しかし滑り込みで入場できました!

すごい大きなドームで迫力満点。

ですが、今回はアニメの「宇宙エレベーター」という未来予想のプログラムで、満天の星には一瞬しか出逢えませんでした(;_;)

「この内容なら何もドームで上映しなくてもいいんじゃ?」という夫の意見に同意。

土星のプログラムを見たかったけど、13時からなので断念。

土星の環が今こちらから見て水平になる話とか期待してたのに〜。リサーチ不足ですな(^^;

プラネタリウムの後は、1階の様々な展示を見学。

以前よりかなり充実していて、東京の施設に負けないです。

今年はガリレオが初めて望遠鏡を覗いてから400年らしく、「世界天文年」として制定されたそうです。

世界天文年だとは知っていたが、その理由を初めて理解しました。

写真は、太陽系惑星を説明しているコーナー。

水金地火木土天海の順にパネルがあり、真上にはその星の模型が飾ってあります。

今年7月には皆既日食もあるんですね。楽しみです!

はるか昔の人が考えていた世界観が模型化されていたのも面白かったです!

古代インドや古代エジプトなどで全く違ってましたね〜。インドのは写真に撮ったので、あとで掲載しますね。

じっくり見てたら一時間経過。かなり楽しい気分になりましたが、疲れてきたので帰りました。

2・3階はプラネタリウムリベンジ時に堪能します( ̄ー ̄)


ランチは、泉アウトレットパークで食べようと初訪問。

アウトレットの隣のタピオというショッピングモールに、レストラン街がありました。でも混雑していて断念。

タピオは楽しそうだからまたゆっくり来たいな。

更に隣敷地にあるモスバーガーでやっとランチ。

帰宅したら、地元の利府高校の第二試合が始まっていた!

春の選抜高校野球なんていつもは見ないけど、地元ですからテレビの前で応援♪

途中、長男や次男の学校の児童生徒が作った千羽鶴も紹介されて、地味に興奮。
長男は五羽、次男は一羽折ったらしい(^_^ゞ

バントミスや残塁など多く、ダメかと思ったら、9回裏に追加点が入り、2対1で勝ちました!!

まさかベスト8まで行くとは〜。普通の公立高校なのに頑張りました。

次は早稲田実業なので無理そうですが、精一杯頑張って欲しいです。
posted by しゃーしゃん at 20:08| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

きみの友だち

きみの友だち
重松 清 著

長男に読ませるために購入。私にとって初めての重松作品です。

短編連作あるいは連作長編という構成。
文庫本のオビには、『僕の「少年・少女もの」のひとつの集大成です。』と著者の弁。

一番先に集大成を読んでしまったか〜という思いと、集大成に到るまでの別の作品を読んでみたいという思いが混ざりあう。

この物語は、第三者である「僕」が、「きみ」ときみにかかわりのある何人かの子どもたちの話を語る形で進んでいく。

主人公の「きみ」は小学四年生の時、友だちとの帰り道、交通事故に遭い、足が不自由になる。

それをきっかけにきみは学校の「友だち」を失ってしまう。

きみと同じクラスには、腎臓が悪く、入退院を繰り返す、体の弱い由香ちゃんがいた。

きみは色々な出来事を通して、由香ちゃんと少しずつ、距離を縮めていく。

きみは松葉杖だし、由香ちゃんは体が弱くて無理できないし、「みんな」と一緒には行動できない。「みんな」の輪には入れてもらえない。

でもきみは知っている。
「みんなと仲良く」の「みんな」には意味がないことを。
「友だち」の本当の意味を。

きみの目から見た、同級生や弟やその仲間達は、「みんなに嫌われないように」とか、「好きな友だち、嫌いな友だち」とか、「自分の属する友だちグループ」などに心を縛られ、傷つき、時には涙する。

この記事を読んでいる【きみ】にだって、そんなほろ苦い経験はあるはず。そして、「みんな」「自分」「友だち」「親友」「ライバル」などの本当の捉え方を、心に刻みつけてきたはずだ。

......おっと、いつの間にか「私」が「僕」になっていた(^_^ゞ

ああ、そうだよ、そうなんだよなあ。....と思わせる、少年少女の心の動きの書き方がすごく上手です。

中学生、高校生に是非読んで欲しい。そして、はるか昔に中学生や高校生だった方達にも是非読んで欲しい。

私が中学生の時にこれを読んでいたら、また違う感想を抱いたでしょう。
posted by しゃーしゃん at 19:50| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

読書談義

長男が中学校に入ってから、読書の対象が児童文学からいわゆる小説等の文庫本ワールドにシフトしてきました。

私の手持ち文庫本から初めて預けてみたのが、「探偵ガリレオ」です。

決してミーハーじゃないよ。ドラマ化前に読んでたものです。

なかなか面白く思ってくれたようで、続編も貸しました。

また、本屋で見かけて長男のために買ってみた、重松清の「きみの友だち」もさらりと読んでしまった。

図書室からも結構借りているみたいだが、どんなジャンルか不明。

学生時代、読書に明け暮れた私としてはかなり気になります。

先日、ふと思い立ち、星新一を一冊与えてみた。

後日感想を聞くと、
「メッチャ面白かった!」

あら( ̄ー ̄)
意外な回答に内心嬉しさが〜

「他にもあるからね」
と本棚を示すと、

「それも読んだ」
と素早い反応。

奥に押し込められた星新一ブックスを発掘し、手前に移動。
これでしばらくは堪能できるでしょう。

ついでに発掘した、筒井康隆の「時をかける少女」もおすすめしておいた。

他の筒井作品に踏み込むにはまだ早いような、踏み込んでほしくないような親心。

それにしても、息子と自分の好きな作家について語れる日が来るとはね〜

思いきり私の好みばかり読ませてますが、他にも読んでるし、自分の好みが見つかるでしょう。

次は宮部みゆきもいいな。椎名誠とか。京極は早すぎる。


そういえば、「きみの友だち」、私も読み終えました。(正月に!)

近く感想を書きたいと思います。
posted by しゃーしゃん at 23:54| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

ヘッドスパ

日曜日、約半年ぶりに美容院へ行きました。

長さはあまり変えずに、でもすっきりさっぱりしました!

実は、父の入院や仕事のストレスが原因のひとつと思いますが、
9月あたりから抜け毛がひどく、悩んでました。

まるで出産後の抜け毛みたいに凄い。
ブラッシングしてもシャンプーしても、ただ髪の毛触っただけでも抜けた。

私にしては珍しく頭皮に痒みも感じてきたため、栄養剤を買い、
頭皮につけてマッサージしていたら、若干抜け毛は減ってきたものの、やはり禿げそうかも....

生まれつき髪の毛の量が少ないため、ダメージも大です。

という悩みを美容師さんに相談したら、ヘッドスパをおすすめされたので、挑戦!

ミネラル、ハーブなどの栄養たっぷりの泥(クレイ)をまんべんなく頭に塗られる。

スースーして気持ちいい!

