2020年08月29日

North Pole(ノースポール)でランチ。

前の記事で、今年の夏季休暇は静かで寂しいと書いたのですが、そんな中、大学時代の友人からランチのお誘いがありました。
やっぱり一つくらい楽しみがなくっちゃね!ということで、私が一度行ったことがあるレストランへ行くことに。

富谷市にあるガーデンレストラン、North Pole(ノースポール)です。
https://m.facebook.com/northpole.tomiya/
http://www.restaurant-northpole.com/

IMG_20200812_140649.jpg
IMG_20200812_140721.jpgIMG_20200812_140635.jpg

4号線からちょっと森の中へ入ったところにあり、見た目もトタンの掘っ立て小屋のようで、行くと決めて行かないと通り過ぎそうになる、(え?ここお店なの?)という外観です。

でも写真のように、入り口の周りの庭には季節の花々が多く咲いており、中に入るとお洒落な大人向けの空間が広がり、そのギャップに驚きます。車でしか来れない場所にあるので隠れ家のようなレストランです。

コロナ渦でしばらくお休みしていて、5月下旬から営業再開、不定期営業とのこと。ランチタイムはスタート時間が決められており、どの時間に訪問したいか考えてから予約を取ります。メニューはコース中心なので、たまの贅沢にピッタリです。

今回はお盆に入る手前の8/12(水)11時30分から2名で、季節のプチコース(税込2,400円)を予約しました。早めの時間にしたのはおしゃべりをたくさんしたいからです(^_^)

http://www.restaurant-northpole.com/menu.html メニューはこちら。

平日のランチタイムでしたが、夏休み期間だからか普段でも人気なのか、ほぼすべてのテーブルにお客さんがいて、皆さん料理と会話を楽しんでいました。

最初のアミューズ。冬瓜のコンソメ煮です。
暑い外からやってきて最初の一口、冷たくてコンソメの味がしみた冬瓜、美味しくないわけがない。上の黄色はからすみだそうです。その塩気がまたちょうどよい。
IMG_20200812_115138.jpg

初めて訪問した友人は、お店の雰囲気はもちろん、この一品目からとっても気にいってくれたようで、もう次はあの人この人を連れてまた来たい!となっていました。連れてきた甲斐があります〜嬉しい!

次はオードヴル。宮城県の七ツ森を意識した野菜たちの盛り合わせです。確かに7種類あります。
自家製のにんじんドレッシングが優しい甘み。ピクルス風の野菜が多いかな。
手前の緑色の三角のものは、バジルが入ったチーズ豆腐です。
これ、ワイン持ってきて〜!の一品です。売ってたら買う。でも売ってない。
にんじんドレッシングはレジ横で売ってました。。
IMG_20200812_115908.jpg

次はスープ。冷たいじゃがいものスープです。米粉でとろみを出してるようです。
ベースはコンソメかなあ。じゃがいもの甘みとあいます。
ここのスープは味も美味しいけど、下にお花が浮かぶ器になっておりとても綺麗です。
最初にあげた写真にある庭から摘んできた四季折々の花を使っており、風流なり。
IMG_20200812_121707.jpgIMG_20200812_121724.jpg

さて、いよいよお魚料理です!銀鮭のポワレだったかな。
セルクルで整えられて、上にはトマトベースの野菜が添えられてます。
これまで冷たいメニューが続いたので、一口食べての感想「あったか〜い!」(笑)
添えられた野菜もソースもみな温かく、食が進みます。ソースはカスタードのような味わい。
写真にはないけど米粉のパンが出されて一緒にいただきます。
IMG_20200812_122531.jpg

そして、お肉料理。
こちらは豚肉を低温調理したもので、たぶんブルーベリーを使ったソースです。
※ブルーベリーは富谷市の特産品なんです。
これもすべて温かく、特ににんじんの甘さといったら・・・!
お肉も柔らかくジューシー。大き目に切った二切れですがこれでちょうどよいです。
IMG_20200812_124510.jpg

お肉にあわせて出されたのが、舞茸ご飯。
しっかりと出汁の味が染みててこれだけでもメインに匹敵。
さっき米粉のパン食べたよね?でも残さず食べちゃったよ〜。
IMG_20200812_124528.jpg

メインディッシュを食べ終えたタイミングで、場所を移してデザートをいただきます。
珈琲かハーブティーを選べるのですが、ここは珈琲で。

デザートも贅沢で、桃のゼリー寄せ、カシスムース、ビーツの入ったシフォンケーキ盛り合わせ。
ビーツは紫色の野菜で、ボルシチの材料しか頭に浮かばないが、まさかのケーキにねえ・・
IMG_20200812_131008.jpg

どれもこれも美味しく、珈琲もきちんと苦みを感じて美味しく、友人との会話も尽きませんでした。

とてもリフレッシュできた時間を過ごせました。
身体にも心にも優しいメニューとおもてなしをありがとうございました。

今度は妹と母の三人で来たいなあ。もちろん夫と息子たちも大歓迎ですけどね(^-^;
posted by しゃーしゃん at 16:37| 宮城 ☔| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

塩竈まぐろ直売・食堂@塩竈市

やくらいガーデンの帰り道に、塩竈まで足を延ばして、
美味しいまぐろ丼をお昼にいただきました。

塩竈まぐろ直売・食堂
http://shiogamaguro.jp/restaurant.html

母に美味しい魚を食べさせたいなと思っていたのと、
夫が海鮮丼を食べたくて買ってきた雑誌があったので、それを見て決めました。

海鮮丼って言っても、おおすごい!美味しそう!というのは、
値段もおおすごい!というのが多い訳でして・・・。
平気で1500円〜2000円しますからね。躊躇してしまいます。

でも、「塩竈まぐろ直売・食堂」は、生まぐろを使っているのに、
大盛りメニューでも1000円程度で食べられてしまうという、素敵なお店。

13時頃に、近くのコインパーキングに停めて、お店の前に行くと、6~7人程の行列が。
いったん中に入って、レジ横で人数と名前を書いてから、再度並びます。

天気も良く暑く、母がずっと行列待ちをできるか心配でしたが、
メニューが丼ものだからなのか、さくさく進み、15分程で中に通されました。

メニューはこちら。
http://shiogamaguro.jp/menu.html

どれもとても美味しそうなのですが、雑誌に載っていた「仲買丼」を注文。
私と母は並780円、夫は大盛り980円です。

脂部位のネギトロとお刺身を乗せた丼。すき身の上に、いくら(銀鮭)をトッピング。
だそうです。写真のとおりで誇張もなしです。

半分まで食べて、後から気づいて撮った写真がこちら。
すみません、ご飯に醤油がかかってちょっと汚い感じ。
2016052213260000.jpg

冷凍ものじゃなくて、生ならではの美味しさ満載です。
並は、刺身が3〜4切れだったと思いますが、大盛りは5〜6切れだったような。

これに、サービスでハラス入りのすまし汁がついてきます。
もちろん、これも美味しいです。

食べてから気づいたのですが、ご飯は普通の白ご飯でした。
先ほどサイトを見て気づいたのですが、50円追加で酢飯に変更できるんですね。
今度は絶対酢飯にしよう。

母も夫も私も、美味しくってあっという間に完食。大満足です。

テイクアウトはすまし汁がつかないので100円引きだとか。安いです。
また、店内のショーケースには、まぐろ切り身などが非常に安く並んでいました。
この刺身を買って、家で食べたらもっと安上がりだし、たくさん食べられるわ〜。

近隣の駐車場に停める場合、コインパーキングではなくて、発券される駐車場に
停めてくださいね。それを示すと割引してもらえますよ。
(コインパーキングは確証がないので残念ながら対象外)

今度は、子供たちや妹を連れて、食べに来てみたいです。
 
posted by しゃーしゃん at 22:16| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

苺と梅。

ある日、テーブルに4つ苺が置かれていた。
160602_2016_001.jpg

苺なんて買ってないので、母に聞いてみたら、うちの庭になっていたという。

え、苺の苗なんて育てた覚えはないけどなあ???
それにしても、普通に立派な苺である。自然に育つものなのかな。

ということで、今日は天気も良いので、母にどこにあるのか確認してみた。

おお!!本当に苺が育っている!!
160604_1318_001.jpg 160604_1318_002.jpg

何でもない庭の真ん中に、他のよくわからない草木に混じって、
苺の苗がさりげなく育って、さりげなく苺の実がなっていました。

どこからやってきたのかしら。何も栄養もないのに、日当たりもよくないのに、
よく育ったよねえ。もしかして、去年も育っていたのかしら。

さて、この時期といえば、梅仕事。

今年も、青梅と氷砂糖を買ってきて、梅シロップを仕込みました。

先週の日曜夜に、梅が安くなっていたので1kg買っておいたけど、
忙しくて平日は仕込むことができず。

そうこうしているうちに、梅の色が黄色に近づき、一部柔らかくなってしまった。
うまくいくかわからないけど、とにかく仕込んでしまおうと頑張ってました。

去年、梅500gで梅シロップを仕込んで、家族に好評だったので、
今年は倍の量で仕込むことにしました。

漬け込むビンを綺麗に洗って、干して、消毒用エタノールで内側も拭いて準備OK。

梅は、ヘタの残りを爪楊枝でちょんと取って、(竹串がいいらしいがないので)
水で優しく洗って、一つずつ水気を拭いて、爪楊枝で穴をポチポチ開ける。

あとは、氷砂糖と梅を交互にビンの中に敷き詰めていきます。
これでおしまい。簡単ですよ。

詰め終わったビンがこちら。横は2年前に漬けた梅酒です。
160604_1337_001.jpg 160604_1336_001.jpg

あとは、毎日氷砂糖が溶けるように、息を抜きながら、ゆすってかきまぜて、
一ヶ月くらい待てばできあがる予定。楽しみです。

長男が梅シロップをすごく気に入っていたので、今年は分けて持たせよう。
 
posted by しゃーしゃん at 14:38| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

海鮮丼@どん辰 in 仙台場外市場・杜の市場

母と二人で、お昼に美味しいものを食べたいと思って、
仙台市中央卸売市場のすぐそばにある、仙台場外市場・杜の市場に来ました。

公式サイトはこちら。
http://morinoichiba.com/

東日本大震災の後にできたと思いますので、まだ新しいですね。
今回、私も初めて来てみました。

新鮮な魚介類や肉、野菜、果物などがたくさん売っており、
市場と同じ感覚で、一般市民が買うことができる場所になっています。

また、多くのイートインコーナーもあり、お持ち帰り(テイクアウト)もでき、
買い物目当てではなく、食事目当てで来るお客さんもたくさんいます。

今日は三連休の中日、時々雨という天気もあってか、
二カ所にある駐車場は満車で、お客さんで大盛況です。

13時頃に到着しましたが、運良くすぐに駐車できまして、
海鮮ものが美味しそうなお店を探します。

お昼時なので、どこも行列ができており、ひときわ並んでいたお店が
「北辰鮨 どん辰」です。

色々物色すると時間もかかり、人混みの中を母を歩かせることもしたくなく、
すぐ手前で賑わっていた、どん辰に決めました。
仙台駅前にある北辰鮨の美味しさは知ってますので、安心です。

先に10人ほど並んでいましたが、さくさく進み、15分ほどで着席できました。

お店の紹介とメニュー(一部)はこちら。
http://morinoichiba.com/2014/06/30/%e5%8c%97%e8%be%b0%e9%ae%a8%e7%9b%b4%e5%96%b6%e5%ba%97-%e3%81%a9%e3%82%93%e8%be%b0/

最初に、食券を買います。お店の人が席が空くと通してくれます。
お茶・お水はセルフサービス、注文の品を運ぶのもセルフ、食器を下げるのもセルフです。
うまく対応できない年寄りだけだと、ちょっと厳しいかもね。

私たちが注文したのは、海鮮丼です。990円。
着席してから5分で呼ばれましたよ。早い!
151011_1314_001.jpg

上記リンク先の写真と、まったく同じです!! 看板に偽りなし。
メニュー写真とだいぶ違う、偽りありなのはよくあることですが、
ここまで素晴らしく、そのまんま同じなのはすごいことです。

乗ってるネタはもちろん新鮮で、しかも大きいのです。
ぼたんえび、はまち、生サーモン、生まぐろ2枚、いか、ほたて、いくら、あなご、
紫蘇、たまご、きゅうり、大根のつま、ガリ、以上です。

まぐろはすべて生まぐろ、サーモンも生、というこだわり。
どの魚も大きく切られており、2口に分けて食べても十分。

いったいどれから食べたら良いのか、本当に迷いながら食べました。
ぼたんえびの頭がすっぽり抜けて、頭の味噌も新鮮でこってりと美味。

ご飯も美味しくて、酢飯加減がちょうど良い。こだわりのお米のようです。
ご飯の量も選べて、小盛りから大盛りまであり、大盛りでも無料です。

このほかに、味噌汁とフルーツがつきます。今回はオレンジ。
味噌汁はなんとおかわり無料なのです。
今日は大きめのアサリがしっかり入っており、とても美味しかったです。

刺身が好きな母も、大満足でした。よかったです♪

今度は、夫・次男・長男・妹も連れてこようと思います。
そして、海産物の買いものも楽しみたいです。
 
posted by しゃーしゃん at 16:58| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

季節のケーキ。

ある方へ差し入れをするために、宮城でしか手に入らない物をと思い、
多賀城にある、Kazunori Murataへ行ってきました。

先日記事にした、マカロンで有名なお菓子のお店です。
記事→ http://shashan.seesaa.net/article/427240671.html

お店のサイトはこちら。回し者じゃないよ。
kazunoli-mulata パティスリー カズノリムラタ
http://www.kazunoli-mulata.com/

ちょうど良さげな焼き菓子詰め合わせをプレゼント用に購入して、
ついでに、自分へのご褒美を兼ねて、家族の分のケーキを買いました。

朝早めに行ったので、ショーケースには、たくさんの美味しそうで
綺麗なケーキが並んでいて、どれにしたら良いのか迷います。

母には、やはり季節のモンブラン。ボリュームたっぷり。
151010_1036_002.jpg

お店のブログにも、モンブランの写真がありました。
http://blog.goo.ne.jp/kazunoli_2008/e/7ba67bddbad482b36b28947d48dc9805

夫はチョコ好きなので、ショコラクラシック。しっとりな感じ。
151010_1037_002.jpg

次男は、カシス好きなので、有無を言わさず、カシスショコラ。
小さなマカロンが乗っていて可愛い〜
151010_1036_001.jpg

そして私は、結構迷って、サントノレというケーキにしました。
151010_1037_001.jpg

お店のブログにも、写真がありましたよ。
http://blog.goo.ne.jp/kazunoli_2008/e/cb38a3b9e20ead4fabf71a44a225effe

この記事によると、
「キャラメルがけしたカリカリのプチシューと
 もっちりバニラカスタードクリーム&ミルキーな生クリーム
 このシュークリームの豪華版には
 やはりキャラメルアイスとの組み合わせが王道かな
 コーヒーよりも紅茶によく合うケーキです!」
とのこと。

わーい、すごく楽しみ♪
だけど、珈琲でもなく紅茶でもなく、赤ワインと一緒にいただきます。
早く食べたいな〜。夕食後のデザートにするんだ(^o^)

どのケーキもとてもクオリティが高いのに、お値段がリーズナブルです。
今日買ったケーキも、490円、360円、335円、420円だよ。安い。

妹や長男が帰ってきたら、買ってきて食べさせようっと。

ケーキが食べられる幸せ。ありがとうございます。
 
posted by しゃーしゃん at 19:29| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

銀河高原ビール。

公私に亘り、長いこと忙しさが続いていましたが、
今日ようやく仕事面では一山越えることができました。

はあ〜。ようやくゆっくりできます。

ということで、大事にとっておいたビールを飲んでます。

岩手県の地ビールとして有名な、銀河高原ビールです。
151005_2010_001.jpg

銀河高原ビールには、色々な種類があります。公式サイトを見てね。
http://www.gingakogenbeer.com/

こちらは、「銀河高原ビール スターボトル」という種類。
ラベルがとても綺麗です。ビンも青くて綺麗。
151005_2010_002.jpg

名称は、ヴァイツェンビールとあります。
アルコール分5%ですが、飲んだ感じではもっと高く感じます。

説明には、
「にごりのある無ろ過「ビール酵母入り」です。
 酵母が白く沈殿している場合はビンを軽く揺らし、
 全体ににごりを行き渡らせてからグラスに注いでください。」
とあります。

軽く揺らして、グラスに注いでみると、こんな感じ。
濃いリンゴジュースみたいな色で、にごりがあります。
151005_2036_001.jpg

面倒なので、手元にあったワイングラスで飲んでます(^_^;

味は、とても濃くて、いかにも地ビールっぽい香りがします。
普通のビールの炭酸と違って、もっと細かいしゅわしゅわ感がある。

濃いビールが苦手な人には向きません。
これはゆっくりと楽しんで飲むものですね。

ちなみに、このビールは、シルバーウィークに岩手までドライブした夫が、
私へのお土産として買ってきてくれたものです。

私はなんで行かなかったのかって?
青葉城址ですずめ踊りを踊ったのと、お彼岸のお墓参りで忙しかったからですよ〜。

たまにこういうビールも良いものです。

銀河高原ビールが好きな方へプレゼントしたいのですが、
要冷蔵というところがハードル高いです。

でもいつか、プレゼントしたいです。
 
 
posted by しゃーしゃん at 21:11| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

マカロン。

10月に入りました。

もう、10月ですか。あと3ヶ月でお正月ですか。そうですか。

無駄に未来のことを考えて焦っても仕方がないので、
目の前のことに集中しよう。

「今を生きる」ってそういうことだと思う。

というか、「今にしか生きられない」のだから、なおさら。



ここ数ヶ月、土日も連休も、ほとんど休みらしい過ごし方ができないまま、
今に至りますが、来週以降はようやく、ちょっと一息つけそうです。

今日も夜になって、やっと落ち着きました。

そこで、おいしいお菓子の登場。マカロンです。

151004_2149_001.jpg

夫が同僚からいただいたそうで、そのお裾分けです。

このマカロンは、ピスタチオ。薄い緑色だけど、中は鮮やかな緑。

多賀城市にある、マカロンで有名なお店のものですよ〜。
本当に美味しいのです。

お店はこちら。kazunoli-mulata パティスリー カズノリムラタ
http://www.kazunoli-mulata.com/

マカロンはもちろん、ケーキも焼き菓子も本当に上品で美味しいです。
大切な人へのプレゼントにはおすすめです。

似たような名前の、似たようなマカロンのお店が、仙台市の南町通りにあるけど、
支店でも何でもないので、お間違いなく。

美味しいお菓子は、人を幸せにしますよね♪

 
posted by しゃーしゃん at 22:19| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

今年の梅仕事

昨年7月に、ひょんなことから初めて梅酒を仕込みました。

記事にしてたかも?と思ったのですが、たぶんそのころ余裕がなくて、書かなかったようです。
当時のつぶやきはあったので、そこから拾ってみますね。

そもそも、母が散歩中にどこかから梅を拾ってきて、
なんだかよくわからない仕込みをしていたことから、始まりました。
もう、母もしばらく梅仕事してないから、梅干しと梅酒がごっちゃになってたみたいで・・・



母が梅酒を作りたかったと今朝わかったのだけど、
麦茶ポットに塩振って入れてたり、日本酒をかけただけになっていたので、
もうこれはいかんと思い、帰りにホワイトリカー、氷砂糖、広口の保存瓶を購入。
瓶って結構高いのね。焼酎も高いね。

梅を再度水で洗い、水気をふき取り、次に保存瓶を洗って自然乾燥させた・・
かったが時間がもったいないので、ペーパータオルで水気をふき取り、
内部はホワイトリカーを染み込ませたペーパータオルで拭き取りをして消毒完了。
梅の上下を少し切り取り、氷砂糖と交互に入れて、ホワイトリカーを注いで完成。

実は梅酒仕込んだのは初めて。とっても簡単にできるのだね。
でも1kgの梅仕込むのに、あんな大きい瓶が必要とは、毎年作ってたら保管場所がなくなるよね。
梅の上下を切り落とすやり方はクックパッドレシピを参考に。
そうすると味が染み出してとても美味しくなるらしい。
あとは2〜3日置きに様子見。



ということで、昨年7月7日に仕込んだ梅酒も一年が経過しまして、
そろそろ飲み頃になりました。

その写真がこちら。結構、いい茶色になってきてるでしょ?
150705_1548_001.jpg
150705_1549_001.jpg
150705_1549_002.jpg

お盆に妹が帰省してきたら、みんなで飲んでみようと思ってます。



そして、今年も梅の季節がやってきたのですが、
さすがに梅干しをつける時間などないし、
もう一度梅酒を作るとしても、同じ大きさの瓶をしまう場所がない。。。

なので、今回は、梅500gで家族みんなで飲める、梅シロップを仕込みました。

材料は梅と氷砂糖だけ。梅を綺麗に洗って、へたを取って、氷砂糖と交互に入れるだけ。

仕込んだ直後の写真がこちら。6月13日に仕込みました。
150614_1257_001.jpg

水は加えないで、自然に砂糖が溶けて、梅のエキスが出るのを待つだけ。
毎日、蓋を開けて息を抜いてあげて、ぐるぐるとかき混ぜてあげるだけです。
これなら私にもできます。

3週間くらい経つと、梅シロップができあがるようなので、
実はそろそろできあがりなのかも?