しばらく頭を温めた後、かなり念入りに頭皮マッサージ。

これがかなり気持ちいい。てもみんに匹敵。

頭皮が完璧に固くなっていたようです(^-^;
肩こりや目の疲れから頭のこりにつながるらしい。

確かに、肩こりが限界になると頭痛になるし。

マッサージが終わるとクレイを流します。髪がツルツルなのがわかります!

頭痛持ちの人は、流した水が緑色や灰色になるらしい(老廃物?)ですが、私は綺麗と言われました。
頭痛持ちではないし、頭皮の脂もないほうだからかな?

そして最後に肩もマッサージ。ブローして終了。

ヘッドスパだけで一時間位かかったような。でも2565円なのは安いです。

本当は月一度が良いらしい。でもカットの都度でも良いとのこと。

とても気に入ったので、できる限りカットとあわせて続けたいです。

これ、男性にもいいと思います。
posted by しゃーしゃん at 08:39| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

結婚記念日

081205_0100~001.jpg



今日というか昨日は結婚記念日でした。

もう15回目かあ。

写真のバラと手袋をもらいました。

私からは柔らかバスタオルをプレゼント。

ケーキも買ってきてくれたけど、夜中に帰宅したため明日に持ち越し。

毎年記念日には婚約指輪をしてますが、忙しくて忘れてしまいました。前の日は考えていたのにな〜

明日していこう。
posted by しゃーしゃん at 01:06| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

WILLCOMプラザ仙台

いつの間にか、SS30の一階に移転してました!

ATM設置エリアの隣で、文房具のセントが入っていた場所になります。

仙台駅方向からだと分かりにくいですね。

でも東二番丁通りからは見えます。

外の光が入り、前より明るく、広くなって良さそうです。

たくさんのお客さんが来るといいなあ〜。
posted by しゃーしゃん at 12:45| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

キラキラ☆

080925_2252~001.jpg


綺麗でしょう(^-^)v




最近あまり良くないことが続いていて、昨日なんてタクシーで帰る羽目になり、
寝不足で集中感も途切れたので、19:00に退社。

こまごました買い物をして、最後にS-PALにできた石屋へ。

141から移転したのですが、売り場が狭く、アクセサリーとタンブルなどが中心。原石は少ない。

ぐるりとゆっくり見ているうちに気分がよくなりました。石パワーかしら。

そして、とてもキラキラして目立っていた写真の水晶クラスターを購入。

それから、今まであまり気にならなかったけど、
今日はなんだか気になった写真のグリーン・オブシディアンも購入。

悪いものを寄せ付けないパワーがあるらしい。

「最近良くないことが続いて...」と店の人に話したら、

「石にカットがたくさんあるほうがキラキラ反射して、悪いものを寄せ付けないんですよ〜」

ということで持ち歩ける大きさで、星の模様がカットされているものを選択。

この石は他の店であまり見た記憶がないのよね〜。
たまたま気にならなかっただけなのか?

綺麗なグリーンです。

水晶クラスターも、透明度が高くて小さな結晶がたくさん集まり、本当にキラキラ。

元気が出て癒されます。

なかなかコレっ!という石に巡り合わないのだけど、
今日は本当に気に入る石が見つかり嬉しい(^o^)

明日からまた頑張れそうです。
posted by しゃーしゃん at 23:40| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

自分RPG

080910_0815~001.jpg


一昨日、用事があり、会社帰りに隣町まで行った。

目的地に19:30頃に着くには、何時の電車に乗る必要があるか調べる。

18:55発の電車で約25分かかるようだ。
すると、18:30に会社を出なければならない。

いつもは東北本線だが今回は仙石線。
いつもよりホームも断トツ遠いので、余裕が必要。

そして予定通りに電車に乗り、目的地到着。

用事は思ったより早く済んだ。

仙石線に乗って帰ると、一度仙台に出て乗換えが必要。

実は、少し歩けば東北本線の駅もある。だから帰りはそちらに乗ることにした。

道は知ってるけど歩くのは初めて。15分程で駅に着いた。

あと一分で電車が来る!切符を買って滑り込みセーフ。

最寄り駅まで8分。速い!

時間に余裕がある時は、行きも帰りも東北本線でいいかも(^-^;

パズルがうまくハマって、無駄なく用事が済ませられて嬉しい!



そして昨日の朝。

役所に用事があり、その後会社に行く計画をたてた。

車で行くと速いけど、一度家に帰り、自転車に乗換える時間が無駄。

ということで、オール自転車に決定。

8:30窓口開始のため、8:00に家を出る。

快調に自転車を漕ぐ。

途中、実りの秋を迎えた梨畑を撮影。写真わかりますか?

25分程で役所に到着。

受付に「8:30からですよね?」と念のため確認。

あるものを返すという用事だが、どこが窓口かわからないため、先に受付に聞いた。

「こちらで預かりますよ〜」

ラッキー!(^-^)v
窓口開く前に用事終了〜

すぐさま駅に向かって自転車を漕ぐ。

20分で到着。

9:01の電車に乗り、9:30に会社到着。

朝から運動したせいか、テンション高い。

今朝もまた、パズルがハマって無駄なく行動できた。

なんか自分で自分にイベントを与えて、うまく考えてクリアするのって、好き。

そして密かに達成した自分を誉める。

でもゲームはやらないんだよね〜(^-^;
posted by しゃーしゃん at 09:06| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

お客様

二階でくつろいでいたら、夫が突然、

「なんだ?!」

と言って窓を開けてベランダへ出ていった。

なんだろう?と窓の外を見ると、
ベランダの手すりの屋根側にいた誰かさんと目があった。




にゃ、にゃ、にゃんこさんではないですか!!




夫の勢いにびっくりしたにゃんこは、
うちの屋根から隣の家の物置の屋根へと逃げていった。

まだ小さなとらねこだったなあ。

なんでうちの屋根に来たんだろう?

母にこの話をしたら、

「最近猫の声がするけど、どこにいるか姿が見えないんだよね〜」

ということは、しばらく屋根に来ていたのかなあ...
posted by しゃーしゃん at 21:30| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

不思議な縁

父の知り合いの家に、留学生が来ているらしい。
父が何故か段取りし、快諾いただいたため、本日会ってきました。

最初は迷ったんですが、父の働きかけも無駄にしたくないし、何かの縁と思って。

ホストファミリーの自宅にお邪魔しました。
ホストの方にも面識がないし、ハラハラドキドキ。

デンマークから来た18歳のアンナさんと、
たまたま来ていた、東北大農学部ドクター(!)のインドネシアのディトさん。

どちらも可愛い女性。
アンナは全く日本語がダメ。
ディトさんは5年いるので、かなり日本語は話せます。

リビングに三人だけにされて、アンナにあわせてall Englishとあいなりました。

なんか、歳の差が厳しいな〜。何を話せば良いのやら。

自分の英会話が下手なのとあいまって焦ります。
本当に大学で英語勉強したのかよ!と落ち込み。

二人も見知らぬオバサンが来て、さぞ困ったことでしょう(^_^;)

ディトがアンナに結構話しかけてくれて、その会話を横で聞くという展開が多い。
たまに私も頑張って質問。

長男の英語の教科書を見せたら、「これは小学2年生位で習う」と言われた。
デンマーク語の他に、小学生から英語をやるんだな〜。

アンナは日本が大好きだからという理由で、夏休みを利用して来た。
あちらの夏休みは6月からで3ヶ月!
でも冬休みは1週間なんだって。

デンマークの歴史を教えてくれて、
バイキング、ルネサンス、世界大戦....とかはわかったけど、最後は難しかったな。

アンナは漫画が好きで、「NaNa」を買ったらしい。
好きな歌手は、ナカシマミカ、宇多田ヒカル、オレンジレンジ等。
ディトがカラオケに誘ってた(笑)

ハリーポッターの話になり、二人ともヒートアップ!
かなり大好きなよう。

しまった。映画も見てないし、本も読んでない。

ディトは、6巻でダンブルドアが死んでかなりショックだったみたい。
なぜかアンナは「ダンブルドアはホモだ」とのたまった。勿論本の中で。
そうなの?f(^_^;

「ハリポタの日本語訳は一年位かかるらしい。」
「なんでだろう?」

私にもわかりません(-_-;)

学校の教科書はとても信じられない位つまらない(boring)し、
眠ってしまうと力説したのには笑った。

彼女は寿司、天ぷら、ラーメン等日本食が大好き。箸も上手。

ディトが「箸を使うにはたくさんルールがある」と言ったので、
食べ物に突き刺すのはNGだと教えてあげた。
他にもあるけどボキャ貧のため断念。

.....など。
二時間程のコミュニケーションでしたが、まあなかなか楽しい時間でした。

私から、千代紙と、桜がデザインされた漆塗りの手鏡をプレゼント。
鏡はかなり気に入ってくれました。
ディトがしまぬきを知っていてビックリ。

不思議な縁ですが、大切にしていきます。
ホストの方もかなり留学生を受け入れているようで、
また機会があれば呼んでくれるとのこと。

さて、英語勉強しておこう。
posted by しゃーしゃん at 01:12| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

お花見

昨日のどしゃぶりが嘘のように、今日は晴れ!

昨日から延期になった資源回収を8:30から行い、
10:30からは子供会班会に参加。12時までおしゃべり(^。^;)

帰宅後、「お昼を食べながらお花見をしよう!」ということになり、
ヨークベニマルで飲み物・食べ物を調達し、いざ出発。

うちから歩いていける高森山(県民の森エリア)に行きました。
地元の人しか知らないけもの道をハイキング気分で歩き、15分位で到着。
以前は別ルートで車で行ってましたが、徒歩でも十分。
トレーナーで少し汗ばむくらいの陽気です。

ここは山全体が桜、桜、桜で、とってもいい花見場所です。
お店とかちょうちんとかはないし、夜は真っ暗ですが、自然のままで素敵です。

桜を眺めながらの飲食は気持ちがいい。
デジカメ写真を載せますので、是非クリックしてご覧ください。

P1010579.JPG 

満開その1です。雨にも負けず散らなかった。

P1010581.JPG

満開その2。

P1010582.JPG

桜の木の下にシートをひいてお花見。
草原になっていて、座るところはたくさんあります。

P1010583.JPG

青空と桜。

P1010584.JPG

実はここは高森城(通称:岩切城)跡です。
ここからの眺めは最高です。
利府の新幹線車両基地や、南光台・泉方面もばっちり見通せます。

P1010585.JPG

山を覆う桜たち。あの桜並木の下を歩いてきました。

P1010587.JPG

やっぱり桜はいいですね〜。
posted by しゃーしゃん at 16:43| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

仙台の桜E

080416_1224~001.jpg


桜集団を通り過ぎて、更に別の桜並木へ。

こちらは宴会エリアではない。

桜の木の下で、ベビーカーの赤ちゃんをカメラに収めるお母さん。

あ、一緒に撮影してあげたら良かったな(^-^;

私の背が届くくらいの枝下桜があったので、近づいて撮影。

今日のベストショットかな♪

可愛いなあ〜(^-^)


これで癒しの散歩はおしまい。

12:30になったので、キャンパスを抜けて二郎系ラーメン「卍」へ
・・・は行かず、よく行く中華料理店へ。

ちょうど客がひいて、中辛の麻婆豆腐定食をすぐ食べることができました。

うまうま。

1:00に会社に戻れたし、なかなか良い時間を過ごせました☆
posted by しゃーしゃん at 22:25| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台の桜D

080416_1220~001.jpg


東北大片平キャンパスの真ん中あたりの桜集団の一部で、枝下桜。

こちらは濃いピンク。
しだれております。

その下で宴会してる学生がいたため、あまり近寄れず、イマイチなショット。

でも雰囲気は感じてくださいね♪
posted by しゃーしゃん at 22:03| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台の桜C

080416_1219~001.jpg


東北大片平キャンパスの真ん中あたりの桜集団の近くに来ました。

ぼんぼり♪な感じで、満開。

このほのかなピンクは、桜色という以外ないよね。

あ〜、すごい綺麗。
花見(酒あり)したい(爆)

もう少し歩いてみよう。
posted by しゃーしゃん at 20:48| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台の桜B

080416_1217~001.jpg


東北大片平キャンパスの真ん中あたり。

芝生になっていて、公園みたいなエリアです。

こんなに桜が!
早くあそこまで行きたい!

小さな子供を連れたお母さんや、会社のOL(死語?)、
おばちゃん達、学生などが、シートを広げてランチしたり呑んだりしてます。

のどかだな〜♪

花見の穴場なんだよね、ココ。
posted by しゃーしゃん at 20:44| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台の桜A

080416_1213~001.jpg


東北大片平キャンパスのなんとか科学研究所研究棟の裏に佇む桜です。

道路の金網越しに撮影。
なかなかよく撮れた。



日曜から秋田に行き、昨日帰ってきたのですが、
疲れが抜けず、ぐったりモードな午前でした。

昼休みに、癒しを求めてランチ食べる前に少しお散歩。

片平キャンパスはかなり久しぶり。

こんなに桜あったんだなあ〜ってくらいたくさんあり、
お花見ランチの方がたくさんいました。


なんだか嬉しくなってきた♪
posted by しゃーしゃん at 20:37| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台の桜@

080416_0856~001.jpg


今朝撮影。

近所の桜です。満開!

スーパーの裏にある大きい桜。なんだかもったいない。

太陽があるため、画面が暗くなり、本当に撮影できてるかわからないまま撮影。

まあ、許してください。



桜オンパレード、続きます♪
posted by しゃーしゃん at 12:38| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

玄関の花達

080413_1311~001.jpg


夫が秋に仕込んでおいたチューリップのつぼみが出てきました。

これの倍のプランターが横に並んで、玄関を彩ってます。

咲いたら綺麗だろうな!
その時はまたアップします。

手前のパンジーは秋からずっと咲いてます。

雪に埋もれて枯れたかと思いきや、勝手に復活しました。

すごい生命力です。



桜の写真がまだ撮れてません(^-^;

今日秋田の桜を撮ってみよう。
posted by しゃーしゃん at 07:48| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

着物姿

080405_0911~001.jpg


特別大サービス!