今日撮影した写真はこちら。
150705_1547_001.jpg
150705_1546_001.jpg

梅1kgで作れば良かったかもしれないです。
ホワイトリカーを入れない分、小さな瓶でもできるから大丈夫なのだね。
と、さっき気づきました(^_^;

まだまだ仙台は梅雨明けせず、暑さ爆発とはなっていませんが、
夏バテ防止や健康のために、梅シロップをソーダや水で割って、
家族で楽しんで飲んでみようと思います。
 
posted by しゃーしゃん at 21:50| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

同期女子新年会@美和音(びわね)

私の都合により延び延びになっていた同期女子同士の新年会。
昨日ようやく集まることができました。

今回セレクトしてもらったお店は、一番町にある「美和音」です。
http://www.hotpepper.jp/strJ000705369/

「美和音」と書いて「びわね」と読みます。
店構えも純和風で、古き良き日本の料亭みたいな感じ。
建物の外側にはいかにも日本的な庭があり、中にも小さな川がしつらえてある造りでした。
その周りを個室が取り囲みますが、他のお客様の様子はわからない。
特別な方をお招きするとか、記念日やお祝いの席を設けるには良い感じです。

着物姿の女性たちが部屋まで案内してくれました。とても贅沢な気分になります。
脱いだコートを丁寧にたたみ直してくれて、全員分を綺麗に部屋の隅に重ねて、
最後に春らしい綺麗な風呂敷をパサリとかける。
そんな心遣いが素敵ですし、良いサービスを受けているなあと気分がほっこりします。

さて最初はプレミアムモルツを注文。乾杯。

今日の懐石料理の始まりです。
今回は鈴音コース4620円なり。飲み物別。

先附
梅豆腐 生雲丹添え 山葵 美味出し
140212_1911_001.jpg

豆腐というよりは濃厚クリームチーズのような口当たり。
ほのかな梅の薫りがします。
ビールよりワインか日本酒が欲しくなります。
雲丹と山葵との相性も抜群です。

前菜
旬の前菜三種盛り合わせ
140212_1911_002.jpg

うるいとしらすの煮浸し、サヨリの蕨仕立て、鶏肉の明太子巻き。
煮浸しはあっさりして上品。
サヨリはわらびみたいにくるんとさせて綺麗。ちょうどよい塩加減。
鶏肉も固すぎず美味しい。
これだけでビールが進みます。

お椀
潮汁仕立て
蛤、椎茸、梅ふ、菜の花、芽葱、木の芽
140212_1922_001.jpg

春らしいお吸い物。これまたほんのりあっさりでほっとします。
ふっくらした蛤に菜の花が合います。

お造り
旬の魚介三種盛り合わせ あしらい色々
140212_1929_001.jpg

鮪、多分ハマチかブリ、金目鯛のお刺身です。
とっても新鮮で厚みもあり食べごたえ十分です。
大葉やツマなどももちろん一緒にすべていただきました♪

洋皿
ローストポーク ケッパーソース
140212_1939_001.jpg

ここで洋風の品が登場。ローストビーフじゃないけど美味しい。
薄くてもしっとり柔らかく、やや濃厚なケッパーソースがあうのよこれまた。
ビール飲み干したので、梅酒ソーダ割注文。

煮物
湯葉饅頭 季節野菜 銀餡掛け
140212_1953_001.jpg

湯葉っぽさよりは豆腐っぽさを感じました。
濃い味の次に薄い繊細な味に戻すメニュー構成はいいですね。
野菜はタケノコや百合根です。
右側の四角いのは生麩で、中に小豆のような豆が練り込まれた一品。
モチモチの食感に時々豆の歯応えが面白い。

焼八寸
蟹北海焼き
140212_2005_001.jpg

見た目よりかなり贅沢な一品です。
蟹の甲羅に入ったただのカニグラタンじゃないのですよ。
茹でたじゃがいも、鮭切身、茹でたアスパラ、蟹剥き身、
そこにホワイトソースをかけてトッピングはイクラでございます。うまうま〜

小茶碗
茶碗蒸し あおさ餡掛け
140212_2016_001.jpg
140212_2016_002.jpg

かわいい食器。昔話に出てくる民家みたいです。
屋根がフタになっていまして、開けると茶碗蒸しが入っています。

こちらはシンプルで具はありませんが、出汁が利いていて
それだけで美味しゅうございます。餡掛けのあおさだけで十分です。

食事
伊達の長寿玄米麺
めかぶ、山葵、葱、麺汁
140212_2022_001.jpg

お米で作った麺だそうです。玄米だから黒っぽくて日本蕎麦のようです。
食感は蕎麦よりもツルツル感があり、太めでコシもあります。
ツルツルなのはベトナムの米麺のフォーと同じですね。
冷たい汁でスッキリいただきました。〆の一品です。

食後
本日のデザート
140212_2037_001.jpg

やっぱり最後はデザートです!チーズケーキの周りにフルーツがたくさん。
残念ながら珈琲はついてませんでしたが、最後にお茶が出ましたよ。

140212_2046_001.jpg

梅の花が表にも中にも描かれていて、季節感があります。
すべての器が春を意識したもので、目でも楽しめましたよ。

女性四人で、飲むよりは食事とおしゃべりを楽しんだ新年会になりました。

お酒2杯では全く酔わずな私ですが、たまにはそんな飲み会もよいかなと。
いつも男性が多くて、飲み放題で飲み過ぎて、仕事の話が多いし、
食べ物も質より量な感じですからね〜

しかし今回の予算はいつもの飲み会の2倍なので、本当にご褒美的な感じです。
そういえば入手困難な日本酒メニューもあり、
グラス3,500円、一合5,700円位とかってあり得ない値段でした。
黒龍酒造だったかな。

またこんなお店で楽しめますように♪
 
posted by しゃーしゃん at 21:30| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

もう年度末。

1月も2月もあっという間だわ〜と思ってたら、それ以上に早いよ3月。
3月もあと一週間しかないじゃない!

3月から新しいプロジェクトに参加することになり、少しずつ仕事を覚えてます。
並行して、これまでのプロジェクト終結の作業も、主に定時以降にしているので
毎日帰宅が遅い、遅い。

だからTwitterでつぶやくのはできるけど、ブログまでには手が回らない状況。
つぶやくのを一切やめて、全部記事にすれば更新頻度は上がるかもしれない・・・
と本気で思い始めてきたこの頃。

でも、どちらにもメリットがあるので、うまくどっちも使おう。

私の中ではこのブログが根っこですね、やはり。
ツイッターは流れていっちゃうし、相手との会話もあるからね。

今日は祖母三回忌+叔母二十三回忌の法要に行ってきたので、
ちょっと金華山の記事を書く気力がありませぬ。

なので、携帯で撮影した写真を使いながら、ここ一ヶ月を振り返ってみよう〜。



仙台名物、牛タンにテールスープ。
そろそろ子供達に本物を食べさせてあげたいと思い、国分町の牛タン店へ。

炭火焼きの焦げた匂いと、しみこんだ塩味がマッチして、柔らかくて美味。
テールスープもすっきり澄んで、薄い塩味のスープにネギがあう。
もちろんテール(尻尾ね)もほろりとほどける柔らかさ。
子供達は大満足でした(^o^)

130217_1330~001.jpg
130217_1330~002.jpg



仕事で東京に行った時に食べた、キャンプカレー@品川エキュート。
一日の野菜が取れるカレーだそうで、野菜たっぷりで美味しかった!
これは夏休みの旅行で、みんなにも食べさせたいな。
・・・って今年は受験イヤーだから無理かしら。

130221_1157~001.jpg



ひな祭りの日に作ったちらし寿司。
我が家に女の子はいないけど、春を愛でる感じがいいのよね。
とっても久しぶりにきちんと作ってみた。
きちんと作ると美しく見えるし、味も美味しかったよ。

130303_1852~001.jpg



年に一度の秋田出張で、たまに行くパスタのお店。大人気なんです。
今年も食べられましたよ〜、たらこスパ。満足なり。
たっぷりのバター(無塩だと思う)とたっぷりのたらこに、海苔があう。
この他にはミートスパもおすすめです。

130318_1228~001.jpg



そうだ、3月18日は長男の誕生日でした。17歳。
早いものだわ。

秋田に出張のため、前倒しでお祝いしましたよ。
欲しいものは、位相空間論に関する本だって。ついていけない・・・



秋田の夜は、やはり美味しい日本酒に、美味しい食べ物。

こちらは刺身盛り合わせ。まぐろ、はまち、ひらめとえんがわ。
ぷりぷりして新鮮!

130318_1844~001.jpg

そして、滅多に食べられないので、えいっと注文したきりたんぽ鍋。
地元でも一人前だけでも結構なお値段なんですよね。
なので、複数でシェアして食べます。

比内地鶏で取った出汁は醤油味で、いいコクが出てます。
きりたんぽ、鶏肉、ごぼう、ねぎ、まいたけ、せり。
ごぼうとまいたけが更にいい味を出して、せりが味のアクセントです。
ほんとに、いつ食べても美味しいわ〜。
せりは根っこ付で出すところもあり、実はそれが美味しい。
今回は葉っぱだけでした。

130318_1917~001.jpg



そして、ダイヤ改正で登場した、スーパーこまちに乗りました!!
赤くてかっこいいよ〜。携帯カメラの限界を感じますけど。
車体の横は金色の線が入り、座席は黄色なのよ。

130319_1902~001.jpg
130319_1903~001.jpg
130319_1903~002.jpg
130319_1905~002.jpg
130319_1908~001.jpg



そして、東京出張では、上野の桜を眺めることができました。
携帯カメラの限界(略)

130321_1558~001.jpg
130321_1558~002.jpg
130321_1606~001.jpg



という感じです。なんか食べ物ばっかり(笑)
というか、この食べ物とか乗り物一つずつで、一つの記事になるよね(笑)
ははは。。。
 
 

 
posted by しゃーしゃん at 22:03| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

フレンチを楽しみました@レストランワオン

ちょっと金華山記事をお休みして、直近の話を。

先週は、家族4人ともすべて医者にかかるという
病院ウィークでした。

以下、発症順に述べてみると、

夫 → 風邪で熱も出て、内科へ。2日目には平熱に。

長男 → 2日間腹痛が治まらず、内科へ。お通じあったのに便秘だって。
       大変な病気じゃなくてホッ。

私→ 首・肩・背中が痛くなりすぎて、寝れなくなり、横や下を向くのも痛い。
    接骨院へ行き、今もまだ治療継続中。まだ痛いっす。

次男→ 学校から帰宅後ぐったりして夕食もなかなか食べないので
      変だと思ったら38.5度の熱。救急外来に連れて行き、
      インフルエンザA型と判明。連休を寝て過ごし、かわいそう。

というわけで、この一週間だけでものすごい医療費がかかってます(^^;

節約しないといけないのですが、
会社同期の女子仲間から新年会のお誘いがあり、
フランス料理を堪能してまいりました♪

まあ、半年に一度程度しか集まらないので、いいでしょう。
自分一人じゃ絶対入らないお店だし、たまにご褒美も必要よ(一体何の)(^^;

仲間が探してきたお店はこちら。

フランス料理 Restaurant waon
http://r.gnavi.co.jp/t150201/

仙台市の東二番丁通に面したビルの地下にあります。
東二番丁郵便局の近くといえばわかるかしら。
道路を挟んで、仙台銀座があるあたり。
昨年8月にオープンしたばかりだそうです。

4名なので個室を予約してもらいました。
お料理7品+ドリンク2杯という、ご褒美プランAを楽しみました。
4800円なり。
http://r.gnavi.co.jp/t150201/menu6.html

ドリンクはスパークリングワイン・白ワイン・赤ワイン・地ビール・ソフトドリンク
の中から好きなものを2杯までいただけます。

リンク先の写真を見ていただくとわかりますが、
店内は落ち着いていて、上品な感じ。
給仕してくださるスタッフの対応も丁寧で、良い印象です。

コートを預けて着席したら、ドリンクリストを渡されます。

一杯800〜900円平均ですので、2杯まで飲めるというのは
相当お得です。

最初は魚を使った料理があるので、
なんとかかんとかシャルドネという(笑)白ワインをチョイス。

クリアな白で、香りは青りんごのよう。
酸っぱいとか甘いとかきついとかは感じなくて、
本当にすっと水のように飲めました。
ああ、フルネームをメモっておくんだった。900円は覚えてる(爆)

美味しすぎて、料理食べる前に飲みきってしまいそう。
他の3人も同じ気持ちだったようで、水もオーダー(笑)

テーブルはこんな感じでセッティングされています。
130116_1823~001_r.jpg

さて、一品目は、「美味しさ凝縮 魚のテリーヌ」です。
130116_1833~001.jpg

白身魚のテリーヌなので、あっさりといただけます。
赤いソースは赤パプリカのソースで、
緑はほうれん草のソースです。
添え物は、なんと、くわいのピクルスです。珍しい。
ソースのコクが、あっさりテリーヌに抜群にあいます。

二品目は、「アルザスの名物料理シュークルートカルニー」です。
130116_1849~001.jpg

真ん中にどっさりと酢漬けのキャベツ。
手前はパリッとしたソーセージ。粒マスタードが添えてあります。
左には茹でたじゃがいも。少し塩味ありかな。
わかりにくいけど、奥?にはとてもあっさりした茹で豚。

フレンチというよりは家庭料理ですね。
酢漬けキャベツ、もう少し分量少なくてもよいかも。
茹で豚はもう一枚食べてみたかったです。

三品目は「相原さんの野菜とサーモンのサラダ青胡椒風味」です。
130116_1916~001.jpg

右手の野菜にはフレンチドレッシング?がかかっています。
サーモンの上にはプチトマトとオリーブ、ケッパーがのってます。
そしてなんと、左手にはトマトのソースが!
ケチャップじゃないよ、トマトのソースです。

トマトにサーモンってあうんですね〜。
トマトソースの甘さと若干の酸味が、サーモンの塩気にあいます。美味しい。

さて、ここまで白ワイン1杯を引っ張ったので、さすがに二杯目を注文。
なんとかかんとかブルゴーニュルージュという(笑)赤ワインをチョイス。
130116_1935~001.jpg

800円なり。香りがものすごい濃いです。
アルコール度数高いですよ!っていう香り。(わかりにくいか)
でも、飲むと全然酸味も渋みもなくて、飲み口すっきり。
すっきりなんだけど、白にはない濃い深い味わいがあるのです。
味と香りが結びつかないのが不思議。でも美味しい。

四品目はメインの「シェフお任せ、本日のお魚料理またはお肉料理」です。
4人とも肉にしました。この日は「子牛の煮込み」です。
130116_1942~001.jpg

オレンジ色のソースはパプリカソースです。
手前にサイコロ状の子牛の肉と、まるごと一個マッシュルームが。
ゆでたブロッコリーとカリフラワー、じゃがいものグラタンが添えてあります。

パンかライスを選べるのですが、みんなパンに。
ソースをつけて食べたいからね!
フランスパンで、おかわり自由でしたので、2個食べました。

お皿が来た時、「えっ、お肉これだけ?」って思ったけど、
ゆっくり色々食べてることもあり、そして案外と肉も食べてみると
お腹が一杯になってきたので、ちょうど良い分量なのですね。
肉は小さいけどしっかりして、固めの食感でした。

どのお皿もそうですが、ソースが絶品ですね。
じゃがいものグラタンも好きな味。優しいホワイトソースの味。

最後は女性には嬉しい「デザート盛り合わせ」です。
コーヒーまたは紅茶が選べます。私は紅茶にしました。

130116_2018~001.jpg

ね、すごいでしょう〜!! 女心をわかってますね〜。

左手前から時計周りに、
ブドウのシャーベット
ガトーショコラ(生クリーム添え)
ナッツケーキ
抹茶チーズケーキ(黒蜜添え)
マロンアイス
中央には、何かのゼリーといちご。白ワインゼリー??

どれもこれも本当に美味しかったです。
抹茶チーズケーキは、甘さがとっても控えめで、抹茶の苦味がわかる。
マロンアイスは、栗の旨味がこっくりとしてバニラに溶け込んで。
ナッツケーキは、香ばしいナッツがキャラメルで固められていて好き。
ブドウシャーベットとゼリーはあっさりと口直し的存在。
そしてガトーショコラは、最後に食べるべき。
ケーキというよりは濃厚チョコです。うまい〜〜〜

ちょっと残念だったのは紅茶がなぜかぬるかった。

熱いものをもう一杯飲みたいところだ、と思っていたら、
「おかわりできますよ」という嬉しい声が!

はい、迷わずコーヒーを注文。今度は熱々でした。
ガトーショコラとの組み合わせ、最高です。

女4人集まれば、おしゃべりは尽きず。
18時15分〜閉店の22時までたっぷり楽しみました。

最初は高いと思ったけど、振り返ってみれば、安いと思います。

記念日などの特別な日に、または少人数でご褒美に、
そんな時におすすめのお店です。

ごちそうさまでした。
 
posted by しゃーしゃん at 23:45| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

えびワンタン麺@らーめん三福(みふく)

今日は、ようやく代休が取れて会社をお休み。14日連続勤務はきつかったな〜。
今後は、たまった代休をこなしていく感じになります。楽しみ。

午前中は、洗濯、部屋・トイレ・洗面所の掃除、買出しをしまして、
ようやくお昼に。

今日は平日だけど、次男は土曜の授業参観の振替休日でお休みだ。
というわけで私と母と3人でお昼。

そうだ、母が父とよく行っていたラーメン屋さんに行こうか。
土日にお店の前を通ると、いつも車が一杯で、入れない感じ。
なので、入ってみたいけど、入ったことがなかった。

らーめん 三福(みふく)
http://tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4008352/

このお店の近隣には、なぜかラーメン店が集中していて、激戦区になっています。
自転車で楽に廻れる範囲に集中してます。

他には、久兵衛、本竈、味よし、幸楽苑があります。
その中でも、この三福、久兵衛、本竈はいい勝負のようです。

三福は、他のお店と比べて、立地条件はよくないんですよ。
交差点の角にあるし、車も6台しか停められないし、
車以外で来るのはちょっと大変だし。
それでも、お客さんはいつも、どの時間帯でも一杯です。
そしてスープがなくなり次第終了で、夜やらずに終わることも。

今日は平日昼ですから、さすがに入れました。
それでも4台停車してましたね。あとからも結構来たし。

メニューはこちら。
121210_1246~001.jpg
121210_1247~001.jpg

比内地鶏のスープが売りと聞いてましたので、
やっぱり塩・・・かなあ。つけ麺も気になるけど、次回で。

メニューには「あっさり純鶏スープ」と書いてあります。
スープは塩か醤油、麺は細麺か平麺(3mm幅)を選びます。

私と母は、一番人気と書いてある「えびワンタン麺」を塩、細麺で。
次男は、「らーめん」を塩、平麺で。ひき肉ごはんのミニも。

店内は、カウンター席が2ヶ所(6名、2名)と、テーブル席が3つです。
どちらもバーのカウンターにあるみたいな、厚みのある木製のテーブル。
カウンターのイスは切り株で、テーブル席はベンチシートみたいな感じ。
木の印象が強く、そして清潔感があります。
厨房では男性が一人で作っていて、女性二人は補助やお客さん対応かな。

そして、次男が頼んだひき肉ごはんがこちら。普通の茶碗の大きさです。
鶏そぼろかな。ひき肉多めで美味しそう〜。ミニは150円。
次男はがつがつ食べてましたよ。
121210_1254~001.jpg

そしてこちらが、塩らーめんです。700円。
チャーシュー2枚、メンマ、ネギとシンプル。
121210_1255~001.jpg

こちらはえびワンタン麺です。800円。
チャーシュー1枚、メンマ、ネギ、えびワンタン4個。
121210_1256~001.jpg

スープは透明で、思ったよりも油が浮いてます。
一口飲むと、本当にあっさり。これで塩味なの?と思うくらい。
これは・・・ああ、きりたんぽ鍋のために比内地鶏で取った
スープの味だ。そうそう、こんな感じに繊細な味なの。
そう、このスープを飲ませたいなら、塩は本当に少なくていいのかも。
油は、鶏の脂から出たものかな?

麺は、細いけどしっかりとした噛み心地です。ストレートで素麺みたいな。
私はゆっくり食べるほうなので、ラーメンは最後のほうで柔らかくなって
しまうことが多いのですが、この麺は全然変わらなかったです。不思議。

メンマは細くて食べやすかったけど、塩味が全くしなかったです。
たぶん、スープを引き立たせるためかな。
メンマの味が強ければ、このスープは負けてしまうもの。

ネギは彩りですね。小口ネギを斜めに切ってます。
チャーシューはすごくやわらかくて溶ける感じ。
鶏ではなくて、豚ですね。
こちらもじんわりと塩味がついていて、決して主張しすぎない。

そして、えびワンタン。1個が大きいです。
ワンタンはしっかりしていて、破けない。つるっともちもち。
えびが2匹入っていて、こちらはぷりぷり。下味もいい感じ。
食べ応え抜群です。これが4つも!

そして、それらの合間にスープに戻る。うん、塩味です。
いや、味のバランスを考えると、
スープの合間に麺、ワンタン、メンマ、チャーシューを食べてるって感じかも。
それだけ、スープ以外のオールスターの味が控えめなんですよね。
スープの引き立て役に思えて仕方ない。

だんだんと引き立て役たちが少なくなるにつれ、
最初に思っていたよりも、どんどんスープの味が濃くなってきた。
最後には、こんなに塩味ついてたっけ??なくらいに。

比内地鶏で取った出汁と思っていたら、
いつのまにか塩ラーメンのスープに変身していたよ的な。

スープも最後まで飲んで、完食です。
もちろん、美味しかったです。

普段あまり塩味を頼まないので、今度は醤油にしてみよう。
次男は辛いのが好きなので、「やっぱりタンタンメンかなあ」と
言ってました。(→メニューにないってば)
あ、それでももちろん美味しかったとのこと。

塩好き・鶏好きには非常におすすめです。

ググってみたら、「無化調ラーメン」という言葉のレポが多い。
化学調味料が入っていない、という意味でしょうか。

うん、そうかも。あれは本当に鶏の出汁の旨味で成り立ってる。
魚介も入っているのかなあ・・・???

というわけで、超久しぶりの素人ラーメンレポでした。
ごちそうさまでした。
 
posted by しゃーしゃん at 23:36| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

今年も芋煮会しました

残暑が厳しかった9月も、彼岸を越えたらすっかり秋モードになりましたね。

ちょうど1年前から右も左もわからずに始めたプロジェクトも、
9月いっぱいで完了ということで、若干感傷的になっております。

10月からは空の星の様子も大きく切り替わるようですし、
(土星が蠍座に入るとか・・よくわかっていないのですが。)
下期という区切りの始まりでもあるし、
また新しく気持ちを切り替えていかないといけないな〜。

過去を振り返らずに、前を向いて歩いていこう!!

・・・って、このブログはここしばらくだいぶ過去を振り返って書いてますが(爆)

過去を振り返った時に、リアルタイムでは目に入らなかったきらきらした何かを
見つけることができることもたまにはあるわけで。

過去・現在・未来。

でも自分が意識できるのは現在、「今」だけなんだよね。

過去に書かれた本を読んでいるのは「今」。
過去のことを思い出しているのも「今」。
未来に想いを馳せているのも「今」。

だから、「今」、どうしたいのか。
今、わざわざ未来について悩んでたって、今を浪費するだけ。
それなら精一杯目の前の今を楽しんだほうがいいよ。

ということで、既に過去のことでも、私が書くのは「今」だし、
読む人にとっても「今」出会った話になるわけですし、
私自身は書くことが楽しくて好きなので、
躊躇せずに、また過去のできごとを書いていきますよ〜。

意図しない方向の前振りになってしまったけど、たまにいいか。



さて。タイトルどおりです。

今年も秋かな〜となれば、やはり芋煮会をやらなくちゃ!!
というわけで、毎年お誘いいただいている有志による芋煮会に行ってきました。

9月三連休の土曜日。晴れてまだ相当暑い。

実はこの日は、11:30からお墓の御心入れをしていたのでした。
http://shashan.seesaa.net/archives/20120915-1.html

なので、皆さんより若干遅れて参加。

主催者の友人の他に、ウィルコム繋がりの方達とも久しぶりの再会。

ウィルコムのスマホの話とか、残念な方向に進んでるコロプラとか、
ダブログとか、コロニナの頃はよかったね、などの話で盛り上がりまして
こんな話を気兼ねなくできる仲間がいるってだけで嬉しかったです。

ツイッター、Facebook、スマホとかの話題にもなり、
世の中の動きについていけてない自分を再確認しつつ、
別にその流れに必ずしも乗る必要はないことも確認できたり。

今回は、なんとタープ的な屋根がついたものが準備されていて、
残暑厳しい中で非常に快適に過ごすことができました。
これ、いいね! 途中で強い風が吹いてみんなで支えながら座ってたけど。

私は運転してきたので、もちろんノンアルコールビール。
暑いので一人で3本も飲んでしまった。。。

肝心の芋煮ですが、もちろん主催者が鍋奉行で、かつ、山形芋煮なので
私達宮城県民チームは手出しできないし、手出ししないほうが美味しいのです。

時間どおり来ていた女性のお二人は、野菜を切ったりしてくれてましたが
私は何もせずに(もう何もすることがない)、再会した友と話をしたり、
初参加の方に声をかけたり、お子様が楽しくすごせるように声がけをしたりしてました。

そうそう、ちびっこが来るって聞いていたから、みんなの分お菓子を準備してたの。
なんかそういうのを準備してあげるのって好きなんだよね〜。

あ、芋煮を知らない人へ。
主に宮城・山形では秋になると、河原へ老若男女が赴き、
鍋と薪と食材を持ち込み、河原の石やブロックで即席のかまどを作り、
そこで鍋いっぱいに、芋煮を作って食べるというのが芋煮会です。

芋煮ってじゃがいもを似た汁じゃないよ。サトイモですよ。
山形芋煮は牛肉で醤油味だけど、宮城芋煮は豚肉で味噌味です。
だから宮城は芋煮じゃなくてトン汁って言われる・・・。違うのに。
山形と宮城では材料が違うけど、芋煮は芋煮なのさ。

で、これができあがった山形芋煮。
imoni.jpg

さといも、ごぼうささがき、こんにゃく、ねぎ、まいたけ、ですかね。
こちらがどんぶりによそった芋煮です。
120915_1338~002.jpg

青空の下、みんなで食べるからこそ美味しい。

これにカレーとうどんを追加して、カレーうどんになると二度美味しいのです。

他にはバーベキュー的なこともやって、写真のほたてを焼きました。
120915_1338~001.jpg

バターと醤油で炭火焼してウマー。他には海老、サンマ、さざえも焼いていたよ。
サンマはだいこんおろしもつけて、美味しかったなあ。

小学生の子供達が結構活躍してて、女の子は小さな軍手をはめてお父さんの手伝いを
一所懸命してたし、男の子は終わった後の鍋をお父さんと一緒にごしごし洗ってた。
できるじゃん、さすがじゃん、子供達!!

ああ、こういう時、母親っていないね。いらないね。

風に吹かれて、ほろ酔いで(ノンアルだが)、外の空気を吸いながら、
時折火を眺めながら・・・ なんて素敵でまったりした、素晴らしき環境!

会社とかの利害関係もないから、純粋に楽しく話ができて、
リフレッシュできました。

今年も芋煮会できた♪ 

もう一回くらいやってもいいね。ちょっと準備が大変だけどね。
主催及び準備してくれた方々、ありがとう。
 
posted by しゃーしゃん at 22:38| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

芋煮会しました。

今日から遅い夏季休暇スタートの私です。
まあ、途中からお彼岸で、墓参りツアーで忙しくなるんだけどね(^^;
それでもしっかり自分の時間を獲得して、楽しむことにする。
何も計画しないでぼ〜っとすることもやってみたいが、できるかしら・・・

さて、一日目の今日は、有志が集った芋煮会に参加してきました。

9月下旬だけど秋というにはまだ暑すぎる。
でも、やっぱり秋といったら芋煮!!
一度はやらないとなんかしっくりこないのよね。

10時に集まって買出し。
今回も山形芋煮なので、その材料を買いました。

さといも、まいたけ、こんにゃく、ネギ、ごぼう、そして牛肉。
牛肉は放射能測定済みの国産牛。
わかるんだけど、実際に表示までしてあるものは初めて見た。

あとは旬の秋刀魚、ほたて、しいたけ、オクラ、ウインナーも。
調味料とお酒ももちろん購入。ジュースやノンアルコールビールもね。

11時に他の人と合流して、ゆるゆるとスタート。
まずは乾杯。私は運転してきたので、ノンアルコールビールです。

今回は、ツイッターで芋煮鍋を作る過程を写真付きでつぶやいてみました。
いや、案外と忙しい。写真撮って、つぶやき書いて、投稿。
次から次へとモノができあがっていくので、座ってる暇がなかったけど、楽しかったです。

その時に撮った写真をいくつか。

110917_1249~001.jpg

やっぱり秋は秋刀魚よね〜!しいたけやオクラも焼いてみました。
炭火で焼くとなおさら美味。

110917_1327~001.jpg

刺身にもできる生ほたてです!身が厚くてぷりぷり、甘くてうま〜。

110917_1258~001.jpg

これが山形芋煮鍋です。屋外でたっぷり作ると美味しいんだよね♪

110917_1344~001.jpg

丼に入れて、七味唐辛子をいれて、いただきます!!
う〜ん、美味しい。

この後、おかわりして、更にカレーとうどんを入れたバージョンを二回食べました。
さすがにお腹一杯で〜す。

ほどほど曇りだったけど、結構暑くて日焼けしてしまった。
腕に日焼け止め塗るのを忘れたので赤い。

ほんとに楽しく、美味しい芋煮会だったなあ。

ちょっと人数が少なかったので、今度は大人数希望。
そして誰かに連れてきてもらって、アルコール飲めたらいいなあ(笑)

posted by しゃーしゃん at 22:55| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

タコライスとJWTの日曜日

昨日は
夫 → 珍しく会社
両親 → 親戚の法事
長男 → 英検二次試験
のため、9時半位から私と次男だけで過ごしてました。

わーい、何しようかなあ!とワクワクしてましたが。

まずは家の周りにあった見知らぬ猫と犬のウンチを掃除。
猫はよくあるが犬は初めてだなあ。しかも側溝の鉄格子の上とその中にたくさん。
厳密にいえば隣の家の範囲なのだが、うちとの境界近くだし臭いから始末しました。

次に、2つのトイレを掃除。
いつも家族の汚いものを受け止めてくれてありがとう、と感謝しつつ磨きます。
最近はあまり汚れなくなったなあ。頻繁に掃除するから?

そしてやっとティータイム。
次男のリクエストに応えて、ジェイソン・ウィンターズ・ティーを淹れました。
次男はこのお茶が大好きです。大きい缶がそれで、小さいのはウーロンベース。
大きさ実感のために、小さい缶の隣にミニペットボトルを置いてます。

101115_1512~001.jpg

健康に良さそうなので買ってみたのですが、見た目干し草が集まっている感じ。
色んなハーブが大集合らしく、独特な香りがします。
次男は茶葉そのもの匂いも、お茶の匂いも
「はぁ〜、今までで飲んだお茶の中で一番いい匂い!この鼻に抜ける香りが〜♪」と酔いしれてます。
なんかね、こういう次男が大好きです♪

ちょこっとブログ巡りをしたらお昼。
二人なのでリッチ外食!と考えたが、次男は外食はイヤというのでタコライスを作りました。

101114_1300~001.jpg

なんかそっけないですね(^^; 本当はこれに半熟目玉焼きがのっかるといいのですが
玉子は朝に全部消費してしまったので、ナシ。
サルサソースをお好みでかけて食べるのですが、このビンの蓋が開かなくて!
何度も二人で挑戦し、最後は次男の発案でお風呂の湯につけて、やっと開きました。
うん、サルサソースのピリカラがあって美味しかったです!

食後は少しお昼寝をしてしまい、両親を迎えに行った後は、
ようやっと自分の衣替えを敢行!半袖をやっとしまいました。
夏のスカートなどをクリーニングに出さないとなあ・・・。

夕食はシチューとイワシの香草焼きもどきを作り、なんか疲れたので22時に就寝。
うん、やりたいことやれたのか微妙な一日でした。

今日は父の付き添いでD病院へ行き、半日以上かかりました。
早く行っても遅く行っても予約時間より1時間待たされるのをなんとかしてほしい〜。
posted by しゃーしゃん at 16:19| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

芋煮会&高校部活仲間会

100918_1440~001.jpg

金曜は新しいお仕事のため、琥珀で有名な岩手の久慈まで日帰り出張。
車ではなく公共機関で移動。

はやて 仙台→二戸(にのへ)で1時間10分。
JRバスで二戸→久慈まで1時間10分。
合間に1時間お昼を入れてるので、なんだかんだで目的地まで4時間。
14時半〜18時まで仕事して、またバスと新幹線で自宅到着は22時過ぎ。
疲れました〜

土曜は長男を眼科に連れて行き、昼からは七北田公園で芋煮会をしました!
会社とかコロニナやブログ繋がりとか、そのまた友人とかで、総勢8名+子供3名。

ここで説明しよう。
芋煮とは、さといもやきのこ、こんにゃく、肉、長ネギなどを煮込んだ汁物で、
山形風と宮城風がある。山形は牛肉+醤油味、宮城は豚肉+味噌味が特徴。
そして、この時期になると、河原で火を起こし、大鍋で芋煮を作ってみんなで食べる。
それが芋煮会!山形や宮城県人は、この時期になると芋煮会がしたくてうずうずする。
家族、サークル仲間、会社同僚、オフ会、ご近所さんなどで河原はごった返す。

今回は主催者が山形県人のため、有無をいわさず山形芋煮。
ここ何年か宮城芋煮を河原で食べてない私(^^;

季節感満点の秋刀魚や牛タン、ししとう、長芋、ソーセージなどを炭火で焼く。
太陽の下のビールや日本酒は最高だ!!
でも私は車だったからノンアルコールビールだ!残念だ!
でもなんだか酔っ払うような気持ちになり、料理は他のメンバーにまかせきり。ごめんね。

写真が完成した芋煮。美味しそうでしょ?
13時過ぎから火起こしして、14時半過ぎにできたかなあ。
どんぶりで2杯、残りで作ったカレーうどんもちょっといただいて満腹、満足!!
参加した皆さん、楽しく美味しく素敵なひとときをありがとうございました。

次の予定があるため、片付けもせず、15時半に帰宅。
花山から帰った次男を迎えに行くつもりが、予定より早く到着したため、
夫が迎えに行ってました(^^;

元気で帰ってきて、その笑顔が見られて一安心。
次男がいないとなんだか静かで寂しかったですのよ。

いぶされた体をシャワーで綺麗にして、17時に家を出る。
高校部活仲間との女子会に行ってきました!
一人独身だったTさんがめでたく入籍を果たしたのでお祝いも兼ねて。

今回はこちらのお店。「仙臺居酒屋おはな」
http://r.gnavi.co.jp/t026505/

久々の和食に舌鼓を打ちつつ、結婚話に花が咲き・・・
いつの間にか子供の進路の話や、
健康診断、乳がん・子宮がん・胃がん・大腸がん検査等の話や、
葬式や墓の話になり・・・
私たちってこんな話題するようになったんだねって苦笑。

特に、お墓についてはみんなこだわりがなくって、
後に残された人が墓を守るのが大変だろうからという意見も多く、
自分が死んだら散骨派という意見も多数でへ〜と思いました。
でも、勝手に撒いたらだめだよね?どこに申請するんだろね?と宿題が残りました(笑)

その後、駅の喫茶店でケーキ&お茶をして、23時に解散。
途中で疲れて居眠りしたりしなかったりな私でした。
でも楽しかった〜。次回幹事は私になりました。

そして今朝は、町内会の公園清掃当番。自分の班が当番で、班長だから行かねばならぬ。
5時半に起きて、1時間草刈りをしました。

その後なんだか調子が悪くて、頑張って朝食作って掃除機かけてトイレ掃除してから昼寝。
どうも疲れと寝不足から風邪を引いたようです。今も調子悪く37度熱がある。
早めに寝て治したいと思います。
 
posted by しゃーしゃん at 20:04| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

スライム発見!

100716_0707~001.jpg

昨夜ジャスコの飲料水売り場で、写真のスライム二匹確保!

炭酸ではないみたいですよ。カワユイ〜♪

手のひらサイズなのですが、一本230円だか260円だかでした。ちょっと高い。

☆☆☆

長男は次の日から元気に通学しています。ご心配いただきありがとうございました。

私は色々忙しく、気疲れなどで体調もやや悪く、記事書きたいけどお休みしてました。

連休中にまとめて色々書くつもりです。
明日から三連休を楽しみに頑張ります!
 
posted by しゃーしゃん at 07:45| 宮城 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

マックでハプニング 

100605_1549~001.jpg

午前中、子供達を耳鼻科へ連れて行ったが大混雑。薬局も大混雑。
9時半に家を出たというのにすべて終わったのが12時半。

14時からピアノなので、時間短縮のためにマックへGO!