私の着物姿(後ろ姿)です。



今日は義理の弟の結婚式です。
晴れて良かった!

親戚の結婚式なんて久しぶりです。
着物も久しぶりです。

大人しく、帯はおたいこに、
髪はアップにせずシニヨンにしてもらいました。





前からの着物姿も載せるかな?!(笑)


先程帰宅し、疲れました〜。
とても良い式でした。
詳細は落ち着いてから・・・
posted by しゃーしゃん at 17:46| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

乱丁

080229_1831~001.jpg



火曜日にこまちの中で読むために
「天才柳沢教授の生活 1」を購入。

読み進めると、写真のように穴があるページを発見。

購入時はビニール包装されており、
私や他の客が意図的に空けることはできない。

「落丁本・乱丁本は小社業務部あてにお送りください」

小社とは講談社です。

忙しくて送るのもなあ〜。
でもお金出したんだし、悔しいなあ。

どうしようかなあ。

どなたか経験した方いらっしゃいますか?
posted by しゃーしゃん at 16:45| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

女五人組の食事会

土曜の報告を。

恒例の高校時代の友人(女五人組)との食事会を
悪天候にめげずに開催しました。

私が幹事で、韓国料理店で3500円コースを予約。
飲み物は自由注文。

どの料理も美味しく、かなりお腹いっぱいになりました。
海鮮粥が多すぎて残しちゃいました(^-^;

お酒は、ビール、熱燗、カクテル、梅酒、マッコリなど
みんな色々呑みましたね〜。

私はプレミアムモルツ、生マッコリ、マスカットハイの
三杯で酔ってしまいました。

二次会のカフェでは、
まだ22時なのにほとんどネムネムで会話よく覚えてないし。
マッコリのせい?

Yさんは、早期退職の募集があり、この機会に辞めて、
以前から興味を持ち学んでいたアロマセラピーの道へ進むとのこと。

彼女の今後に期待します。

豆まきの話になり、
Kさんの子供が豆まきをしたと友達に話したら、
誰もしてなくてびっくりしたそうです。

私達全員、豆まきして当たり前組。
散らかるから敬遠するのかな?

するとHさんが
「うちは恵方巻きも食べるよ〜。ワーッハッハッって南南東を向いて」

全員の頭に「?」
一秒後に爆笑!
お腹痛かった〜(^o^)

「あれは黙って食べないとダメなんだよ!
笑って食べるのは初物で、西向いてでしょう!」

「え〜(^-^;みんな誰も疑わずにやったよ」

「有無を言わせない雰囲気だったんじゃない?(笑)
まあ、東北の習慣じゃないからね」

Hさんは小学校の先生。
彼女のクラスはピーナッツアレルギーの子を考慮して、
エア豆まきをしたらしい(笑)

別のクラスでは落花生で豆まきしたけど、
それが中国産だとわかり、餃子問題真っ只中の頃だし、
昼休みに急いで国産落花生を買い、
子供達に「国産だからね」と言ってお土産に持たせたとか。

次回は9月にフレンチの予定。楽しみ〜
posted by しゃーしゃん at 19:40| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

読書「陰摩羅鬼の瑕」

「陰摩羅鬼の瑕」
(おんもらきのきず)
京極夏彦

久しぶりの京極堂シリーズ。
今回は早めのペースで完読。
秋田往復で時間が取れたし、何より面白くてつい読み込んでしまいます。

鳥の剥製を家族の一員として暮らす旧華族の由良伯爵に降りかかる、花嫁連続殺人事件。

「普通」や「常識」の定義を根底にストーリーが紡がれていく。

「陰摩羅鬼」とは鳥に似た妖怪のこと。

人間が成長していく上で、家族、そして他人との関わりがいかに大切かを再認識させられます。

私にとっての「普通」「常識」「当たり前」は、
あなたにとっての「普通」「常識」「当たり前」と必ずしも同じではない。

それらを培う土台(時代、地域、年齢、家族構成等)が異なれば、
通じないもののなんと多いことか!

親として、面倒がらずに息子達に向かい合い、様々なことを話題にし、
理解を深めさせる義務があるなあと改めて感じました。

皆さんにおすすめしたいのですが、
登場人物やあの時の事件などがリンクしているため、
できれば京極堂シリーズの最初から、スピンオフとなる短編も含め、
刊行順に読んでからが適切です。
え?敷居が高すぎる?

☆ミニ感想
途中まで私は
「まさか死んだばかりの体から立ち上る気が変化して陰摩羅鬼になると信じて、
捕まえて鳥の剥製にしようなんて考えてないよな?」と思ってしまいました(^-^;
posted by しゃーしゃん at 18:32| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

自分の日

080106_1119~001.jpg


長い休みも今日で終わり。

やっと一日自分のために使ってます。
映画も自分のための時間でしたが、午前中だけでしたし。

ちなみに昨日は夫がフリーデイでした。
最近は交代で好きなことをしています。

さて、まだボーナスで自分にご褒美してなかったため、買い物へ。

といっても最初は子供の上靴や鉛筆、靴下などを購入。

そしてやっと自分の洋服を。
でも会社で着るスーツを買うので、ある意味仕事用でありご褒美じゃないな(^-^;

あまりいい選択肢がなくて、ぐるぐる歩き回ること二時間。
やっと春らしいベージュのスーツを買えました。
冬着ても良さそうな素材なので、早速着たいな。

歩き疲れてヘトヘト。
ただいまランチタイムです。

グラタンと抹茶パフェを注文。
パフェなんて超久しぶり(^o^) 楽しみ!

あとは普段着とブラウスと本を買おうかな。
あっ、お酒も買おうか....



写真は、オモチャ売り場にあった、家で蕎麦を作る機械です。
11800円なり。
posted by しゃーしゃん at 15:21| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ダ・ヴィンチのランキング

旅のお伴に1月号のダ・ヴィンチ購入。

BOOK OF THE YEAR 2007と称して、様々なランキングが並ぶ。

読んだことのない作品、作家の多いこと!
いかに自分がまだまだ読書に時間を割いていないか、
片寄って作家や作品を選んでいるかを痛感。

とはいえ、好きな作家がランクインしていてニヤリ。

好きな作家ランキング男性編の一位は伊坂幸太郎。
読んだことありませんorz
京極夏彦が四位だ♪

好きな作家ランキング女性編の一位は宮部みゆき。
私も大好きです♪

好きなマンガ家ランキング男性編の13位にうすた京介がいる!
20位の吉田戦車を抜いて。(1位は浦沢直樹)

コメントを読むと...
『ピューと吹く!ジャガー』の実写映画化(要潤主演)&アニメ化で、
さらなるブレイクの予感!

・・・・・
かなめじゅーーーん!
引き受けちゃって、いいのかい?
posted by しゃーしゃん at 00:13| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

結婚記念日

071203_2126~001.jpg


今日は結婚記念日です。
何回目かは写真のロウソクを見るとわかります(^-^)

でも私は夕方移動して、今は秋田にいます。

なので、夫が昨日ケーキを買ってきてくれて、
一日早くお祝いしました。

子供達がハッピーバースデーの替え歌で、
結婚記念日おめでとうの歌を歌ってくれました(^-^)v

風邪で体調がよくなかったけど、美味しくいただきました。
(体調悪いのに、更に黒毛和牛のすき焼きでした。味わからん...orz)

「まだこれしか経ってないんだね〜」
なんて話しながら、具合も悪かったので早々と寝ました。

また一年よろしくね。と思いながら....
posted by しゃーしゃん at 21:56| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

旅のお供

071130_1550~001.jpg


時間もなく、新幹線改札内のミニ書店で買った本です。

「おたんこナース」佐々木倫子
「テロリストのパラソル」藤原伊織

マンガは最近滅多に読まなくなりましたが、
軽い読み物が欲しくて購入。
雑誌でもいいですが、結局捨てることになりもったいないなと。
雑誌はあまり買いません。

佐々木さんのマンガは「動物のお医者さん」を持っています。
医療系が好きなので、セレクトしました。

藤原さんは初です。
私はその作家の作品順に読むのが好きなんです。
でもこの作品は残念ながら処女作ではありません。
この一冊しかなかったから仕方ないのですが。

行きの新幹線でおたんこナースは読み終わり、
テロリストのパラソルは66ページまで進みました。

テロリストのパラソルを読んだ影響か、
その晩は肘に穴のあいたセーターを
気付かずに着ていた夢を見ました(^-^;

さて、続きを読みましょうか。
posted by しゃーしゃん at 16:20| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

ディアボロ・ジンジャー

070807_2259~001.jpg


新しい物好きな夫が早速買ってきたので、
少し飲ませてもらいました。

炭酸がキツい。
そしてかなり生姜の味がします。
甘さがかなり控え目。

普通のジンジャーエールより
ウィルキンソンの辛いジンジャーエールに似ています。

シナモンはあまり感じられず。
レモングラスはわかります。
それともグレープフルーツ果汁かも。

大人のジンジャーエールかなあ。
カクテルの材料に使えそうです。

炭酸ジュースはあまり飲まないけど、まあまあ気に入りました。

甘さ控え目で後味さっぱりがいいですね。
posted by しゃーしゃん at 13:11| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

キャンプ便り(終)

070729_0734~001.jpg


テントの窓はネットのままにして寝たが、
意外と肌寒く寝袋にくるまって寝た。

途中、次男が
「お兄ちゃんに足で顔蹴られた」
と起きた。

いやいや、次男の寝相が悪く逆さに寝たからだよ。

「枕こっちだよ」と寝かせ直し。

朝は6時には目が覚めた。
様々な鳥の声が聴こえる。
曇りでひんやりした空気。

朝食を作り始める。
長男が起きてきて、手伝いを申し出たので、
パンにはさむ卵の具作りを任せた。

卵はコンビニで買った味付きゆで卵。
ゆでなくていいから楽。
殻をむき、細かくする。
マヨネーズとコショウで味付け。

私はお湯をわかし、ハムチーズサンドの準備。

どちらもホットサンドにする。
この時しか使わないスノーピークの道具。
ある意味贅沢だ。

あとは夕べの鶏じゃがの残りを温め、
ヨーグルトとコーンスープを添えてできあがり。
今回の朝食はかなり手抜きだ。まあ良い。
パーコレーター付きのポットがあるけど
夫がコーヒーの粉を忘れてきた。残念。

食べ終えると、もう片付けです。
一泊は早い。

テントとタープの解体はまた男性陣におまかせ。

するとどうしても抜けないペグが一本。
仕方ないから周りを掘るしかない。
子供達におまかせ。

トンカチと金属の棒(紐を地面に引っ張るヤツ)を手に、
二人で周りを掘り始める。

「ペグの化石を発掘中なんだよ!」
いつの間にかここは遺跡になったようだ(笑)

かなり深く、こんなに掘って次にテント張る人大丈夫か?
と思うくらいの発掘により、やっとペグが抜けた。
穴はキチンと埋めました。

今年初めてかもしれないセミの声を聴いたキャンプも終わり。

次は秋かな?
今度はまたお菓子を作りたいな。
posted by しゃーしゃん at 12:22| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

キャンプ便りB

070728_1907~001.jpg


仕事が忙しく間が空きました。
しかしまだ続く。

焼肉は豚と牛を一パックずつ用意。
一人どちらも2〜3切れかな。

塩コショウだけ振り、網焼きに。
焼くのは子供達に任せました。

できあがった鶏じゃがは次男が取り分けていてくれて、
箸や飲み物も揃えてくれました。

キャベツスープも四等分して準備OK!

焼肉はテーブルの中央へ。

ではみんなでカンパーイ&いただきまーす!

「お母さんだけ酒だし」
長男チェック入りました。まあ良いではないか。

「ご飯が進む〜!」と鶏じゃがをパクつく長男。
片や、焼肉&ご飯命の次男。
夫も私もゆっくり食べました。
ビールが旨いです!やはりキャンプにはビール!

「俺達が寝たらお母さん達は起きて何かするの?」と長男。
「片付けとか本を読んだりするつもり」と私。

もしかして一緒にテントにいてほしかったのかも。
次回はテントでトランプしたりお話したりするからね。

食後は持参した花火をしました。
手持ちなら許可されます。
夏だがやや涼しい中での花火。

ここには温泉があるので、ゆっくり汗と疲れを流します。
気持ちいいよ〜

夏の大三角形をみんなで確認して、おやすみなさい。

ではまた明日。
posted by しゃーしゃん at 09:13| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

キャンプ便りA

070728_1845~001.jpg


次はダッチオーブンが登場です。
今回は「キャベツまるごとスープ」を作りました。
写真わかるかな?

脂分の多いベーコン200グラムを1センチ幅に切ります。
中火でプレヒートしたダッチオーブンにそれを入れて、
炒めて脂を出します。そしたら1リットルの水を投入。

キャベツ1個は芯をくりぬいて、味がしみやすいように
ところどころ切り込みを入れておきます。
湯が沸いたら芯側を下にして鍋に入れます。
キャベツの半分くらいが水に隠れるくらいでOK。

フタをして弱火で40分煮込み、キャベツが柔らかくなったら
塩コショウで味をととのえできあがり。

とっても簡単!しかもキャベツはとろとろです。
塩コショウ前にスープを子ども達に味見させたら、
「スープうま!」
「スープうま!」
と二人とも同じ反応(笑)
ベーコンのうまみとキャベツの甘さが溶けたスープだもんね。

煮込んでいる間に、やけに手伝いたがる子ども達に、
さっきの鶏じゃがの鍋を洗ってもらいました。
少し醤油のタレがこびりついてしまったけど、
スポンジと洗剤を渡しておまかせ。