ちなみにうちはいつもお持ち帰りで、飲み物は家にあるもので済ませてます。
でも今回は夫がセットのL+Lでもらえるグラス(濃紺)が欲しいということで、
一つだけセット注文にしました。ここも混雑して時間かかった。

夫 :ダブルクォーターパウンダーチーズ、ポテトL、コーラL
長男:クォーターパウンダーチーズ、ポテトL、シャカシャカチキン
次男:チキンフィレオ、ポテトM、(隣のケンタでハバネロボンレス)
私 :チキンタツタ

雨で道路も混雑し、結局13時20分帰宅。
「急いで食べよう〜〜!!」と袋を開けたら、ハンバーガー5個とマックポーク5個。

チーン・・・ 明らかに店側のミスです。

「間に合わないから、取替えにいってそのままそこで食べてピアノ行こう!」
レシートとバーガーたっぷりな袋とレッスンバッグを持って、再度マックへ。

ピアノの先生へは30分レッスンを遅く開始するようお願いしました。
夫は電話で怒鳴りつける気満々でしたが、私はあまりそういうことは好きじゃないので
止めさせました。

マックへ着き、店員へレシートを見せて品物違いを冷静に指摘しました。
もちろん店員は平謝りです。できるまで席に座って待つことになりました。

(ここで食べるなら飲み物が必要だわ)と思い、子供二人を残し、
イオンの食料品売り場でペットボトルのジュースを購入。
席に戻ると、コーラS2つとホットコーヒーがあった。

「お詫びにもらったよ」「あら、ジュース買わなきゃ良かったね」

やっと品物ができ、店員がまた謝りながら持ってきました。
そして、更にコーヒー無料券を5枚くれました。

・・・食べている途中で、ふと気づく。袋の中にグラスがない。

先程の店員にまたレシートを見せて説明。
「何度も申し訳ありません!!」
私も何度も言いたくないのよ・・・

早速グラスが運ばれ、お詫びとして2つもらえました。
色が選べないのだけど、偶然濃紺が入ってました!!良かった。

ちょっとしたミスが、客側の時間ロスや予定変更、店側の余計な損失に
結びつくことを考えてくれたらいいな。
 
posted by しゃーしゃん at 23:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

口蹄疫を通して考えること

私がよくお邪魔するぽにょさんのブログで、口蹄疫に関連する記事を読みました。
とても心に響いたので、皆さんにも読んでもらいたいなと思います。

下記リンク記事では、「ぼくはうし」という詩がとても考えさせられます。
http://spirit102.blog22.fc2.com/blog-entry-473.html

下記リンク記事では、ある畜産農家の方の日記から今起きていることが伝わります。
http://spirit102.blog22.fc2.com/blog-entry-474.html
※5/31時点で上記リンク記事(畜産農家〜)は非公開となりました。

押し付けはしたくないですが、何かを感じ取って少しでも自分の中の問題として
考えてくだされば、とても嬉しいです。

私は畜産に直接関係ある環境にはいないし、東北に住んでいるため、
宮崎での出来事が、やはりどこかテレビの中の出来事にしか思えていませんでした。

自分にできることって何だろう。
募金?政府の対応の遅さを非難する?肉食を止める?かわいそうと哀れむ?

そうではないんだろうな。
口蹄疫を巡る一連の現実を通して透けて見える本当の問題を考えること。
そして100%自分の責任として、じっくりクリーニングすること。
・・・なんだろうな。

他にもすぐにもできること。
「いただきます」「ごちそうさま」をきちんと言うことかな。
まあ、私のインスピレーションなので難しい理由はないです。

クリーニングについてはお初ですね。また改めていつか記事にします。
posted by しゃーしゃん at 19:44| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

おやつの思い出

100526_1931~001.jpg

毎日遊ぶことが仕事だったあの頃、15時のおやつは楽しい時間でした。

暑い夏の日のみかんジュース。これが美味しくて。

コンビニはおろか自販機も珍しい時代。もちろんジュースは母の手作り。
みかん(オレンジではない)をたくさん絞って、氷と砂糖と水を加えて作ったのだと思う。

甘くて冷たくて、みかんの優しい酸味が美味しくて。
遊び疲れて乾いた喉に、最高の飲み物でした。

その頃、近所の友達の家に遊びに行ったら、おやつにロールケーキが出ました。
あの一本100円のスイスロールですが、当時はごちそうおやつでした。

ちょっぴりお嬢様な雰囲気のおうちだったので、綺麗に残さず食べないと・・・・
というほのかなプレッシャーもあって、なぜかお皿に残ったクリームをペロリとなめてしまい。
「お皿が綺麗になったから、洗う必要ないわね〜」とそこのお母さんに言われて、
(あっ!)と恥ずかしい思いをしたのでした。
もちろん、あとで母にもそのことはバッチリ伝わったのでした。

今日は給料日。小さい頃、給料日には父が必ず一人に2個ケーキを買ってきてくれました。
家族全員で2個をその日のうちに食べてし・あ・わ・せ〜でした。
今思うと、よく一気に2個食べてたなあ(^。^;) 父も母も。

それを思い出して、今日は飲みの誘いを断り(笑)、カウベルでケーキを買って帰りました。
美味しそうでしょう!いただきま〜す。

 
posted by しゃーしゃん at 21:51| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

マックポテトな昼休み

100509_0724~001.jpg

今日は昼休みに銀行2つに行って、振込みや支払いをしてきました。
固定資産税は1年分一括で払ってスッキリ! 財布の中はサッパリ!になりましたが(^-^;

それにしても、昼休み1時間で会社→銀行A→銀行B→食事→会社は厳しいのです。
銀行Bでの用事が終わった時点で12:35位だったかな。
こんな時はすぐ注文できてパッと出てサッと食べられる店でなくては。
某牛丼屋・・・ではなくて、最寄のマックに入りました。

平日のマックっていつものセットが100円引きなのね〜。選択肢は狭いけど十分お得。
選ぶ時間も惜しいので、あまり考えずにチキンフィレオセットを注文。490円也。

急いでいる時ほど、ポテトMは多いなあと思います。好きなんですけどね。
なんでセットメニューではポテトをLサイズにできて、Sサイズにできないんだろうなあ・・・
などと考えながらひたすらポテトを口に突っ込む。

例えば、全部単品にして頼んだらどうだ?
チキンフィレオ単品260円、ポテトをSにして190円、飲み物もSにして100円。
合計550円。あれ、高くなっちゃうなあ。

そういえば、マックのフライドポテトはその触感と香りによって依存性を引き起こしているかも
しれないというブログ記事を思い出しました。本当、そうかもなあ。

「悪習は最後まで残る。」
http://bloom.at.webry.info/201001/article_5.html

マックポテトが安くならないのはなぜなのか。ただのじゃがいもと塩だけだよ?!
ハンバーガーが100円なのに、ポテトSが190円って・・・
やっぱり主力商品、稼ぎ頭だからなのかも。

などなど考えているうちに、全部食べてしまいました(^-^;
おっと、時間がない!! 小走りで会社へ戻り、13:05に到着。セーフ。
(ちなみに13時で昼休みは終わりですが、5〜10分なら遅れても大丈夫)

単品価格を調べてたら、こんなサイトがありました。

マクドナルドのメニュー・価格一覧
http://www42.atwiki.jp/mcdonalds/pages/11.html

地域によって価格が異なるんですね。私のいる宮城県は一番安い価格帯だった(笑)


写真は塩竈桜その2です。
posted by しゃーしゃん at 22:19| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

危険な出張

決して紛争中の危険地域への出張ということではありません。

出張すると「太るので」危険なんです。
ええ、特に宿泊を伴う出張は素晴らしく順調に太ります。

普段は、

 朝:家で食べる時間があれば、味噌汁・ご飯・目玉焼き程度。
   早出した場合は、会社でおにぎり、またはパン一個+豆乳。
 昼:主に外食。中華系のお店、韓国系のお店、パスタ、カレー、ラーメン等をぐるぐる。
 夜:おかず2〜3品+ご飯+味噌汁。週に1、2度晩酌(1〜2杯)。原則、間食はしない。

という感じ。

これでもややカロリー取り過ぎ(特に夜)な気もしますが、まあ現状維持はできます。

これが出張すると・・・

 朝:ホテルの朝食バイキングでがっつり!! だってとっても美味しいんだもん♪
   あきたこまちのご飯に納豆!最高です。炊き込みご飯やお粥も旨い!パンは普通。
   定番の卵料理やソーセージ、ハンバーグ、焼き鮭、里芋といかの煮物、オムレツ、
   山芋とんぶり、明太子、いぶりがっこ、なた漬け、わらびのおひたし、湯豆腐、
   きりたんぽ鍋、各種スープ、特製野菜ジュース、デザート等書ききれません。

 昼:ラーメン、普通の定食、ラーメン、パスタ、ラーメン、そば、ラーメン、・・・とラーメン率高し!
(秋田は本当に美味しいラーメン店が多いので)

 夜:基本は居酒屋へ。たま〜にバーにも。吹雪の夜はコンビニご飯。
   居酒屋帰りにコンビニに寄ると、飲み物以外にじゃがりことか買ってしまって部屋で食べる。

となるわけです。

ええ、順調に太る訳ですよ。朝食食べすぎもアレだが、やはり夜の酒が一番良くないです。
週1で1〜2杯ペースだったのが、3〜4杯を連チャンでとなりますからね。
1〜2杯で止めるなんて、酒の肴が美味しすぎるからできません〜。

一時の快楽を取るか、スタイル維持を取るか。

おばさん体型(特にお腹周り)から脱却せねば〜〜〜!!
今週も一週間出張なので、なるべく自制します(-_-;)今夜は休肝日の予定です♪
posted by しゃーしゃん at 15:59| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

年賀状当たった〜!!

100211_1605~001.jpg

建国記念日という名の休日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は今日はエンジンがかかってまして、朝からこまごまと掃除や整理をしてました。
それで、ずっと放置していた年賀状の整理にもやっと取り掛かりました。

ハガキケースに入れる前に、一応お年玉くじが当選していないか、ネットでチェック。
そしたら、3等と4等が一枚ずつ当たりました!!

これまであまり真剣にチェックしたことなかったですけど、
4等の切手シートが関の山でしたので、本当にうれしいです〜(^O^)

3等は、お菓子詰め合わせ、ラーメンセットなどの食べ物シリーズです。
38点の中から1つ選ぶのですが、これからじっくり検討します。

詳しいお年玉商品はこちら。
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2010/0124_01_c02.html

***

さて、写真は「肉巻きおにぎり」のタレ味です。
11月に八乙女にお店ができたみたいですね。じじばばが気に入ってたまに買ってきます。
宮崎県の名物らしいですが、米は宮城のひとめぼれでコラボになってます。

1個280円。お肉に甘じょっぱいタレがしみていて、米もやや固めでタレにあいます。
美味しいですよ〜。

詳細はこちら。

仙台・八乙女に宮崎名物「肉巻きおにぎり」専門店−1日500個限定
http://sendai.keizai.biz/headline/593/

さて、小腹が満たされたので、まだまだやれることやりま〜す。
posted by しゃーしゃん at 16:30| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

七草がゆの日

091029_2154~001.jpg

年明け早々忙しすぎて、既に一ヶ月程働いた気分です(^。^;)

夕べは最終電車で帰りバタンキュー。本日は一段落して21時に帰宅できました。

すると食卓には七草粥が。

ああ〜、今日は1月末ではなくて、まだ1月7日だったねと思い返して、美味しくいただきました。

次男 「七草粥、すんごい旨いよね!塩味が効いていて。」
長男 「それならオレのあげたのに・・・」

感想はさまざまです。おかゆ、苦手な人もいますしね。

***

写真は前記事のスターフルーツを切ったもの。
皮をむかずにそのまま輪切り(星型だけどね)にして食べます。
味は梨の少し酸味が強いような水っぽい味です。薄い柑橘系というか・・・

***

雨降りのため、駅まで父に迎えにきてもらったのだけど、
なぜか母も一緒に車に乗ってきた。

ついでに買い物というわけではなく、単なる付き添いなんだけど、その真意が不明。

まあ、「仲良し」なのかな・・・ 一緒にいられる残り時間もそう長くはないし。
(あ、別にあと何ヶ月の命とか宣言されているわけではないです)

ということにしておきましょう。

自分はあとどれくらいの時間を夫と過ごすのかなあ。

会社の同僚と過ごす時間のほうがダントツ長いんですけど(^。^;)
posted by しゃーしゃん at 23:18| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

冬休みの宿題 〜6人分の夕食作り〜  

091227_1927~001.jpg



長男の冬休みの宿題の一つに、「一回分の食事を全部自分で作る」というのがありまして、
本日の夕食で実行してもらいました。

メニューも自分で考えるらしく、私も助言した結果、
ハンバーグ、ポテトサラダ、味噌汁、ご飯というメニューにしました。
なるべく包丁を使わなくてもできるもの(^。^;)

16時過ぎ、足りない食材を買いに二人でスーパーへ。
「おばあさんとかお母さんはいつもこういうふうに買ってるんだ〜」と長男。
食材を求め、あちこちの棚を巡りましたからね。
もちろんセルフレジで精算させましたよ。

17:15夕食作り開始。
私はあくまで手順の助言、道具の準備だけで手出しはしません。

じゃがいもをたわしで洗い、4等分。たまねぎは千切り。
冷凍コーンとともに鍋に入れ、煮る。

同時に、味噌汁用の湯をわかす。
ハムを短冊切りにしておく。
豆腐をさいの目に切り、ほうれん草を洗って1cm幅に切っておく。

湯切りをしたじゃがいも、たまねぎ、コーンとハムをボウルに入れる。
熱いうちに酢でじゃがいもに下味をつけたら、じゃがいもをつぶして混ぜる。
塩・胡椒・マヨネーズで味付けをしたらポテトサラダのできあがり。

味噌汁用の湯が沸いたら、かつおだしを入れる。
豆腐を入れて、味噌を溶いて、一旦火を止める。

たまねぎをみじん切りにする。
パン粉に牛乳を加え、湿らせておく。

豚挽肉に塩少々を加え、粘りが出るまで捏ねる。
たまねぎとパン粉を加えて、さらに捏ねる。
溶き卵と塩・胡椒・ナツメグを加えて更に捏ねる。

6等分して、空気を抜いて、成形する。
2つのフライパンに油を熱し、片面を焦げ目がつくまで強火で焼く。
裏返して弱火にして蓋をし、赤い肉汁が出なくなるまで焼く。

その間にレタスをちぎり、水洗い。
味噌汁の鍋にほうれん草をいれ、再加熱。火が通ったら消す。

小皿にポテトサラダを盛り付け。
大皿にレタスとハンバーグを盛り付ける。

フライパンに残った肉汁にソース・ケチャップ・蜂蜜を加えて温め、
ハンバーグにかける。

味噌汁をお椀によそってできあがり。

19:15終了〜!手出ししないのも疲れます。本人も相当疲れたようです。

でも味はバッチリ!とっても美味しかったです!
手順や味付けの監修者が良かったせいかしら。
いえいえ、本当に頑張りましたよ。丁寧にじゃがいもの芽も取ってたし。

2時間かけて作って10分で食べた長男。
普段の食事作りのありがたさ、身に染みたようです。
posted by しゃーしゃん at 22:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

タコライス

091012_1401~001_r.jpg



本日のお昼は初めてタコライスを作ってみました♪

写真の右側が目玉焼きを乗せる前、左が乗せバージョンです。

盛り付け途中から、カレー皿にすれば良かったな〜と。結構ボリュームがありました。

男三人とも初タコライスでして、非常に気に入ってくれました。「うまい」と言われると嬉しい。

若干一名、「タコ入ってなかったけど?」とボケた人がいましたが(^_^;)

レシピはクックパッドというサイトから、うちにある食材で作れるレシピを参考にしました。

★材料(2〜3人分)

挽き肉(合挽き) 200g
にんにく 1片
玉ねぎ 1/2個
にんじん(なくても) 4cm位
塩、こしょう 少々
●ケチャップ 大さじ2
●ソース 大さじ1
●砂糖 小さじ1/2
●醤油 大さじ1/2
●あればチリパウダー少々
トマト 一個
レタス 適量
チーズ 適量
好みでサルサソース、タバスコ、スイートチリソースなど

1.にんにく、玉ねぎ、ニンジンはみじん切り。レタスは太めの千切り。トマトはざく切り。

2.フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを焦がさないように炒める。香りがでたら玉ねぎ、ニンジンを加えて炒める。

3.挽き肉を加えてよく炒め、強めに塩コショウする。肉から大量に油が出たらキッチンペーパーなどで拭き取る。●の調味料を入れて汁気がほとんどなくなるまで炒める。

4.熱々のご飯を皿に盛って、レタス、挽き肉、トマトの順にのせる。チーズを散らし、お好みでサルサソースなどをかけて完成。


このレシピの倍量で作りましたが、違うのは、トマトは四人で一個で充分ということと、目玉焼きを乗せたところです。

目玉焼きは半熟にするつもりが火が通りすぎた(^_^;)

チーズは最初から細くなってるのを散らしましたが、スライスチーズを自分で細く切ってもいいし、粉チーズでも良いと思います。熱を加えて食べるタイプは向いてないと思いますが、挽き肉の熱で溶ければOKかもね。

サルサソースを使いましたが、多めにかけると美味しい。でも挽き肉にしっかり味がついてますから、お子さまにはなくても大丈夫です。

味付けをした挽き肉は冷凍したら、重宝しそうです。

あ〜、久しぶりに料理に挑戦したって感じ。

土曜日は鮭ホイル焼きをオーブンでやったら、ちょっと庫内にへばりついていたカスが焼けて少し煙がでて、台所の煙報知器が作動してすごいでかい音がしてビックリした!オーブン壊れて警告音が鳴ったかと思ったよ。

天板に腕がくっついてやけどしたし(T-T)

レシピ通りにやったが量が多いためか生焼けになり、フライパンで再度蒸し焼きに。サクッとできたので、次回からはオーブン使わないよ。

やっぱり料理は楽しいね♪
posted by しゃーしゃん at 15:27| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

芋煮会

091004_1233~001.jpg



先週の日曜日、会社の同僚と七北田公園河川敷にて芋煮会をしました。

宮城、山形の人には当たり前ですが、「芋煮」を知らない方もいますよね。

読んで字のごとく、「芋を煮る」??

野外(特に川原)で火を起こし、大きな鍋でさといもや肉、きのこ等を入れて味噌またはしょうゆで味付けした汁を作って、
みんなで楽しく食べるという秋恒例のイベントです。一緒にバーベキューしたり、酒も飲みます。

金曜から胃腸が痛くて薬飲んでましたが、なんとか日曜には復活。

買出しチームは10時にスーパーに集合!!

同僚には山形県人が多いので、有無を言わさず「山形芋煮」となります。牛肉入りで醤油味。

宮城県なのに、なぜに〜〜〜!! 宮城は豚肉で味噌味。豚汁に似てるといわれるが違うのよ!

でも、「それは芋煮じゃない」と山形県人に切り捨てられる。悔しい。

さて、メモを見ながらお買い物。会社の人と100円ショップやスーパーで買い物という非日常がいい感じです。

個々人の普段の生活が垣間見えます。買い物に対するこだわりが面白い。

牛肉やさといも、野菜、ホイル焼きの材料、調味料、紙皿やコップ、飲み物、氷などを購入。

現場(川原)に行き、設営チームと合流。すでに、炭火が起こされて、鍋や網の準備はバッチリです。

この日は暑いくらいのいい天気で、川原も混んでいました。正に芋煮日和。

こだわりの山形県人が多いので、私はほとんど手を出さずとも、どんどん調理が進んで楽チン。

やはり男は野外料理になると燃えるのでしょうか。

鍋を煮ている間に、昨日の朝まで海に沈んでいたホタテ(生)を網で焼く!(同僚の実家で養殖したものを取り寄せ)

んん〜、でかくて新鮮で甘くて美味しい〜〜〜。バターと醤油で風味も抜群。肝も美味しいよ〜。

そっちの網では、生鮭ときのこ、アスパラなどのホイル焼き。これも塩コショウバターが効いてうまい!

さてこっちの網では、牛焼肉、ソーセージ、ブラックタイガーの網焼きだ!!

もうビールが美味しすぎて、太陽がまぶしくて。。。。 胃腸炎なんて治ったさ!!

さて、本命の鍋ができあがり。さといも、牛肉の他には長ネギ、まいたけ、こんにゃく。醤油、砂糖、酒で味付け。

丼でいただきます。美味しい。

更に、残った汁に、うどんを入れて、もう少し煮る。第二弾も少しいただきます。ウマ〜

今年は見積もりがよく、食べきる位の分量でした。実は鍋まで到達できないんじゃないかと心配でした。

総勢12名でなんとかクリア。

公園の水道を使って鍋や網を洗い、炭火を処置して、15時には解散。

あ〜、楽しかった♪
posted by しゃーしゃん at 23:25| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

中学校体育祭、終了

090905_0823~001.jpg



前記事続き。今日は長男中学校の体育祭でした。

写真が応援部隊五人分のお弁当です。おにぎりが他にあります。

玉子焼き
鶏唐揚げ
ちくわきゅうり詰め
いんげんベーコン巻き
ボイルウインナー
枝豆
玉こんにゃく
さつまいも甘煮
ハートのピンクかまぼこ
茹でブロッコリー
ゴールドキーウィ
オレンジ


昨夜おかずの材料を買うのが22時30分になってしまったため、プチトマトが売り切れ。
鶏もも肉も売り切れのため、胸肉を購入。みんな考えること一緒だな。

定番すぎるおかずです。(微妙に手抜き)

唐揚げは昨夜ニンニク、醤油、酒で下味つけておきました。ウインナーは切れ目つけて。

ハートのかまぼこは、昨日ネットで見つけました。見よう見まねでやりましたが、簡単で可愛いです。

5〜8ミリ厚さにかまぼこを切り、更に縦に真ん中から包丁を4分の3ほど入れます。(ピンクの幅を更に半分にするイメージ)

カモメみたいな形になりますから、それを内側に折り込んでハートにして、真横から爪楊枝を刺したら出来上がり。

いつものおかずも詰め方を工夫したので、それなりに見えますよね(^_^;)

小雨が降るかと思ってたら、どんどん天気が良くなり、まるで真夏。

熱いお茶をたっぷり準備したけど、急遽冷たい飲み物購入〜

日焼け止め塗ったけど多分日焼けしました。みんなこんがりです。

体育祭は10時から16時までたっぷり。お昼はバザーもあります。

白軍、赤軍、青軍に分かれ、1〜3年が一緒になって競います。

やっぱり中学生は体も大きいし、競技もパワーがあって見応えがあります。

長男もリレーでは案外速い走りを見せて、小学校の時とは大違い。

応援合戦も見ていて楽しいです。次男は「オレ、太鼓か旗持つのやりたい」と夢一杯。

次男も乗ってきて大きな声で応援。ですが残念ながら長男の赤軍は二位でした。

でもみんな全力投球でかっこよかったよ!
posted by しゃーしゃん at 22:19| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学校体育祭

090905_0609~001.jpg



今日は長男中学校の体育祭です。

昨日少し雨だったため、残りの準備をするため子供達は早出です。7時集合だって。

というわけで、弁当作りで5時起きです。無事6時に完成。(長男のだけ)

写真がそのお弁当。ハート形のかまぼこ、どうでしょう?でもなんか他は普通な弁当ですね。

10時開始のため、大人弁当はもう少ししたら作ります。眠い。

去年は雨で二回延期になり、保護者がほとんどいない月曜日にやりました。
今年はやっと家族みんなで応援できます!
posted by しゃーしゃん at 06:34| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

母の味

皆さんには、思い出の母の味(料理)ってありますか?

私の母の味は、味噌おにぎりです。

温かいご飯を平たく丸く握って(うちのおにぎりは三角ではない)、全面に味噌を薄く塗ったら出来上がり。味噌は茶色です。

小学生の時、よくおやつとして出されました。

お皿に載せて、スプーンですくって食べたなあ。

あのおにぎりは、何処にも売ってないです。正に私の母の味です。

大人になって、味噌焼きおにぎりなるものに遭遇した時は、「なんでおにぎりを焼く?」って感じでした。

今でもあまり味噌焼きおにぎりは美味しいと思えません。醤油の焼きおにぎりは許す。

肉じゃが、カツ丼、五目ご飯、竹の子ご飯など、いろいろ美味しい母の手料理はありますが、なんといっても味噌おにぎりは思い出の味です。

今は作ってくれないけどね(^_^;)

さて、息子達に「お母さんの料理といえば?」と問うと、「うーん、思い付かない」と答えが返ってきます。

うむ、まだまだ修行が足りないか、息子達が若すぎるだけか、どちらかだな。
posted by しゃーしゃん at 23:19| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

青森うまいもの

090716_1257~001.jpg



昨日は青森市に行って来ました♪

はやてに乗って一時間半で八戸へ。特急つがるに乗り換えて一時間で青森へ到着。

八戸駅では、たくさんポケモンが描かれたはやてが停車していて、撮影したかったが我慢。

お昼は、「朝市寿司」へ飛び込んでみました。芸能人やスポーツ選手の色紙多数。勿論、廻らない寿司屋です。

昼時だけど、先客なし(^_^;) それもそのはず、お値段が観光客価格ですから。

写真がランチ握りのBコース2100円也。握り9巻にじゃっぱ汁(あら汁のこと)がつきます。

Aは1500円、Cは2500円位で、ネタや汁が違います。

勿論、どれを食べても日当を軽く越えて赤字〜(ToT)Aでも普段のランチの2倍だわ。

しかし次にいつ来れるかわからないので、思いきって身を委ねました(^_^;)

お味は・・・旨い!!
ネタも大きく厚みがあり、プリプリ。じゃっぱ汁も魚のアラからいい出汁が出てます。ガリも辛くなく、程よい甘酢加減。

ホタテの甘味と肉厚感。
トビッコの新鮮プチプチ。
甘エビ一匹でこのボリューム!
イカの歯触りと甘み。
サーモンの脂はサッパリと。
マグロ赤身は文句なし。
鯛と平目(?)は上品。
いくら軍かんはしょっぱすぎず。

ふ〜、しあわせ〜(^ー^)

結構お腹いっぱいになりました。

午後の仕事の成果は上々で、こちらも一安心。

帰りは特急白鳥→はやてで、21:30頃に仙台到着。

青森滞在時間は6時間。三内丸山遺跡見たかったな〜。

お土産も奮発して、旅さち、なかよし、ねぶた漬を購入。

週末の酒の肴にします(^-^)v

三連休、皆さんはどんな予定ですか?

私は、土曜日は何もないけどいつものように家事をこなして終わる予定。
日曜日は出勤です(ToT)
月曜日は子供会行事に参加。

あ〜、ダラダラしたい。
posted by しゃーしゃん at 22:58| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

本日のお弁当

090703_0736~001.jpg
今朝は次男のお弁当の日。

わかっていたのにいつもと同じ時間に起きて大慌て〜!

前日にメニューを考えていたので、もうそれ以外作る気力なし。

で、無事にできあがったのが写真のお弁当です。

・茹でたアスパラとにんじんの豚肉巻き
・きゅうり入りちくわ
・卵焼き
・鳥のから揚げ(冷凍食品)
・ブロッコリー
・プチトマト
・おにぎり(梅干)(写真外)

麦茶を水筒に入れようとしたら、ない。
お弁当箱に詰めようとしたら、ない。
お弁当を包む布も、ない。
お弁当全体を入れるバッグも、ない。

どこにいったのぉぉぉ〜〜〜〜!!

探し回ったけど、たぶん学校に忘れたままと見切り、
別の水筒とお弁当箱に詰めました。

授業参観の日がお弁当だったので、1週間経過。
本人は持って帰ってきた、と言ってましたが、
こんなに丸ごと存在しないのは絶対おかしいです。

まあ、確認しない私も私ですが(-o-;
いつも子供が帰る時間に家にいないので意識もせず・・・

なんてどたばたもあり、会社に30分遅刻で到着。
裁量労働だからいいんですけど。

今週は怒涛の忙しさで、ブログチェックすらままならず。
月〜木とも22時以降に帰宅。うち2日は日付変わっての帰宅。
仕事とプライベート両方の忙しさですが。

本当は早く記事にしたいことがあるのですが、
それは次回ゆっくりと書きます。
posted by しゃーしゃん at 13:13| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

昨日のお昼

090625_1222~001.jpg



昨日は良い天気!たまには外でランチ。

以前も行った「おばんざい楽空楽(らくら)」へ。

ランチタイムはすぐ満席になるという噂だが、ダメ元でトライ。

なんとすぐに入れた♪
でも12:15には満席になったから、ラッキーだわ。
見事にお客様は女性ばかり(^_^;)

さて今日のお献立。写真は携帯を横にして撮影。頭をかしげて見てね(^ー^)

左上から時計回りに、
青菜サラダ
漬け物
豆もやし炒め煮
おくらと湯葉炊いたん
具沢山味噌汁
季節野菜のカレー
古代米ごはん
里芋とイカのコロ煮

コーヒー付きで850円。メニューはこれだけ。

カレーは甘口。素揚げ茄子、トマト、プリーツレタス、ゆで玉子半分が乗ってます。

湯葉とオクラが良い箸休め。ちゃんとお腹いっぱいになります。

私はお一人様でしたが、グループが多い。

カロリーを気にする女性には、ビンゴなランチなのでしょう。

「こういうおかず、おばあちゃんの家で出るよね」
「可愛い器だけど、自宅だったら意外に使わないよね」
「野菜が多くてからだに良さそう」
「里芋すごく小さくない?こういう種類なのかなあ」

フムフム、うちはいつもこんなおかずが多いよ〜。
家ではなかなか使わない器を楽しむのが外食の理由の1つだよね。
野菜も調理しだいで本当に色々だよね。
本当になんでこんなミニ里芋?
・・・と心の中で相槌打ってました。

それで、私が気に入っているのは、料理だけではなく、板長さんの接客姿勢なんだなと改めて感じた。

物腰柔らかで、でも客に媚びてなく、嫌らしさがなく、明るくて優しい声のトーンと言葉達。

お客様が帰る時に、「ありがとうございました」に続けて、「いってらっしゃいませ」と声をかけていた。

気をつけて行ってらっしゃいなのか、また帰ってきてくださいねという意味なのか。なんか嬉しくなる。

あえて前回お世話になったことも告げず、初ランチ客として振る舞っていたが、会計の時に「いつもお世話になってます」と言われた。

でも、セールストークかもな〜。

何度か通って、いつか常連になろうかな(^ー^)

その言葉が本物になるように。
posted by しゃーしゃん at 08:52| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

担々麺@華都飯店

090610_1202~001.jpg



川崎大師を後にして、妹おすすめのお店でランチ。
妹は午後から仕事なので、会社に間に合う距離内でのセレクトとなりました。

都立三田高校近くにある「華都飯店」(しゃとーはんてん)へ。
普通のマンションの地下にあり、わかりづらいです。

いかにも老舗の重厚さを感じる内装。テーブルは円卓で相席が基本。
12時前に入りましたが、あっという間にテーブルは人で一杯。

どうやらずいぶん有名なお店らしいですね。私は知らなかったけど。
ランチは先着50名までにタピオカミルクがサービスされます。
冬は胡麻団子。もちろん、間に合いましたよ♪

妹に勧められ、写真の「坦々麺」を注文。

普段、辛い坦々麺を食すことが多く、また、昨日は蒙古タンメンを食べたこともあり、
自然と「どんだけ辛いのよ?!食べてやろうじゃないの!」という態勢に。

まずはスープを一口。
最初に酸味が口の中に広がり、次に胡麻の香ばしさが続く。ラー油はほとんどなし。
見た目と異なり辛さはほとんどなく、肩透かしを喰らったが、
これはこれでまろやかで美味しい。
結構酸味があるので、酢を足す必要はない。酢が苦手な人はどうだろう。

麺は、白くて中細で断面は四角い。ラーメンではなく、そばという感じ。
このスープにはちょうど良いと思う。

具は、ひき肉ではなく、厚切りのチャーシュー、というより角煮肉。ほんのり八角の香りがした。
そして、茹でた青梗菜、とても珍しい、たっぷりのザーサイ。

この味をどう表現したらいいのかなあ〜と考えながらどんどん食べ進む。
ザーサイが意外とアクセントになって、口の中がリセットされる。
そしていつの間にか、汗をたくさんかいていることに気づく。
このスープには、辛くない辛さ成分がたっぷり入っているに違いない。
それとも胡麻に消されているだけか。

麺を食べ終わり、改めてスープを飲んでわかった。
これはスープとして完成しているんだな。だって飲みたくなるもの。
逆に、麺とか具とかが一緒だと、邪魔になる感じかも。
(決してまずいといってるわけじゃないよ)

周りを見渡すと、坦々麺か焼きそばを注文している人が多い。
やはり看板メニューなのね。
妹が「なぜかしばらくすると食べたくなる」というのもわかる。

甘いタピオカミルクでさっぱりとして、ごちそうさま。

ここで妹と別れて、次はメインイベントの上野へ。

続く。
posted by しゃーしゃん at 18:45| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

蒙古タンメン中本

090609_1729~001.jpg



今日は仕事で東京に来ています。

打ち合わせも上々な雰囲気で終わり、気分良く仕事を終え、同僚と向かったところは御徒町。

凄い原石だらけの店に入り、しばしストーンパワーに浸る。

この大きさでこの値段?!と驚きつつ、特に何も買わず。

煙水晶と薄くピンクがかった透明な水晶が気になりましたが、次回。

そしてついに、「蒙古タンメン中本」デビューしました♪

巷で噂の辛いラーメンを出す店です。

食べ慣れている同僚に教えを乞い、半蒙古タンメンと半麻婆丼のハーフセット850円を注文。

17時30分近くだが、全く混んでいませんでした。

実は昨日の夜、水餃子を食べていたら、なぜか思いきり舌を噛んでしまい、流血。

果たして、舌負傷というハンデを背負い、皆がむせってすするのが辛いという辛さに太刀打ちできるのか?!(つらいもからいも漢字同じだ〜(^-^;)

と悩んでいると、目の前に写真の品が揃いました。

手前が、味噌スープに野菜と辛い麻婆豆腐がのった半分サイズの蒙古タンメン。

奥が、ご飯の上に辛い麻婆豆腐と野菜と肉とゆで玉子がのった、半麻婆丼。

半麻婆丼とはいえ、普通の丼サイズ。タンメンのほうは本当に半分。

おそるおそるスープを口にする。しっかり野菜の甘みと味噌が溶けあう、美味しいスープ。

麺も太めでスープにあいます。味はよくわからない(爆)なぜなら、麻婆豆腐がスープに混ざってきたから。小麦の繊細な味わいなんてどこかへいった。

野菜は煮込んであり、最初から茶色。スライスニンニクもいる。これが旨い。

辛い麻婆は確かに辛い。唐辛子の辛さで、山椒はいない。

しかし、負傷した舌は大丈夫でした!味噌スープにこの辛さはあいます。

スープに麻婆を溶かし込むと、からうま〜(^-^)v

意外に汗もかかず、水も飲まずに食べ進められる。

逆に麻婆丼のほうが辛く感じる。なかなか食べにくいが時々ゆで玉子や野菜が安心させる。

麻婆豆腐単品として考えた場合は、陳麻家のほうが美味しい。麻婆には唐辛子より山椒があう。

だから多分、この味噌スープありきの麻婆豆腐なんだろうな。

タンメンはいつの間にか食べ終わり、もっと食べたい気分。

丼はお腹いっぱいになってきたため、ご飯を半分残して終了。

店の外に出たら同僚が、
「何したの?その顔!見たことないくらい真っ赤だよ!」

ほっぺたを触ったら、高熱が出た時みたいに熱い!

トイレに入り鏡を見たら、本当に真っ赤!額もほっぺたも!

化粧を直していくらか見た目よくなった。

それにしても恐るべし、麻婆豆腐。

口の中の辛さはすぐ引いたけど、顔の熱さと胃の熱さは持続。

なんだか酔っ払いみたいな状態。

(゜ロ゜;

これが蒙古タンメン中本をリピートしたいと思わせる、麻薬効果なのか?!

今度は蒙古タンメンのフルサイズに挑戦します(^ー^)
posted by しゃーしゃん at 20:42| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

プチオフ会

090530_1629~001.jpg



先日、WILLCOMブログで知り合ったあるブロガーさんとプチオフ会をしました。

一度お会いしてから一年、いや二年は経つかもしれません。

偶然にも同い年で、中1と高1の女の子のお母さん(以下、T母さん)ということで、とっても話があいます。

そもそもの経緯ですが、クローゼットにいつまでも大切にしまっていたミルトンの容器が気になり。

ってことで、よく託児をしているT母さんに「誰か使いたい人がいればタダであげるので」とメールしたのが始まり。

ミルトンとは、赤ちゃんの哺乳瓶を薬液につけおくだけで消毒できる便利なもの。

その容器があれば、あとは薬液を買い足せば何回も使える。

私、こういうのが捨てられない。箱もとってあり、かなり綺麗な状態で保管していた。13年も。

本当は妹に使ってもらうために保管してたのだけど...

場所も取るしリサイクルすることに決めた!

T母さんから、夏に二人目を産む予定のママさんが欲しいとの連絡があり、ランチタイムに会うことになりました♪

12時〜13時が私のランチタイムなので、会社近くのカフェで落ち合うことに。

最近見つけた、お気に入りのカフェ。仙台朝市のいたがきの角向かいにあるビルの五階にある、chotte(チョッテ)です。

手作り感覚あふれる、日だまりみたいなお店です。入り口には雑貨も売っています。

赤ちゃん、子供は大歓迎。壊したり汚したりしても心配しないで。という張り紙がありました。

ベランダにもテーブルがあり、以前来た時は子供が遊んでました。外でも食べられるの。

子連れでゆっくりできるカフェって貴重。自分の時にこんなカフェがあったらなあ〜

子供用メニューもあります。飲み物にミルクやミルメークがあった!

もちろん、大人メニューも美味しくて大変リーズナブル。

この日はT母さんとタコライス500円に、フルセット(飲み物、サラダ、スープ、デザート)300円をプラス。

久しぶりにお会いしたにもかかわらず、距離感がなく、すぐにおしゃべりモードに突入〜!

あっという間の一時間で、本当に名残惜しく...会社に戻るのが嫌でした。

ミルトンの他に、袖を通してないベビー服とTシャツ(80cm!)も差し上げました。

あとは写真のアイロンビーズストラップもプレゼント。あげたのはこれじゃないけど。T母さんと娘さん二人と二人目ママさんに。

このアイロンビーズ作品は、同僚の奥様手作りなんです。全てオリジナル。すごいです。

泉セルバのソラいろあくびで委託販売しているので、欲しい方はそちらへどうぞ☆

T母さんには、宮町の美味しい瓦せんべいをいただきました!

短い時間だったけど楽しかったし、リサイクルできたし、良かったなあ〜(^ー^)

次回は朝市側の魚が美味しい東屋かな?
posted by しゃーしゃん at 19:35| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

黒毛和牛一頭切り 伊達哉E終

090513_2028~001.jpg



肉はすべて終わり。

そういえば、包んで食べるための野菜もありました。包まないでそのまま特製味噌をつけて食べたかな。

そして、「伊達哉オリジナル冷麺」の登場です。

和風な感じのスープで、練り梅が乗ってます。とってもさっぱりして食べやすい。

ご飯を食べた彼女達も、残さず完食〜

最後に、写真撮影しませんでしたが、「黒密がけバニラアイス白玉添え」というデザートで〆ました。

甘いものは別腹〜(^ー^)

このデザートはクーポンの特典だったかな?

飲み放題コースだったので、ビール(なんと瓶)、日本酒1合、梅酒ロック、ウォッカジンジャーだったかな?を、頑張って呑みました。

ちょっと短時間で呑みすぎた(^-^ゞ

日本酒は、仙台市荒町にある「森民酒造」のお酒でした。スッキリした辛口だけど米の甘みもあり、美味しい。

仙台駅一階のリカーショップで扱ってたけど、まさかお店で飲めるなんて嬉しかったなあ。

さて、気になるお値段です。

ぐるなびで探すとわかりますが、『黒毛和牛ご宴会プラン』飲み放題付9品5500円です!!