しばらくして次男が伝達にきた。
「なんか、汚れがうまくとれないみたいだけどどうしよう?」
「じゃあ、これ使ってみて」
スチールたわしを渡した。

ほどなくして意気揚々と次男が戻ってきた。
「あのね!お母さんがくれた秘密兵器、役に立ったよ!
オリハルコンのたわしだとすぐ汚れ取れたよ!」

いつの間にか大層立派なたわしになっていました(笑)

さて次は焼肉の準備!
posted by しゃーしゃん at 15:33| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

キャンプ便り@

070728_1822~001.jpg
エコキャンプみちのくで一泊キャンプしてきました。
雷雨も心配されましたが、ほぼ順調な天候でした。

まずはテント・タープ設営。
いつもは私と夫二人がほとんどやってましたが、
今回は夫と息子達が頑張りました。

私は並行で簡易キッチン&グリル設営。
ほどほどに暑いけどうだるほどではない。

早速、一品目を作り始めます。
それが写真の「鶏じゃが」。

子どもが料理本を見て決めたメニューです。
別にキャンプじゃなくても作れますが、
普段なかなか煮物作れてないので良い機会です。

1.3〜4個のじゃがいもを一口大に切り水にさらす。
2.鶏肉400gは皮をフォークなどで数箇所刺し、
  味をしみこみやすくし、一口大に切る。
3.ブロッコリー1/2個は小房に切り分け塩茹で。
4.鍋を中火で温め、鶏肉の皮を下にして入れ、焼き付ける。
  脂が出てこんがりしたら裏返す。
  (かなり脂出るのでサラダ油不要です)
5.水気をふいたじゃがいもを入れ炒め合わせる。
6.油が回ったらひたひたの水(2カップ強)を加える。
7.煮立ったらアクをとり、砂糖、酒各大さじ2〜21/2、
  しょうゆ大さじ21/2〜3を加える。落し蓋をして中火で
  14〜15分煮る。
8.味をみて、しょうゆ大さじ1/2、ブロッコリーを加えて煮る。
9.汁が煮詰まってきたら鍋をゆすり汁をからめる。

初めて作りましたが簡単!

作っているうちに、炭の準備が出来たようで火が燃えてます。
夫は私が買い忘れた日本酒を買いに行きました。
飲むほうの酒は前日に買ったんだが(^-^;

戻ってくるまで7の味付けができません。
う〜ん。子ども達と話していたら、
「お父さんが帰ってきた時のサプライズで焼肉を焼いておいてあげよう!」
ということに。網を火の上において、塩コショウした豚肉を焼きます。

あ、焼きあがる前に戻ってきた!
「お父さん、サプライズしようと思ったんだけど〜」
まあまあ。フライングで一人一切れずつ食べて「まいう〜!」

さて、日本酒も使い、一品できたので次の一品を作りますか。
posted by しゃーしゃん at 19:48| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ご褒美

070724_2220~001.jpg
ずっと欲しいなと思っていた石のブレスレットを遂に買いました(^-^)v

機会を見つけては、何回も色々な石のお店に行き、
どんなものがいいかイメージを膨らませ....
既製品ではなく、好きな石を組み合わせて。

インカローズ(ピンク色)と水晶は必ず入れると決めてました。
ピンク系の石はたくさんあるけど、インカローズの色が一番好き。
ほどよい透明度と苺飴に似たピンク。
水晶はすべての基本になる石のような気がして、欲しかった。
あとはお店の人に相談しながら決めました。

「意味で選ぶなら、健康、恋愛、ストレスなどありますけど、どんなのがいいですか?」
「.....家庭とか夫婦」

一瞬店の人が(@_@)て顔になった(^-^;
あまりいないんだろうな。

サードオニキスが夫婦和合らしい。
でも茶色の縞模様の石なのでインカローズにあわないかも。

石の配分のイメージを説明するために、私が手にしたブレスレットを見た店員さんが閃いた。

「これに組み合わせたら安いかも」

それはパールと水晶とアクアマリンのブレスレット。

「アクアマリンには夫婦和合の意味もあるんですよ!」

なるほど。でもピンクと水色は色同士ぶつかりそうだが。
でも店員さんに任せてみよう。

さっきのブレスレットをほどいて、インカローズをほどよい配置に入れてくれた。
パールが調和してアクアマリンとインカローズがぶつからずいい感じ。
ただ単にインカローズを足しただけでなく、手首周りの調整をしてくれて、パールを2つ抜きました。
もちろんパールはお持ち帰り。また何かに使えます。

満足の一品ができあがりました!
インカローズは高いので2粒だけにしましたが、アクセントになり良かったです。

クリスロードの入り口付近にあるお店です。親切で良かったです。
posted by しゃーしゃん at 08:06| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

初・岩盤浴

最寄り駅に向かう途中の電柱に、年末から小さな看板がついた。
横10cm×縦50cmくらいのもの。
「岩盤浴 マグマ →」みたいな感じで道のりが示してある。
どうやら、パチンコ屋の方角にできるらしい。
夫に確認してきてもらったら、1月19日オープンとのこと。

それで。その日は偶然にも前記事にも書いたが代休を取った。
これは行くしかない!ってことで、午前は映画で午後は岩盤浴!!
お昼を食べた満腹状態で行っていいのかわからないけど突撃。

小さな駐車場だがもう4台くらい停めてある。
岩盤浴自体が初めてなので、勝手がわからないが受付へ。

靴を脱ぎ、下駄箱の鍵を渡す。
券売機で入浴券?を買う。1月中はオープン記念で1000円。
普通は1500円だそうだ。でもフリータイムなので良さそう。
カードを作る。12回で1回無料になるようだ。

「どこの場所がよろしいですか?」
「どこがいいとか悪いとかあるんですか?」
「そういうことはないんですが・・・」(苦笑)
ほら、初めてだからわからないのよ、私は。
まあ、適当に選んでもらいました。

タオルや浴衣一式と洗顔・化粧品一式(無料貸し出し)をもらい、
更にサービスで水をもらい、いざロッカールームへ。
※水のサービスは当日だけだったみたい。持ち込みは自由です。

まずはクレンジングをしました。汗をかくからすっぴんに。
次は着替え。温泉とは違い、その場で丸裸になる雰囲気ではないです。
カーテン付の着替え場所があり、そこで着替える。
丸裸になり、タオル地の上下の浴衣に着替える。
フェイスタオルと下に敷くバスマットと水と説明書を持って浴室へ。
途中が休憩ルームになっていて、そこへ水を置く棚があり水は置いていく。
ロッカーの番号と同じ番号のところに置くので間違えない。

浴室は、低温サウナのようだがそこまで息苦しくはない。
湿度は70%くらい。ほの明るい感じです。
何人かが寝ている横を通り過ぎて、自分の区画へ。

籐でできた枕がおいてあるだけの石の床。
隣とは30センチほどの壁で仕切られています。
そこへバスマットを敷いて、岩盤浴開始。

最初は5分うつぶせになり、お腹を温めます。
遠赤外線効果でぽかぽかに。
そして次は仰向けになり10分。
ここで休憩ルームで水を飲みながら5〜10分クールダウンします。
これを2〜3回続けるもの。

私は3回続けました。
1回目は汗が出てきたかなあ〜って感じだったけど、
2回目のうつぶせからどんどん熱々になり、汗がすごい。
指と指の間に汗が流れる感覚は久しぶりです。
2回目の休憩では心臓がドキドキ。心臓の悪い人はだめって書いてあったな。
最初の休憩は5分でOKだったけど、2回目は10分たってやっとおさまった。

3回目が終わった時はもう顔が真っ赤で、髪も汗でくるりん状態。
汗がなかなかひかなくて、なかなか着替えられません。
やっと着替えたけど、それでも汗が出てきます。

シャワーで流さないほうがいいと書いてあったので、そのまま拭いただけ。
でもすっきりします。べたべたしないです。

結構気に入りました!たまに通いたいと思います。
2時間くらい必要ですけどね。
寝てる間に何かできればいいんだけど・・・
おっと、何もしない時間だからいいのかもしれませんね。










posted by しゃーしゃん at 18:06| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

自分達の結婚記念日

4日は何回目?の結婚記念日でした。

写真は今日撮影したものです。

夫からもらった赤い薔薇の花束。
(コップに飾ってます(^-^;)

薔薇

それから、ペアのワイングラス。
アフタヌーンティーで購入。
持ち手がグリーンとピンクで、
グラスには雪の結晶みたいな模様がついてます。

ワイングラス

これで楽しくワインが飲めます〜O(≧▽≦)O
少しだけ白ワインで乾杯しました。
軽く触れただけですがいい音がしましたよ!

私からのプレゼントは・・・忙しくて買ってません。
許してくれたまえ。
posted by しゃーしゃん at 22:37| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

TWENTY FOUR DVDコレクション

トゥエンティーフォーのシーズンTがディアゴスティーニから
発売されることになったので、買うことにした。

何年か前から流行っていて、はまる人ははまってるのは知っていた。
でも、忙しいこともあり全然興味がなかった。

最近になって、夫がレンタルして見始めたので、
私も試験勉強しながら(あれ?)中途半端に見ていた。
面白いのできちんと最初から見たいなと思っていたところに
この話である。買わないわけがない。

最近はカロリーメイトのCMに、緊迫感ゼロの日本人が
キーファー・サザーランド扮するジャック・バウアーと共演していて
いい感じである。あんなシーンがずーっと続くので、目が離せない。

ディアゴスティーニといえば、毎月ずーっと冊子を買うヤツ。
うちには夫が買ってきた「我が家で和食」とか「そーなんだ!」がある。
でも創刊号しかない。

24は確実に続けて買うだろう。
では、今から見ることにします。
posted by しゃーしゃん at 23:16| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

The Flipper's Guitar

普段CDを聴かない(or聴けないor聴く努力をしてない)私ですが
今日は久々に大好きだった、そして今でも大好きな
The Flipper's GuitarのCDを引っ張り出して聴いてます。

ファーストアルバムの日付を見たら、'93年だった。
もう13年前かあ。

彼らの歌は決して上手ではないんだけど、
メロディーラインとか詩の感性が好き。
一番いいのはやっぱりメロディーかな〜。
甘酸っぱくて、ちょっと生意気で、ポップで、スタイリッシュで、切なくて。

3枚のアルバムを出して、あっけなく(予定通り)解散してしまい
その後は二人ともソロで活躍したけど。
ソロも悪くはないけど、やっぱり私はフリッパーズ・ギターの二人が好き。

『すべての言葉はさよなら』という曲の歌詞に
「分かりあえやしないってことだけを分かりあうのさ」という一節がある。

う〜ん。そうなんだよね〜。深い。

相手の性格とか考えていることとか今の気持ちとか
親しくなっていく過程でなんだかすべてわかったような
錯覚に陥ってしまうことがある。

でも少し客観的になれば、そんなわけないってわかるのに。

本能的にすべてを分かりあうことは無理と分かっているから、
それでも尚少しでも相手を分かろうとして人は色々な方法で
相手にアプローチをするのかもしれない。

言葉でわかりあうのは一見簡単なようで実は難しい。
それよりも相手の表情やしぐさ、声、手の動きなどを
観察したほうがより正確に相手の気持ちが伝わってくる。
相手に触れればもっと言葉では表す事のできない気持ちが
電気のように一瞬で伝わってくる時もある。

でもいつでも相手を観察できたり、
ましてや近づくことができるかといったら
そうでないことのほうが多い。

だから「言葉」で分かり合うしかないのだけど。
言葉と言葉の行間から気持ちを読み取るのは本当に難しい。
だってそれが当たりなのかはずれなのか当人にしかわからない。

言葉って難しいな。
posted by しゃーしゃん at 01:39| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

お一人様

前にも書いたけど、今週はよく働いた。
木曜も結局9:30〜21:30。
昨日は朝8:00には出社し、22:00まで働いた。
幼稚園で謝恩会リハーサルがあったので、
11:30〜15:00の間は会社抜けたけど。
昼ごはん食べる時間がなくて電車の中でパンつまんだ。
自宅往復に等しく、疲れてしまった。
19時〜21時まで会議があったのもダメ押し。

それで、どうしても昨日は自分にごほうびがしたくなった。
ひなまつりだし、という訳の分からない理由もあり、
自分がすごく気に入っているお店に一人で行くことに決めた。

家に早く帰ってゆっくり、という気分にはなれなかった。
いや、既に早くない時間だし。
なんか一人でおいしいお酒でも飲みたかった。
私にしては非常に珍しい。それだけ疲れたのかも。
一人の時間が欲しくなったんだと思う。

何飲もうかな〜。最初はバラライカだな、絶対。
ウォッカカクテル好きなんだけど、これが一番好き。最近飲んでないし。
ひなまつりだからピーチリキュールのカクテルいいかもね。

・・・なんて考えている間にお店のドアの前に到着。
中にいるお客さんの話し声や音楽が漏れて聞こえる。

さて・・・・たらーっ(汗)
       ・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
              ・・・・・ふらふら


次の瞬間、エレベーターの下行きのボタンを押していた。

はああ・・・やはり一人で入ることはできなかった。

昼間にご飯を一人で食べる「お一人様」には
最近だいぶ慣れてきたんだけど。
やっぱり大人の時間の「お一人様」は無理だった。

不完全燃焼のまま、帰りの電車に乗って帰宅したのだった。
悔しい〜、いつか行くぞ〜!!
posted by しゃーしゃん at 22:23| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

本屋さん

昔から本屋さんが好き。まあ本が好きだからなんですが。
全部自分の本になったみたいで、いるだけで嬉しくなります。

会社から近い本屋は、サンモール一番町の金港堂なのですが、
狭いのであまり利用していない。
前にあった丸善良かったなあ。広くて洋書も充実して。
その丸善もなくなり、広い本屋が近くにしばらくなかった。

先日、藤崎に用事があり青葉通り側を歩いた。
そして、新しい本屋があるのを発見!!
あゆみBOOKS
おおざっぱにいうと藤崎の向かい、元々太陽神戸銀行(古(^^;))があったビルの1F。