他にも色々プランがありますが、これは絶対安いです。

飲み放題なしのコースも、クーポン利用で2000円引きになってお得。
でも一番安くて6300円→4300円になるから、酒も飲みたい方には宴会コースがお得かな。

まあ、品揃えに対して安いのであって、軽く居酒屋に行くよりは高いです。

でもお姉さんの店に行くとか、二次会に行くとかでかかる費用を考えたら、素直にうなずける価格だと思います♪

お店を出たら、女子の行く先はやっぱりカフェ(^-^)v

すぐ近くにある、Cocteau(コクトー)に入りました。

初めてだけど、温かい雰囲気でゆっくりできる。駅裏にあったんだね〜。スタバとかより寛げます。

チャイを飲みながらおしゃべり。甘くて温かい。

しかし、日本酒のせいか眠くて途中でおしゃべりから離脱してました(^-^ゞ

いつもダイエットしなきゃ!太った!と騒いでる割に、美味しくてカロリーの高いものばかり食べてるんだから、痩せるわけないよね、と思ったそこのあなた!

・・・正解です!
順調に体重が増えて、財布は軽くなってます。

5月は色々重なったから、6月は自粛しよう。
posted by しゃーしゃん at 21:38| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

黒毛和牛一頭切り 伊達哉D

090513_1950~001.jpg



さて、次もお肉が来ました!ステーキでーす!ちょっと薄めですが。

写真の名札を見ると、「芯」と書いてます。でももはや名前は関係ありません。味わうのみ!

肉の付け合わせは、スライストマト、獅子唐、厚揚げです。

ステーキはサラッと両面焼いて、塩でいただきます。柔らかくて...ムフ....ムフフ(^ー^)

トマトを焼くなんて初めてだけど、なかなか美味しいね。

一緒に食べた友人は、「トマト冷たいから、家でも温めて食べる」とのこと。

そ、そうなの?!
冷え症な彼女だからでは?
トマトソースならわかるけどね(^-^;


厚揚げを焼くというのもなるほどでした。これも普通に美味しい。

さて、次は何かな?
posted by しゃーしゃん at 23:00| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

黒毛和牛一頭切り 伊達哉C

090513_1853~001.jpg



いくつか前の記事の続きです。忘れてました?

これが三種類の塩です。

左から、
マルドンの塩
ピンクロックソルト
伊達の旨塩
です。

マルドンはご存じな方も多いのでは。結晶の粒が大きくて、ピラミッドみたいな形です。いかにも塩という味ですが、苦味はないです。野菜のほうがあうかも。

ピンクロックソルトは、マルドンよりは粒が小さい。そして本当にピンクです♪

伊達の旨塩は、一番粒子が細かい。味は一番好き。柔らかな甘味を感じます。

一枚の肉を大事にして、タレやら塩やらをいくつも試して、何通りもの味わいを楽しみました。

肉に塩、新しい発見でした♪

ところで、数種類のタレを入れる、四角くて仕切りのある皿を何ていうか知ってますか?

答えは、「薬味醤油皿」です。

前に紹介した「日本人の知らない日本語」に載ってました〜(^O^)

外国人の指摘で、日本語を学ぶという感じですね〜。知らなくても生活できるんですけどね(^-^ゞ

さて、料理はまだ続く〜!
posted by しゃーしゃん at 20:54| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

次男運動会A終

090523_0739~001.jpg



次男、短距離走では6人中6位(^-^ゞ

それでもしっかり走ってましたよ♪

午前の部が終り、11:30から昼食です。

じゃーん!写真のお弁当は前々記事で書いた昨夜遅くと今朝の努力の賜物です!

内容と盛り付けを総合判断すると、私史上最高の運動会用お弁当かも(^-^ゞ

おにぎりだけは母が作り、他はみんな私一人で頑張りました。


フルーツ盛り合わせ(オレンジ、黄色と緑のキーウィ)
竹輪とこんにゃくの煮物
枝豆
ポテトサラダ
ピーマン肉詰め
チキンナゲット
ウインナー
玉子焼き
ブロッコリー
プチトマト
おにぎり


あれ?こうやって書くとたいしたことない...(-_-;)

でもみんな美味しく食べてくれたよ〜!(^-^)v

お腹いっぱいになったら、子供達は唯一の出店でお楽しみの買い物。

ところが水飴は売り切れで、代わりに綿あめを買いました。かき氷は寒くてパス。

さて午後の部が始まり、全校での競技。

3〜6年生が30×40センチの段ボールをどんどん繋げて道を作り、1〜2年生が通っていく速さを競います。

うーん、次男がどこにいるかわからない(-_-;)

そして、3〜4年生合同の綱引き。

左右に分かれて引っ張るのではなく、縄を間において敵味方が向かい合って一列に並び、そのまま縄を引っ張ります。わかるかな?

縄のどこかを陣地まで引っ張ることができたら勝ち。

引っ張る前に、気合いを入れる掛け声を出す係も、なんと次男でした♪

綱引きの結果は負けてしまいましたが、面白かったです。

最終的に赤組の勝利。次男は白組で残念。でも頑張ったよね。

さてと、寝不足なので寝ます(-.-)Zzz・・・・
posted by しゃーしゃん at 16:35| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次男運動会@

090523_0857~001.jpg



今日は次男(小4)の運動会です。

暑くもなく寒くもなく、曇りで、運動会には最適な天候です。

次男は、入場行進でプラカードを持つ係でした。

堂々と四年生白組の先頭を歩いてましたよ。

さあ、これから競技が始まります。

写真は、入場行進を待つ全校児童。少ないでしょう?各学年2クラスずつだったかな。

お昼をはさんで14時頃までやります。

続く。
posted by しゃーしゃん at 09:42| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調理中

今日(昨日)は会社の飲み会でした。東京に旅立つ後輩の壮行会です。

二次会のカラオケボックスを途中で退席したのが23時。

帰宅して風呂に入ったら、クリステルのニュースの時間。

おもむろに台所に行き、料理を始めた私。

なぜって?

明日は次男の運動会なので、お弁当の下ごしらえをするためさ!

後輩を見送る先輩の役割と、次男の喜び顔を見るためにお弁当作りを頑張る母の役割、一応果たしています。

六人分だから、朝に作っていたのでは間に合わない。

只今、竹輪とこんにゃくの煮物は完成。ポテトサラダが半分。もうすぐできあがり。ピーマンに肉詰めるのが終わったら寝ます。

明日は5時半起床かなあ。6時でもいいか?(^-^ゞ
posted by しゃーしゃん at 00:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

黒毛和牛一頭切り 伊達哉B

090513_1852~001.jpg



さて、いよいよ焼肉の登場です♪

9種パレット盛り合わせです。

全て違う部位のお肉で、これが一人分です。部位の名前が木札に書いてある。

何から焼いて食べれば良いのか悩む〜。

左上から右下の順に説明すると、

伊達カルビ
弁慶
白カルビ
牛ハツ
まるちょう
紅ロース
牛タン
五秒焼きロース



まるちょうと炎はホルモンです。五秒焼きロースは野菜をお肉で巻いてあります。

なんか知らない肉ばかりだよ〜

まずは、脂が一番キツそうなまるちょうから。

よーく焼いて食べてみたら、トロリとジューシーで美味しい!初めてだけどイケる。

次は何を食べたらいいか迷う。なんとなく心の中で順番をつけて、一枚ずつ焼き始める。

そこでマイトングの活躍ですよ♪

一枚ずつ自分のペースで焼くのはいいねえ。

タレは、ポン酢、レモン、辛し醤油の三種類。あとは三種類の塩。

調味料で味が変わるため、私達は一枚の肉をひとかじりずつしながら、様々な調味料を試したのだった(^-^ゞ

肉によって、同じ調味料でも味が違いました。

やはり牛タンには塩!

そして実は、他の肉も最終的には塩で食べるのが一番美味しい!という満場一致の結論に。

いや〜、家ではいつもエ○ラ焼肉のタレで食べてますが、塩だけでこんなに美味しいとは。
肉の質がいいせいでしょうね。

部位によって食感や柔らかさ、味わいがこんなに違うとは驚きました。総じて柔かい肉でしたが。

そして思ったより脂がサッパリして、くどくない。

四名のうち二人はご飯を追加注文。肉と白いご飯のコラボに酔いしれてました(^ー^)
posted by しゃーしゃん at 20:48| 宮城 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

黒毛和牛一頭切り 伊達哉A

090513_1840~001.jpg



いよいよお肉がやってきた♪

こちらは、牛肉の刺身と握りでございます。

手前が刺身、奥が握り。

握りに使われている牛肉は、「紅ロース」「鳶(とんび)」と呼ばれる部位です。

たまり醤油、または三種類の塩で召し上がれ。

♪♪

刺身は柔らかで、鮪みたいな感じ。脂はサッパリして食べやすい。

一人二切れだがもっと食べたい〜

それぞろ塩と醤油で食べたが、塩が意外に合います。

握りは、どちらもやはり中トロみたいな美味しさ。

こちらは醤油で。

部位の違いはわからなかった(^-^ゞ

牛の絵に説明があったけど忘れちゃった!
posted by しゃーしゃん at 18:58| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

黒毛和牛一頭切り 伊達哉@

090513_1836~001.jpg



先週、また会社同期女子で飲み会をしました。
体調不良で前回参加できなかった彼女の快気祝いです。

場所は仙台駅東口、ヨドバシのある通りより一本向こう、SEIYUの向かいのパソコンパーツ店の隣のビル。

「黒毛和牛一頭切り 伊達哉」
くろげわぎゅういっとうぎりだてなりと読みます。

なんか凄いネーミング。ハイ、想像どおりの「牛肉を喰らう」店でした。

入り口には超有名人の色紙が並ぶ。王貞治があったなあ。

焼肉店とは思えない、お洒落で煙臭さがない、高級感のある店内。

堀ごたつ式の座席。一人ずつマイトングが置いてある!自分の肉は自分で焼くのね。

写真は前菜のキムチ盛り合わせとナムル盛り合わせ。

どれも程良い味加減♪

期待が高まります。
posted by しゃーしゃん at 22:10| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

おばんざい楽空楽で昼会席G終

090501_1347~001.jpg



九品目は、デザートの白胡麻プリン。

これで最後です。

カクテルグラスを少し深くしたようなグラスに入ってます。しっかりした量。

表面には茶色いソースがかかってます。白胡麻をずっとすっていくとこんな色になるそうです。

胡麻の香ばしさとプリンのなめらかさがたまらない。

両親もとても気に入って、すぐに食べきりました。本当に美味しかったんだろうなあ。

これで全て終了。昼会席飲み物一杯付きで3500円也。値段を遥かに越えた満足感。赤字にならないのかしら(^^;

両親も一品ごとに「美味しい」を連発し、板長さんにも声をかけてました。

本当に喜んでもらって良かった!

お店を出たら14時。二時間のランチタイムでした。

あとしばらくは節制します(^-^ゞ
posted by しゃーしゃん at 11:52| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばんざい楽空楽で昼会席F

090501_1334~001.jpg



八品目は、ご飯と漬物と佃煮と梅干し。

本当に食べられるのか?自分のお腹に聞いてみる。
→うん。食べてやる!

こちらは刺身と同時に出されました。

佃煮を楽しみながらいただくも良し、漬物をのせてお茶をかけてぶぶ漬けにするも良し。

私は最初からぶぶ漬けにしました。写真はその状態。さらさらして食べやすくなりました。

父母はいつもこんなに食べないので、無理しないでねと声をかけましたが、なんのその、ペロリと平らげました。

ええ、もちろん私も。

「炊きたてのご飯なのでおかわりもどうぞ」と言われましたが、さすがにそれは無理。

炊きたてにお茶をかけるのは気が引けましたが、大変美味しゅうございました。

梅干しが酸っぱすぎず、良かったなあ。
posted by しゃーしゃん at 11:35| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばんざい楽空楽で昼会席E

090501_1334~002.jpg



まさか、まさかの展開。

七品目に、お造りが登場!!

全員にどよめきが!!

マグロと鯛のお刺身です。鯛には細い塩こんぶが乗ってます。

ピカピカで新鮮。たまり醤油でいただきました。
posted by しゃーしゃん at 11:25| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばんざい楽空楽で昼会席D

090501_1319~001.jpg



ここまででかなりお腹は一杯です。一時間経過。あとは仕上げのご飯ものかなあと思いきや....

六品目は、ほたての洋風貝焼き。

味噌を使ったホワイトソースはほんのりマヨネーズの風味がします。

茄子やベーコン、そしてホタテがゴロゴロ隠れていて、美味しい。

結構ボリュームがありました(^^; 腹がはち切れそうだがもちろん完食。

妹は少し残しちゃいました。すみません。
posted by しゃーしゃん at 11:19| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばんざい楽空楽で昼会席C

090501_1259~001.jpg



五品目は、鮎の塩焼き。焼き筍、菜の花のお浸し、ピンクの何かを添えてます。

なんと、お店に初入荷したばかりで初提供の和歌山の鮎だそうです。

とても大きくて食べごたえ抜群!塩加減も焼き加減もちょうどよい。熱々が最高です。

妹がゼリー状になった身の部分を「生焼けでは?」と語っていた。

違うよ〜!よく焼いてもこの部分はこのままなのよ〜!

母は「つきじ植むら」という店で働いていたことがあり、「この鮎は結構高いよ」と当時の経験から語ってました。

筍も菜の花もピンクのも彩りよく、味もよく。

ピンクのは名前を忘れましたが、酢で味付けされてます。花みたいな形。

全て美味しくてペロリと平らげました。
posted by しゃーしゃん at 10:56| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばんざい楽空楽で昼会席B

090501_1248~001.jpg



三品目は、にしんそば。

写真を取り忘れました(T-T)

このにしんは好き。塩焼きは苦手。

味噌汁椀位のお椀で出されましたが、既に腹7〜8分目な感じ。

みんな大丈夫かな?


四品目は、写真の焼き物八寸。

左上からウズマキな順に。

自家製豆腐
うなぎゼリー寄せ
もずく酢
からすみ
紅白なます
鴨ロース
ヨモギ麩の田楽
鰆(さわら)焼き


以前食べたラインナップとほぼ同じ。詳細は割愛。

特に豆腐とからすみの評判が良かったです。

豆腐の表面には恐らくうっすらとダシがかかっていて、ちょこんと乗ったワサビとのコンビネーションが絶妙。

酢の物が苦手な母が全て食べてました♪
posted by しゃーしゃん at 09:06| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばんざい楽空楽で昼会席A

090501_1221~002.jpg



二品目は、水菜のハリハリ鍋。

水菜がたっぷり入って、だしが最高に美味しいです。

卓上で固形燃料に火をつけて、4〜5分で出来上がり。

父も母も妹も、「だし美味しい!」と気に入ったようです。

水菜もシャキシャキして食べ応えがありました。
posted by しゃーしゃん at 08:50| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

おばんざい楽空楽で昼会席@

090501_1221~001.jpg



今日も平日のため、夫子供は休みじゃありません。

ということで、両親妹私の四人で昼に少しリッチな会席料理を食べに行きました(^-^)v (すまない、夫)

正式な理由はありますよ。父の誕生日(昨日)&母の誕生日(5月)に対するお祝い御膳を娘二人からプレゼント!です。

ずっときちんとした料理屋に連れていきたかったのよね〜。

でも子供も一緒だと料理の内容や料金がかさむなど問題があり、なかなか実現できず。

今回、父も心配がない状態になったなどもろもろの条件が重なりまして、企画の実行GO!と相成りました。

お店は以前会社女子と行った「おばんざい楽空楽」。
金土日のみ、昼会席をしており、1〜2組のみの予約です。

今日は私達だけで貸し切りでした。贅沢!

板長さん一人でお出迎え、料理、追加注文、お茶出し、会計など全て切り盛りされて、素敵でした。なんと私と同い年。

さて、写真は一品目。
おばんざいパレットと食前酒。

食前酒はイチゴの日本酒。
おばんざいは、
里芋の味噌がけ
煮茄子の長芋かけ
油麩の煮たやつ
クルミ豆腐
モヤシなどの和え物
ゴマ団子
揚げ鯖のマリネ
でした。

油麩が旨かった〜!
鯖もよし。

もちろんお供は日本酒です(^-^)v

父は烏龍茶、女三人で昼間から日本酒(^^;

この会席には一杯飲み物がついていて、好きなのを選びました。

続きの料理は明日。
posted by しゃーしゃん at 22:51| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

グリーンだよ!

090417_1212~001.jpg



お酒の話じゃありません(^^;

売店で緑色のジャワティを発見。14日に発売されたばかりみたい。

早速飲んでみると....

うん。緑茶です(爆)

本家ジャワティは茶葉の渋味が特徴だけど、これはすっきりストレートで飲みやすいかも。

他の緑茶は、にごりだの旨味だのと濃いのが流行りですが、こちらは渋味が全くなくあっけらかんとしていて、「なるほど、インドネシアの茶葉だからね」とわかったようなわからないような理由で納得してしまいます。

これならパンやパスタなどの洋食にもあいそうです。


*********

昨日は次男が高い熱を出し心配でした。多分新学年で疲れたんだろうな。

二時間目の体育が終わってから具合悪くなったらしく、でもなぜか我慢して給食も食べて、六時間目までいたらしい。

「なんか目の上が熱くなったんだけど」

だからそれは熱じゃ〜!

で、夕飯も食べられずずっと寝てました。

今朝になって熱は下がりました。いつもなら休ませますが、ちょっと頑張らせて行かせました〜。

まあゆっくり準備して行ける時に行きなさいと伝えて。

すると、
「お母さんは何時に出かけるの?」

具合悪い時に必ず聞いてくる質問です。

多分それまでゆっくり一緒にいたいから。

「7時40分位かな」

昨日買っておいたC1000ウォーターと抹茶プリンをあげたら、「美味しい」と少しずつ食べてましたので、あとは大丈夫でしょう。

雨だし、流石に学校まではおじいさんの車で送ってもらうよう頼んできた。

どうなったかなあ。

夕べは高校同期会の仕事をためていたので、頑張ってやったら2時。

楽天の試合が長くて、パソコン使えたのが23時というのも良くなかった(--;)

夫はパソコンで試合を観ているので...

さて午後は寝ないように仕事しないと!
posted by しゃーしゃん at 13:02| 宮城 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

スープカリィハージム

090409_1234~001.jpg



会社からやや歩きますが、ランチに行ってきました。

五橋の市立病院裏にある「スープカリィハージム」というお店です。

名前の通り、スープカレー専門店です。

お得なランチメニューもありましたが、初めてのためレギュラーメニューから選択。

最初にスープを選びます。さっぱりかこってりですが、私はこってりにしました。

スープにはなんか難しい名前がついてましたね。宇宙のなんとかとか(^^;

次は具。写真の骨なしチキン&野菜にしました。

辛さは1〜6レベルで、4以上は有料だったかな。まずは3にしました。

サフランライスは普通盛り。

写真では分かりにくいと思いますが、かなり大きな具がたくさん。

チキンの皮はパリパリで、肉は厚みがあり柔らかい。モモ肉一枚の分量でボリュームありました。

野菜はじゃがいも、茄子、人参、ピーマン、カボチャ、ウズラ玉子、大豆でした。じゃがいもはほくほくで甘い。ひとつひとつが結構でかい。

肝心のカレースープですが、しっかりコクも旨味もあり美味しいです。でもあまり辛くないなあ。口の中はあくまでマイルド。

辛くなくても美味しいのでどんどん箸、いや、スプーンが進みます。

スープ、ライス、肉、スープ、野菜、ライス、スープ....とにかく食べてもなかなか減りません。

段々汗ばんできたのは、香辛料の効果でしょうか。

最後まで美味しくいただきました!

次回はライス半分で野菜のみで、辛さは4にしてみます!(^ー^)

ちなみに今回は1100円。ランチサービスでシャーベット、アイスコーヒー、ホットコーヒーのいずれかがつきます。
posted by しゃーしゃん at 21:24| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

同期女子食事会

090403_1918~001_r.jpg



今日は同期女子で食事会をしました。

皆忙しく、一年以上ぶりに顔を会わせることができました。

4月に劇的に体制や制度が変わったこともあり、情報収集もしたくて。

幹事は私。仙台銀座にある「おばんざいらくら」というお店を選択。

一度ランチに訪問したけど混雑して入れず、どうしても行きたかったのです。
口コミでもかなり人気なので楽しみ〜。

おばんざい会席 税込3500円で予約。飲み放題にはしませんでした。

ホームページにはまだ冬の会席が掲載されていて、春のメニューはわからず。

でもでも、一口戴いて、全員一致で絶賛!!

そしてすぐに「他の友達と絶対また来る!」と言わしめた、素晴らしい料理と器とお酒の数々でした。

メニューを紹介します。うろ覚えです(^^;



食前酒(いちごの日本酒)

おばんざいパレット
 蕗の煮物、胡桃豆腐、切り干し大根の煮物など7種のおばんざい

常夜鍋(だったかな?)
 たくさんのホウレン草、椎茸、豚肉を醤油ベースの出し汁で

温かいにしんそば

皮付き筍の炭火焼き バッケ味噌添え

八寸(写真参照)
 自家製豆腐、からすみ、なます、鴨ロースト、もずく、鰻ゼリー寄せ、ヨモギ麩の田楽、鰆塩焼き、道明寺

春大根の揚げ出し

刺身(マグロ、こぶ締めの鯛)

筍ご飯、岩のりの赤ダシ味噌汁、香の物

胡麻プリン(女性のみサービス)



このお値段で、このメニューとボリューム!

一品一品に心がこもった、丁寧な仕事をした料理だということが、本当に伝わりました。

下ごしらえが素晴らしいというか、ダシが染みてるというか、全て美味しかったです。

誰一人、何も残さず戴きました。酢の物や道明寺が苦手な人もいましたが、さらりと食べることができました。

勿論、お酒もリーズナブル。

話も弾み、18:30からなんと四時間もいました(^_^ゞ

スッキリしたし、楽しかった!また誰かと来よう!
posted by しゃーしゃん at 01:19| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

学年最後のお弁当

090323_0711~001.jpg



久しぶりにお弁当作成♪
子供達は二人とも給食なしです。

先週は長男が3日連続弁当でしたが、私は不在のため夫に作ってもらいました。

なので今日は感謝を込めて夫の分も作ってあげました(^ー^)


豚肉アスパラ巻き
卵焼き
しゅうまい
ソーセージとまいたけの炒めもの
茹でブロッコリー
キーウィ(別添え)
しらすとワカメのおにぎり

なんか肉肉肉な内容になってしまった(^_^ゞ

アスパラ巻きはニンジンも入れたかったが、昨日カレーに全て投入したため無し。塩コショウして最後に焼肉のタレを絡めました。

ソーセージはボイルしてから、フライパンでマイタケと炒めました。塩コショウして最後に少しバターと醤油で風味付け。

全体の色があまり良くないため、ソーセージに少しケチャップをトッピング。ブロッコリーにはマヨネーズ。




長男は、2月末に学年末テストが終わったのですが、4月まで1ヶ月気が緩まないようにと、わざわざ先生が業者によるテストをセッティングしたおかげで、本日テストです(--;)

そのため週末も含めて結局ずっと試験勉強〜。やや可哀想。

明日は修了式。部活があるのでまた弁当ですが、私はまた出張のため夫に託します(^^;


昨日はホテル打合せの前に一時間意識あわせして、ホテルで二時間打合せして、、帰宅してから議事メモまとめて参加者にメール、と午後はほとんど同窓会の仕事で終わってしまいました。

疲れ取れないですが、今日も行ってきます!
posted by しゃーしゃん at 15:19| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

こんなにたくさん

090314_2033~001.jpg



今日は何の日?

数学の日!

ですが、ホワイトデーでもありますね。

写真は私がいただいたものです。ローラアシュレイのハンカチは良いとして、他はみんなクッキー、プチケーキ、チョコレート、生キャラメルなどです。

一人でこれ食べきるの、大変なんです。ダイエットもしなきゃならないから辛いわ〜(^_^ゞ

とりあえず賞味期限の早いものからいただきます!

子供や夫と一緒におやつの時間に食べたり、出張先で食べたりすればなくなるかなあ。

あっ!もちろんいただいた皆様には感謝しておりますm(__)m

皆さんはどんなお返しをしたり、もらったりしたのでしょうか?
posted by しゃーしゃん at 22:56| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

冬の定例会

image/shashan-2009-02-22T22:50:16-1.jpg



土曜午前は、子供会の班会へ。

お母さん達の茶飲み話で二時間が過ぎ、最後の三分で4月からの班長が決定(^_^ゞ

ハイ。私です。一年間頑張ります(T-T)

プリント配付や集金が主なお仕事ですから、出張がなければ大丈夫でしょう。

夕方からは、高校部活仲間の冬の定例会へ。

今回のお題は鍋。アンケートの結果、鳥の水炊きに決まり!

国分町のノッポビル一階にある「庄村」というお店。

厳重な感じの入り口で、スタートから私達は場違いでは?との予感が。

ハイ、予感的中〜

周りには、綺麗に髪をセットしてメイクした若い女の子と、40〜50歳位の男性のカップルばかり。

これが噂の同伴ね!

しかしそんなことにはめげないで、私達五人は目の前の美味しい料理とお酒とおしゃべりに情熱を傾けたのでした。

やや、うるさくしてしまったかも(^-^;

写真は鳥のエキスがたっぷりのスープの鍋。手前の器にはつくねが入ってます。

ミニ鉄板焼付コースで3980円。飲み物別。

小鉢も色々ついて、ほとんどみんな鳥料理。
鍋も、鳥の正肉、レバー、つくね、たくさんの野菜で大変美味しい。
最後は溶き玉子とご飯を入れて雑炊。

たまにいいと思います。料理は申し分なし。
ただ飲み物は高い。生中がスーパードライなのに580円、日高見が300mlで870円だったかな。

この定例会では飲むより食べるなので、私も生一杯と日高見お猪口3〜4杯だけ。
それでも疲れていたためか、二次会の喫茶店では眠くなりました。

同窓会のお仕事で1月末に会ったばかりですが、メンバーの恋バナで盛り上がり楽しかったです。

「恋愛は必要よ!」と言い切る既婚メンバーもいたりして(^-^;

やはり毎日の生活にトキメキは必要なのかもね。
posted by しゃーしゃん at 22:50| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

今日のお弁当

090109_0708~001.jpg



昨日は始業式。

そして今日、長男は実力テストです。

給食なしのためお弁当。

朝から愛を込めて作りました(^-^)v



手作りハンバーグ
しらす入り玉子焼き
スパゲティ
茹でブロッコリー
プチトマト
フライドポテト
チーズフライ

ゆかり入りおにぎり2個
デザートにキーウィ



ついでに(爆)夫にも作ってあげました。おにぎりじゃないけど。


ハンバーグには、茹でミックスベジタブル、玉ねぎ、溶き卵、パン粉、牛乳、
ナツメグ、塩、胡椒、ケチャップを入れ、ウリャーと混ぜて焼きました。

肉汁にソースとケチャップを足して、手作りソースを作り、仕上げにかけます。

味見してないから不安だわ(^-^;

この他に、揚げ物までして、今日の私は気合いが入ってます。

これを食べて、テスト頑張ってね〜!
posted by しゃーしゃん at 08:48| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ターブル フクダDとEの間 

081108_2027~001.jpg



フレンチ記事に、もうひとつあったのを忘れてました!

メイン料理の次です。

次はデザートだな♪と思いきや、

「よろしければチーズはいかがですか」

え?メニューに書いてないけどいいのかな?

もちろん誰も断る訳がありません。

写真の左がブルーチーズ。右手前の三角がやぎのチーズ。クラッカーに載せていただきます。

あ〜ん!ワイン欲しい〜!

ブルーチーズ、絶品です。こんな美味しいの初めて。

やぎチーズは堅めで、胡椒のようなスパイスが表面にありました。臭くなかったです。

チーズはコースに入っていたようで、追加料金はありませんでした。

しかし本当にこのお値段でいいんですか?!と思いますね〜。
posted by しゃーしゃん at 23:32| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

ターブル フクダF

081108_2106~001.jpg



最後に、紅茶かコーヒーが選べます。

デザートと一緒じゃないのですよ。

コーヒーはデミタス。紅茶はアールグレイかダージリンから選べます。

私はアールグレイ。ポットサービスです。

そしてなんと、お菓子が添えられました(@_@)

チュイールとチョコフレーク。どちらも恐らく手作り。

サクサクで美味しい♪
チョコが好みの甘さ。

これでコース終了です。
お腹いっぱいです!

帰りはみんなでゆっくり歩いて、仙台駅へ。

さすがに二次会という話にはならなかったです(^-^;


こんな素敵でリーズナブルなフレンチ、あり得ない。皆様におすすめします。

場所は、青葉通りをひたすら西公園まで歩き、橋のたもとまで行き、
角にバイク屋がある道を左に下りて歩いていくと、すぐ左手にあります。

記念にいかがですか?
posted by しゃーしゃん at 13:56| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターブル フクダE

081108_2048~001.jpg



さて、デザートです。

クレームブリュレと、洋梨のシャーベットキウイソースがけのどちらかを選べます。

私はブリュレをいただきました。
5ミリ程の厚さですが皿が大きいため、結構なボリュームです。

表面のカリカリのパリパリのカラメルの焦げ具合が最高!

ああ〜幸せです。

バニラビーンズもたっぷり。

シャーベットも一口いただき、さっぱりして良かった。
ソースにはシャンパンが使われているかも。

欲を言えば、ブリュレをもう少し小さな型に入れて、シャーベットも一緒にして、
デザートプレートなら良かったねぇ。

続く。
posted by しゃーしゃん at 13:55| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターブル フクダD

081108_1957~001.jpg



やっとメインです。

なぜか4個目のパンがお皿の上にあります(^-^;

魚か肉を選べます。両方食べる場合は1500円プラスです。

魚は、白身魚のアンチョビバター焼きバジリコの香り。

肉は、仔鴨モモ肉の赤ワイン煮オニオン風味。

私は昼に魚を食べたので、肉をセレクト。他の友達はみな魚。

女5人で、
「最近重いものが食べられなくなってきたよね〜。天ぷらとかドーナツとか」
と、年寄り発言(笑)

さて、魚は鯛でした。こんな分厚い鯛があるのかしら、
とみんなで感心する程の切り身。写真がないのが残念。

肉は写真の通り。平たいパスタが添えてあります。
骨付きですが、柔らかく煮込まれて、簡単にはずせました。
甘めのソースがあいます。

もちろん、みんなソースはパンにつけて完食!

もうお腹がパンパンです。パンの食べ過ぎのせいか(^-^;

フォークとナイフは、一皿分だけセッティングされ、
食べ終えるとまたセッティングしてくれます。

メインが終わったので、ワイングラスも下げられ、
テーブルの上のパンくずを丁寧に集めてくれます。

でかいバターナイフみたいなのでサッサッと集めるのが、見ていて優雅な気持ちになります。
あれ、なんていうのかな。

続く。
posted by しゃーしゃん at 13:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターブル フクダC

081108_1928~001.jpg



次は、オニオンスープ。

かなり熱々で出されました。じっくり煮込んだ甘味がいいです。

少し年配の女性が一人で、お迎え、コートの預かり、食器のセッティング、
料理の説明、ワインの説明、ワインや料理やパンのサーブ、使った食器の片付け、
レジなどを見事にこなしています。

さりげなく上品で、でも客に気を使わせない。

素敵だなあ〜(^ー^)

続く。
posted by しゃーしゃん at 13:51| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターブル フクダB

081108_1906~001.jpg



次は、エスカルゴの香草バター詰め シイタケのオーブン焼き。

大きな肉厚シイタケを裏返しにして、そこにエスカルゴが乗ってます。黒い感じのがそうです。

エスカルゴは貝のような食感でした。シイタケも美味しい。

なんといってもこのバターソースが絶品!

パンにつけて、きれいに食べました(^ー^)

この時点で、みんなパン2個完食。メインまだですが美味しくって(^-^;

続く。
posted by しゃーしゃん at 13:50| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターブル フクダA

081108_1838~001.jpg



次は、フォアグラとインゲンのサラダ仕立て。

写真少しボケてます(^-^;

ピンクのハムみたいなのがフォアグラ。下に大きなホタテのソテーが隠れてます。

こんなにしっかりとフォアグラ食べたのは、初めてかも。

塩加減も、ねっとりとろんの食感も最高です!
あん肝みたいだが、こちらのほうが断然美味しい。

ホタテも美味。そして何よりインゲンの瑞々しさ!
これは丁寧な下ごしらえを感じました。

フランスパンもパリパリのふわっで美味しい〜♪

これメインじゃないのに....期待が高まります。

続く。
posted by しゃーしゃん at 13:49| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターブル フクダ@

081108_1826~001.jpg



高校部活仲間と恒例の食事会に行ってきました☆

大手町にある「ターブル フクダ」というフランス料理店。

昼も夜も予約が必要で、こじんまりとした品の良いお店です。

夜のコースは5000円。サービス・税込で5750円。飲み物は別。

さてどんな料理なのか、ご紹介いたします♪

最初にワインを決めて、乾杯。

ハウスワインの白(ソーヴィニヨン)をセレクト。3500円なり。

すっきりした味わいで飲みやすい。

最初のお皿は、写真のアミューズ。

生ハム、オリーブ、ピクルス。美味しい♪


続く。
posted by しゃーしゃん at 13:48| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

次男学年行事&長男三者面談

081105_1200~001.jpg



今日は休暇を取りました。

午前中は、次男の学年行事。小学校の家庭科室へ。

三年生はかぼちゃとさつまいもを育てていて、無事収穫が終了。

今回はそのかぼちゃとさつまいもを使って、親子で料理です♪

かぼちゃとさつまいもを茹でてキューブ状にしたものをトッピングに使い、むしぱんを作ります。

ホットケーキミックス一袋、玉子1個、牛乳150ml、砂糖大さじ2を混ぜて、紙カップに流し込みます。
途中や最後にトッピングをして、蒸し器で10分。

写真のようにふっくらとできあがりました〜(^-^)v

この材料で6個作れます。

ほとんど次男にやらせましたが、なかなか上手にできました。

さてもう1つは、かぼちゃサラダ。

かぼちゃを茹でて、潰します。塩コショウ、マヨネーズで味付け。
刻んだハムと茹でたベジタブルミックスを加えます。

ラップに小分けして、茶巾絞りにしたら完成!

写真にも映ってますよね。

本当は、ハムなどは外側にトッピングすると綺麗ですが、混ぜちゃいました(^-^;

12時過ぎに料理が終了。少し試食して帰宅。

なかなか楽しかったです♪


午後は、長男の三者面談。中学校へ。

一年生から三者面談なんて早くない?

しかも公立と私立、各々第一、第二希望まで事前に書かされました。

連休前に言われたらしいが、長男はすっかり忘れていて、夕べ適当に親子で考えた(--;)

あ、私は遅く帰ったため、夫と決めたらしい。

さて面談ですが、色々先生と話しまくって、気付けば45分経過。
持ち時間30分なのですが(^-^;

合唱コンクールの男性パート練習では、キーボードで音とりを担当して、みんな助かったそうです。

また、部活では、走りに行く時や、何か実験する時など、リーダーシップを発揮している様子。
顧問の先生も助かっているそう。

次期部長かも?!

あと半分は、これまでの成績の話、
そして最近の高校受験の様子などを根掘り葉掘り聞きました(^-^;

公立高校に推薦があるのは当たり前なのですね....φ(..)

来るべき全県学区撤廃に向けて、情報収集しないとなあ....

そうそう!長男もいたんだけど、「はい」「ああ」「んん〜」位の発言で、
ただひたすら私と先生の会話を聞いてました(^-^;


その後帰宅し、母を連れて病院へお見舞いへ。

点滴も外され、傷口にあてたガーゼも外され、かなり回復した父。

まだトイレに歩くだけでも傷の痛みがあり、疲れやすいようですが、
今日は手紙を読んだり、家に電話をかけたり、テレビを見たり、自販機で水を買うなど、かなり復活。

昨日の時点でもだいぶ良かったけど、今日はやっといつもの父に戻ってくれたと実感。

会話をしても、パッと答えが返ってくる。ようやく安心。

今日からシャワーが許可されたため、体を洗う手伝いをするつもりでした。

でも15時で終了のため叶わず。既に16時だもんな〜

それで、明日は女性の入浴日ですが、特別入って良いと言われました。予約は女性優先ですが。

なので、明日は少し会社を抜け出して、入浴を手伝うことにします。

もう一週間も洗ってないし。




という訳で、仕事では使わない方面のエネルギーをかなり消耗した一日でした。

意外にグッタリ〜
posted by しゃーしゃん at 22:11| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

芋煮会

081011_1157~001.jpg
昨日は会社の同僚と芋煮会(いもにかい)でした。

宮城、山形の秋に欠かせないイベント。

河原で火を起こして、鍋で芋煮を作ります。
それだけなんだけど、美味しくて楽しいんです。

家族、友人、同僚など色々なグループでやります。

宮城の芋煮は味噌味、豚肉ですが、山形の芋煮は醤油、牛肉。

メンバーの半数以上が山形出身のため、味噌禁止命令が下され、山形芋煮となりました。

10時に泉ヨーカドーに集合。7人全員遅刻なし、立派です。

集金して、二手に分かれます。
設営班は七北田公園の川沿いへ、買い出し班はそのまま買い物。私は買い出し。

セルバ100円ショップで食器等購入。
ヨーカドーでは芋煮材料、調味料、酒、氷等を購入。

私以外は男性。皆さん、奥様と買い物しているため、非常に手慣れています。

「なんかみんなで買うの、楽しいなあ」

嬉しそうな上司。
職場の人と肉や野菜にあれこれこだわり買い物なんて、非日常でワクワク。

設営班に合流し、材料の下ごしらえ。
....と思いきや、まずはビールでカンパーイ(^-^)v

男の芋煮会らしいな。

芋煮には、牛バラ肉(国産)、さといも、こんにゃく、まいたけ、長ネギが入ります。
醤油、日本酒、砂糖、塩で味付け。

煮ている最中に、炭火で焼き物♪

同僚の一人が、実家からホタテを調達してくれました。前日朝に水揚げ。

写真がそれ。通常の1.5倍の大きさ。貝柱は二倍の肉厚。
バターで焼いて旨い!
肝も新鮮で美味しい!
刺身も甘味がたまらない!
ビールにあいます。

生椎茸、ウインナー、塩を振った秋刀魚も焼きます。炭火は旨い!

皆、ビール二杯目を軽く終了。
屋外&空きっ腹だと酔いが回ります(@_@)

差し入れのレミーマルタンをいただく。美味しい〜

同僚の奥様、子供達も合流。

そろそろ、芋煮ができました!
鍋奉行たくさんいるから楽チン。

青空の下で食べる芋煮は美味しいなあ。

次はうどんを入れて、二回おかわり。食べ過ぎか(^-^;

カミュも登場。レミーより好み。残りはお土産としてゲット〜

15:30解散。本当に楽しかった。

でも頭痛が21時まで続いたのは、ブランデーかな....
posted by しゃーしゃん at 19:16| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

自家製バター

080927_1308~001.jpg


写真は、紙粘土ではなく、自家製バターです\x8F枝

長男が、科学部の活動のひとつとして作ってきたもの。

生クリームと牛乳をペットボトルに入れて、たくさんシェイクしただけ。
塩とか入れないそうです。

土曜日の朝食は、久しぶりにパンにして、このバターを塗りました。

普通のバターやマーガリンよりあっさりしているけど、
薄くしょっぱさも感じ、美味でございました(^o^)v




科学部って楽しそう〜(^-^)

この土日は、運動部は新人大会で頑張ってます。

文化部も登校して部活してました。

昨日はかるめ焼きに挑戦。
今日はペットボトルで空気砲を作成。

運動部と違い、汗もかかないし、勝敗を争うこともない。

大会がある度にそんな体験もして欲しいと考えるけど、長男が選んだ道だから。

人にはそれぞれの才能があるから、長男なりの煌めく才能を見つけ、伸ばして欲しい。
運動は他の人に任せて、ということで。
posted by しゃーしゃん at 14:32| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

賞味期限過ぎ過ぎ(^-^;

箱から乾麺を取り出し、茹でようとした時、ふと賞味期限が目についた。

なんか9がいっぱい??

よーく見たらー(>_<)


1999


......orz.......

計算する気になれない。


最近台所に現れた箱だったから、
てっきり今年のお中元かと思って、結構食べてたんですけど?!(-_-#)

待て。あと2箱ある。

こちらは、どちらも2002だって。アハハ〜( ̄▽ ̄;)

母を事情聴取。

「ずいぶん前から下に積んであったから出した」

どこに積んでたのか〜?
もらってすぐに出してくれてりゃ食べたのに。

でも今まで誰もお腹壊さないし、味も普通だし。

大丈夫!

....ということで1999年のヤツを茹でて食べましたとさ。

あと2束位で終わり。その次は早めに2002年もやっつける!

それにしても未開封だから大丈夫なのか、うちの家族の胃腸が強いのか。

あ、もちろん息子には内緒。
1日過ぎたパンを捨ててしまう潔癖なところがあるからね(^-^;

赤ちゃんがいたら即廃棄しますが、もう大きいので。
あと、生麺ならこんなことしませんよ〜

皆さんは真似しないでね(^-^;
posted by しゃーしゃん at 19:17| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ケーキとワイン

080821_2131~001.jpg


やっと旅行記事が終わりました。

その間にいろんなことがありましたので、ぼちぼち記事にしていきますね。

まずは.....

21日は私の誕生日でした(^-^;

今更祝う歳でもないけど、しっかりケーキを買ってきてもらった(^o^)

会社帰りに、シャンパンでもと思い、ワインショップへ。

ハーフでもシャンパンは高いので、写真のスパークリングワインを購入。

嘉(よし)
オレンジマスカット100%
高畠ワインから。

香りは品良く、素敵な泡立ち。
味わいはベタベタしない程よい甘さです。これは旨い。

フレーズのケーキもおいち〜い(^-^)v

あっという間に完食&完飲!

子供達にも肩を揉んでもらったりして極楽、極楽♪

さてどんな一年になりますかね(^-^)
posted by しゃーしゃん at 17:18| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

父の日&母誕生日

080615_1318~001_r.jpg


今日は父の日に加えて母の誕生日です。

主賓が三人もいる〜( ̄▽ ̄;)

ということで、松島のホテル大観荘内にある和食処で
ちょっと豪華なランチをいただきました。

写真はその一部。

松島薫風の膳 2500円

小鉢
旬海の幸三種盛り
旬魚香草焼き
貝の鍋物
笠子みぞれ餡
海鮮茶碗蒸
鮪そぼろちらし
味噌汁
香の物
水菓子

子供達は天婦羅御膳と天ざるそばを注文。

なんと子供には水の代わりにオレンジジュースが!

父と母で石巻の地酒である日高見を注文。
少しお裾分けいただき〜(^ー^)
昼間に美味しい料理と一緒にいただくと更に美味しい。

料理はもちろんどれも美味しく、かなりお腹いっぱいになり満足。

貝の鍋物がめちゃウマ!
焼き魚にかかっていたトマトソースが少ししょっぱかった。
水菓子が2つでてきて嬉しい〜!
ココナツミルクプリンにマンゴーソースがかかったものと、フルーツ盛り合わせ♪

広めの座敷で琴の音色を聴きながら、外の景色を眺めつつ....

子供達も家でなら残すであろう天婦羅(ししとうやなす)を
ペロリと平らげてました。

たまにゆっくりこんな場所での食事もいいね。

お母さん誕生日おめでとう。
お父さんいつもありがとう。
posted by しゃーしゃん at 22:59| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

今日のお弁当

080530_0704~001.jpg


仙台はとても寒く、薄手のタイツにコートまで登場です。

次男も長袖シャツにトレーナー、そしてウィンドブレーカーを着て遠足に出掛けました。

朝は霧雨だったので、果たして遠足には行ったのかな?

遠足でも学校でも、お弁当の日なので作りました。

写真は一緒に作った夫のお弁当。
子供向けおかずなので、ご飯にあうおかずが意外と少ない(^-^;

今頃食べてるかなあ。
posted by しゃーしゃん at 12:29| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ずんだ&ホイップ

080519_1138~001.jpg


こまちに乗り遅れたため、お昼ご飯を車内で取らなければいけなくなった私。

売店でおにぎりと写真のパンを買いました。

ヤ○ザキ ランチパック
ずんだ&ホイップ

このシリーズは本当に色々なものをサンドしてますね。

さて一口パクリ。

・・・ムムム。

ずんだじゃないよ〜(T-T)

この味はうぐいすあんだよ!

裏の記載をみると、「枝豆入りしろあん」となっている。

ずんだあんはしろあんを混ぜないのだよ!
それにこれは枝豆率が低すぎてしろあんの味が出過ぎ。
香りもうぐいす豆。

確かにずんだまんじゅうなどは白餡を使っていると思うが、
枝豆率がかなり高いので文句はない。

ずんだを期待して食べるとガッカリします。
ずんだを知らない人が食べたら誤解するなあ。

リピートはなしです。
posted by しゃーしゃん at 22:42| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

どうしようかな。

080518_1656~001.jpg


子供が友達の家に遊びに行くことになったのが14時。

いつもお邪魔ばかりして申し訳ないし、お礼にお菓子をあげようと思い、
また写真のマドレーヌを作りました。

15時30分に出来上がりを持って、件の家へ。

「うちで遊んでたけど、A君の家に行ったよ〜」

ということでA君の家へ。

「遊んでいたけど、外に行ったよ〜」

ということで近所の公園やグラウンドを探してみたが、どこにもいない。
自転車でぐるぐる廻り、いい加減疲れたから帰宅。

さて、このマドレーヌどうしようかな〜。

子供達のおやつにしても余るなあ。

会社に持っていくかな(^-^)
posted by しゃーしゃん at 19:10| 宮城 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

続・ベランダBBQ

080505_1215~001.jpg


写真は家のチューリップ。
白い花びらの真ん中に緑の筋が入ってます。珍しい。
連休最後の昨日は晴れたので、アウトドアで過ごすことを提案。

加瀬沼公園でバーベキューの予定でしたが、
風がかなり強かったのと、ベランダでやってみたいという意見が重なり、
半アウトドアな結果になりました。

干してあった洗濯物を片付けて、炭火の準備。
油が飛び散ってもいいように、ベランダの壁?柵?には新聞を貼り付け。
子供達にはファブリーズの空き容器に水を入れ、
火の粉により燃えないように新聞にシュッシュッとしてもらう。
(気休めですが(^-^;)

三人が椅子やテーブルもどきをセットしているうちに、私は買い出しに。
焼きそばと野菜、ソーセージ、鶏肉、豚肉を買い、下ごしらえ。
バケツに水と氷を入れ、ジュースも冷やした。

炭火がなかなかおきず、バーナーを使う時が一番心配した。
火事になったら大変だもの。

やっと火がつき、早速焼きそばを作る。なかなかうまくできた。

次にソーセージ、肉、椎茸等を焼く。
焼き上がるまで、先に焼きそばを食べてジュースで乾杯!
私だけ白ワイン(^-^;

子供達も「うまい!」とどんどん食べる。
炭火の焼きたては最高!
次男は肉だと白いご飯が必須のため、台所からご飯を持ってきた。
おかわりしてたよ(^-^)v

家でやると道具を持ち運ばなくて楽だね。
庭がもう少し広くて芝生なら庭でやったのだが....

みんな満足した昼下がりでした。
posted by しゃーしゃん at 09:36| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

ベランダBBQ

080506_1230~001.jpg


風が少し強いのですが、ベランダでバーベキューしてます。

天気も良くてウマッ!
posted by しゃーしゃん at 12:44| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

今日のおやつ

080502_1551~001.jpg


何年ぶりかにオーブンでお菓子を作りました。

写真はマドレーヌ。
バニラオイルは使わずに、オレンジの皮をすりおろしたものと
絞ったオレンジジュースを入れてます。

空気を抜いたつもりだけど足りなかったみたい。
表面がクレーターみたいな仕上がりになっちゃった。
腕が鈍ったな〜。

それでも、生地作りから焼き上がりまで約一時間。
楽しかった(^o^)

子供達憧れ(?)の手作りおやつ。
こんな時しか出せません。

味はほんのりオレンジ風味。甘さもサッパリ。

子供達も「美味しい」と言って食べてくれました。

連休中にまた作ってみようかな?
posted by しゃーしゃん at 18:14| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

父誕生日

080429_2022~001.jpg



明日は父の誕生日。

明日だと私も夫も会社なので、1日早くお祝いをすることに。

父リクエストにより「廻る鮨勘」へ。
泉SEIYU前の店です。

六人なので小上がりへ。

今回初めて注文用の携帯機器を渡された。
タッチパネル式で、慣れると楽だし、早めに品物が届く。
どうやら小上がりにしか置いてないみたい。

難点は、皿の値段からしかメニュー選択できない点。
アイウエオで探せないため、手元の紙メニューで確認してからしか入力できない。

また、本日のおすすめである金目鯛の握りが何故か探せない。
看板や紙メニューには書いているのに?

店員に確認したら、これには設定されてないため、口頭での注文となった。

だからなのね。精算ボタンがないのは。

最後は普通に皿を数えて精算となりました。

エヴァ覚醒した夫におごってもらいましたが、かなりな額になり.....
滅多なことでは来れませんな〜(^-^;

私は朝から喉が痛く、万全ではなかったけど、美味しくいただきました。

活真鯛をポン酢で。
フワッと穴子。
トロサーモンを炙り、粗びき胡椒をかけたもの。
....等。

父もビールと焼酎で、大好きな煮蛤の握りを食べて満足そうでした。

お父さん、誕生日おめでとう。



写真は鮨のサンプル。
posted by しゃーしゃん at 22:25| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

チョコ準備

月曜日に、やっと次男の熱が下がりました。

朝食にはパン一枚を、昼食には半チャーハンと半うどんを食べ、食欲も戻ってきました。

昨日医者に連れていき、今日からは登校できると言われました。なので昨日は出席停止。

あとは他の家族にうつってなければ・・・


さてさて。月曜日はバレンタインデーの準備に出掛けました。

今年はなんだか義理チョコが多く、8個も購入。
お世話になってますチョコだからいいんですけどね。

すごく目移りするわ〜。
デパ地下じゃないから庶民向けが多いけど、それなりに悩む。

もちろん息子達と夫、父のためにしっかり美味しそうなものをセレクト!

次男の件がなければ、今回は手作りしてもいいかな〜と考えてましたが、やめました。
(ただ腰が重かったとも言う(^-^;)

会計したら予想外のお値段にビックリ。
無駄遣いしないようにしよう。
posted by しゃーしゃん at 08:57| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

学校でも

昨日、教育委員会から号外のお便りが来ました。

・天洋食品のものはこれまでも一切使用していない
・2/1の給食の「カニしゅうまい」は国内業者で加工されたもので安全である


子供達には四時間目に渡されて、説明されたらしい。

学校も大変だ。
秋田の給食には使われていたみたいで、余計大変そうでした。

給食費どうなる?
posted by しゃーしゃん at 20:47| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

ある店にて

先週のある日のお昼は、銀行や郵便局を回ったため、
食事が遅くなり12時30分頃にあるパスタ店に入った。
わりと利用しているからすぐ出るのも知ってる。

ナスとツナとベーコンのトマトソースを注文。

ランチサービスのスープとサラダを食べ終えたあたりで、
店員が私の顔を覗きこむようにしてやってきた。
その手にはパスタがない。
「申し訳ありませんが、お客様ご注文の品を間違えて他の方に出してしまいまして....
よろしければ8分お待ちいただければ出せますが」

時計は12時45分。
たまたま急ぎの仕事がなかったので、そのまま待つことにした。

昼休み開始と午後仕事開始に融通が利く会社で良かったです。
そうじゃなきゃ昼ご飯抜きになりますよね。

ランチメニューでもないのに、同じ品を頼んだ人がいたんだねぇ。

「お詫びにお飲み物をサービスさせていただきます」
と言われたので、紅茶を選択。
通常280円をランチだと180円で提供しているため、得したのかも。

すると入れ替わりで、シェフがやってきた。

「今後はこのようなことがないようにいたします」と丁寧に詫びられた。

特に店に文句を言った訳でもないので、かえってこちらが恐縮でした。

やっと来たパスタは心なしか大盛りな気がした。でも全部食べた。

会社に着いたのは13時20分過ぎたかなあ。まあ仕方ない。

店の対応が良かったので、また利用することにします。
posted by しゃーしゃん at 20:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

本気の坦々麺@らーめん本竈

080113_1429~001.jpg


本日昼に1/9に新店舗へ移転した『らーめん本竈』へ行った。
旧店舗のある交差点を右折してほどなく、ミニストップの手前にある。
駐車場、中待合、店内も以前よりかなり広いが、造りや雰囲気は変わらず。

13時半頃に到着し、車内で30分程待つ。次々と客が訪れ駐車待ちが絶えない。
帰る際も15時近くなのにまだ駐車待ちで一杯だった。
1月号の『dancyu』の「傑作10杯」に掲載されたようで、その影響もあるのか?
近所にある店がそんな雑誌に載るなんて不思議。でも『載るべき味』と思う。

移転に伴い、スープやチャーシューなど全面的にリニューアルしたとのこと。
傑作に選ばれた『本気の坦々麺』を注文。以前一度食したがお手並み拝見。

スープは醤油ベースで、練りゴマとラー油が混ざり合って浮かんでいる。
具は味付けした豚挽き肉と小口切りした万能ねぎのみ。
スープを一口含むと、ゴマの香ばしい香りと山椒の辛さとスープの旨みが
それぞれ主張しながらも一体となって、「もう一口」となる美味しさ。
麺は中細で断面は四角。以前より柔らかい茹で加減に思えたが、
スープとがっちり絡んでこちらも箸が止まらない。
あっという間に麺がなくなるが、「さてスープをいただきましょう」と再度器に向かう。
私は普通スープはそんなに飲まないのだが、このスープは例外である。
「え?もうなくなるの?」と名残惜しく思う程の美味しさ。
いわゆるラー油の辛さではなく、山椒が効いた辛さである。
もちろん完食です。以前より更に進化した坦々麺であると断言できます。

スープの材料は、宮城県産えごま豚のゲンコツと岩手県産鶏ガラ、モミジに鶏肉。
一度材料をボイルし綺麗に掃除し、じっくり水から火にかけ弱火で6時間以上炊き上げ、旨みを全部抽出。
途中、チャーシューの豚肉をこのスープで煮込み、コクを加える。
仕上げに和風ダシ(鰹節、鯖節、昆布)を加える。

麺は、卵の使用を廃止し、食感、旨み、伸び防止を維持するために小麦粉のブレンドを完全に変えたそうだ。
確か、店主の父親が製麺所であり、独自に研究している。

他には、生の剥きゴマを丁寧に炒めて香りと旨みを引き出した自家製練りゴマ。
山椒、生姜、にんにく、鷹の爪、八角を使った自家製ラー油。
スープに丸みを与え香りをよくするために隠し味としてゆず果汁を使用。

長男も次男も大好きな味なので、今後も精進してほしい。
そして皆さんにも食べてもらいたいなあ。
posted by しゃーしゃん at 00:02| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

初懺悔

前記事の映画を見た後、
昼ご飯は家族全員-1(何度も言うが夫は仕事)で、
回転寿司に行きました。

妹は土曜日に帰るし、夜は友人に会うためいないので、
このランチタイムを逃す訳に行かず(^-^;

実は長男が半年以上も回転寿司に行くのを嫌がっていたのですが、
上記理由により渋々了解。

夫が大の回転寿司好きなのですが、
いつからか誘っても「海老位しか食べるものがない」と頑として行かないのです。

「大丈夫かなあ?」と心配しましたが、蓋を開けたら心配する必要なしでした。

メニューを見て、海老以外も頼み、初めて食べるネタに大満足の長男でした(^-^)

ハンバーグ、月見わさびめかぶ、蒸し海老(大)、かんぴょう巻き、
ズワイガニなどを美味しく食べてました。なんと12皿。

次男が頼むネタは渋い。
かんぴょうわさび巻き、真イカ、ネギトロ、マグロ、たこわさび巻き、そしてカニ汁。
寿司は全てわさび入り。
更にタコの吸盤の軍艦を頼もうとしたのですが、
残したらと思い流石に私が止めました(^-^;

「今度からお父さんが回転寿司に行こうと言ったら行く?」
「うん。色々食べられて楽しいしから今度から行くよ」

そして夜。
夫が仕事から帰宅するなり、長男が昼の回転寿司の話をして、
今まで拒んでいたことを素直に謝ってました。

いや〜、これからは行けるようになって良かったね!夫よ。

板前さんに向かってきちんと注文できるようになった息子達の姿に、
またひとつ成長の跡を見た私でした。
posted by しゃーしゃん at 00:05| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

どれにしよう♪

071127_2029~001.jpg


私に課せられたおやつ達です♪

なかなか食べる暇がなくて、たまってきました。

左上は友達からいただいたフルーツケーキ。

左下は六花亭のマルセイバターサンド。

右上はオーストラリアのティムタムというお菓子。

右下はバウムクーヘン。

早く食べないと〜。
1つは本日こまちの中で食べました。
後はホテルかな?

プチダイエット中なので、1日1つにします。
ご飯を半分だけにしているので、大丈夫です。



・・・あれ?
ダイエットになってない?
posted by しゃーしゃん at 00:07| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ブラジルレシピその1

071111_0837~001.jpg


長男の学年行事で作ったブラジル料理のレシピです。

「Fritadinhas de batata palha」
フリタジーニアス ジ バタタ パリア

わらのように細く切ったじゃがいも焼きという意味。
ポルトガル語ではバタタがじゃがいもになります。

材料4〜5人分
じゃがいも(大きめ)4個
塩少々
バター適宜

1:じゃがいもの皮をむいてさっと水洗いしたら、
ペーパーなどで水気をしっかり取る。

★私は洗わなかったです(^-^;

2:極細の千切り(刺身のツマくらい)に切り、塩を振って少しおく。

★塩振りの後は揉み込みました。
焼く時のバターに塩分があるので、振り塩はひとつまみ以下で!
水にはさらしません。
万能スライサーなら簡単に細切りにできます。

3:フライパンやホットプレートで、コーヒーカップ3分の1位の量を一枚分として
形を整えながらバターで焼く。こんがりきつね色になるよう火加減を調節。

★油は使わずバターだけでやきます。
カリカリが美味しい。


出来上がりは写真を参考に。
塩やバターが多いとしょっぱくなります。
ハッシュドポテトに似た味わいで、家族に大好評でした。

よろしければ作ってみてくださいね。

おやすみなさい(眠)
posted by しゃーしゃん at 01:07| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

秋田のそば

071031_1225~001.jpg


昼に、「ざるそば大盛り」を頼んだ人に、この写真の品が届きました。

どうやら四人前の量らしいです(^-^;

私はざるそば普通盛りにしましたが、こちらは二人前の量!

久しぶりにたくさん食べました。
あまりの量に夕方になってもさっぱりお腹がすきませんでした。

秋田のざるそばには、薬味としてうずらの卵がつきます。
もりそばにはつきません。仙台ではうずらはないですね〜。

値段は、ざる普通が650円、大盛は200円増しです。
ざる以