9:00-24:00年中無休。こういう本屋嬉しいです。
昨日会社帰り(20時過ぎ)に早速行ってみました。

エスパルの本屋は狭く選択の幅がないし、
E-Beansのジュンク堂はすごくいいのだが20時で終わりで入れないし、
アエルの丸善は駅の向こう側なので行く気が失せるし。
比較すると時間的・位置的にもあゆみBOOKSはなかなか良し。

店内は広々として、雑誌類が充実している印象。
あまり扱われない真面目な季刊誌などもたくさん置いてあった。
それからアート関係が目立ってましたね。

購入したのは、雑誌「怪」とソフトウェア開発技術者試験の本。
前者は1500円、後者は2800円。
普段文庫ばかり購入しているので結構な出費に思える。

「怪」は初めて買った。季刊誌なのでゆっくり読もう。

資格の本は、4月に試験があるので買った。
うちに山ほど似たような本があるのだけど、
毎年傾向も変わるし、結局また買ってしまった。
しかし、この手の本はなんでこんなに高いのか。

どれが良い本なのかわからないからいつも悩むのだが、
 持ち運びに便利
 午前・午後問題両方網羅
 工夫されていて読みやすい
をポイントに選んだつもり。

これかな〜と翔泳社の本を見て、何気に著者を確認。
ん? この著者(日高哲郎さん)は!!!
去年の秋の情報試験対策で会社主催の講習を受けたのだが、
その時の講師だった人ではないか!!!!
本を書くくらい偉い人だったとは・・・

これでもうその本を買うことに決まり。
ふふふ、なんだかもう合格を手に入れた気分。
そう、買うと安心して終わりになってしまうのが良くないのよ。
今回はきちんと勉強するぞ。秋に入院して受験できなかった分も。

でもね、

 事象Jが起こる確率(生起確率)をP(J)とすると、
 情報量I(J)は次式で定義される。
  I(J) = −logP(J)(ビット)

という感じで第一章が始まる(どの本もそう)ので
もう私としては眠い(睡眠)という気分になるのです。
覚えられないよ〜バッド(下向き矢印)

でもさすがにそろそろ真面目に受験して合格しないとなあ。

あっ、本屋の話だった。
これからもお昼休みとかあゆみBOOKS利用してみます本
posted by しゃーしゃん at 23:55| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

アクアリモーネ

薬を飲むため水が必要なのだが、
会社の給湯室の水道から出る水は使いたくない。
普通のミネラルウォーターも悪くないけど
薬飲む以外に飲むのは飽きてきた。

ではお茶を飲めばよいとなるけど、
薬飲むにはためらうし、これもまた最近飽きてきた。

水・お茶以外は糖分を含む飲み物が多く、
これまた飽きてしまう。

そこで最近よく好んで飲んでいるのがコレ。
『アクアリモーネ』です。

アクアリモーネ

炭酸入りのレモン風味の水なんですけど。
炭酸のシュワッとした感じが、仕事の合間のリフレッシュになる。
でも砂糖は入っていないし、薬も飲んで問題なし。
レモンの味もほんのりして、ワタクシ好みです猫

それにしても10年前はわざわざ水を買って飲むなんて・・・
という風潮が強かったのだけど、時代は変わるものですね。
posted by しゃーしゃん at 23:40| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やわらか戦車

色々書きたいことがたまっているけど忙しくて。
1日以来の更新かあ。そんなに空いてると思わなかった。

それで。最近とっても気になって気に入っているのが
「やわらか戦車」というフラッシュアニメ。

↓こちらで音を出してご覧くださいるんるん
ラレコ 先生 livedoor ネットアニメ ネトアニシアター

「やわらか戦車」「やわらか戦車2」のどちらも可愛い!!

作品で流れる歌の歌詞がいいんですよね〜。
今日なんて一日頭の中でこの歌が流れていましたかわいい
やわらか戦車2のほうが好き。
練り物キャノン、最高です。

どこから生まれて、何のために存在しているのか、という
真面目な議論は必要ない。
私にとっては癒し系キャラです揺れるハート
posted by しゃーしゃん at 23:04| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

お気に入りブログ(3)

さくらの永田町通信

こちらは、政治のお話が中心のブログ。
でも堅苦しくなくて読みやすいし、
新聞読んでる暇ないので勉強になります。

小泉総理が嫌いな人は読まないほうがいいかもね。

このブログを書いているさくらさんは、
議員とか秘書ではなさそう。
なんかわからないけどスタッフ??

今日眺めていたら、こんなものを見つけた。

たいぞうクエスト 〜そして伝説へ〜

どうやら新人議員の「杉村太蔵」クンのことをネタにした
2ちゃんねるのスレッドである。

触りしか見てないけど、けっこうおもしろいよわーい(嬉しい顔)
posted by しゃーしゃん at 00:05| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

お気に入りブログ(2)

債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら

「東証」が話題になっていますね〜。
株をやらない私も仕事柄興味もって見てしまいます。

このブログは、株などに興味ある方が見るとおもしろいと思いますが
全く興味ない方が見ても十分おもしろいと思います。
何せ、株に興味のない(知識もない)私がおもしろく見れてるのでかわいい

金融の話だけじゃなく、話題も多岐に亘っていて、文章も読みやすいのです。
是非お試し下さいるんるん

今回の「東証」騒ぎも非常にわかりやすいコメントしてますよ。
posted by しゃーしゃん at 23:52| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

お気に入りブログ(1)

私のブックマークには、最近お気に入りブログが増えてきた。
その中で特にお気に入りがいくつかあるので紹介したい。

1 鳴海諒一のランダムヒストリーツアー

 いきなりブログには飛ばないのですが、このHP内からリンクできます。
 この方のコラム&日記がとってもおもしろくて大人向けなので、
 いつも楽しみにしていました。
 以前は、メルマガも発信されていたのですが、残念ながら休刊に。
 私の場合、メルマガから鳴海さんの世界を知り、HPにアクセスしたという経緯。
 しばらくHP更新が中断されていて心配したのですが、最近復帰したことを知りわーい(嬉しい顔)
 しかもブログ日記を始められたとのことで、早速訪問&コメントしてきました。
 すると鳴海さんから(社交辞令であるとは思いますが)「楽しいHP拝見しました」との
 返信コメントが!!あせあせ(飛び散る汗) まだ少ししか記事もないのですがexclamation&question
 素直に受け止めようっと。

2 「国際派時事コラム・商社マンに技あり!」 ライブ版

 1の鳴海諒一さんは本名で勝負していますが、こちらも本名で勝負しています。
 泉 幸男さんのブログです。(HPも別にあります)
 またもや最初の出会いはメルマガです。とても質の高い内容なのでぜひお試しを!
 メルマガもそうですが、ブログでの発信内容も非常に洗練されていて、
 すっきりとした読後感。
 アジアを駆け巡るビジネスマンですが、ブログ更新・メルマガ発信をいつこなしてる
 のか不思議なくらい。
 
明日の仕事に差し支えるので、今日はここまで。お休みなさい眠い(睡眠)  
posted by しゃーしゃん at 01:18| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | I Like ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする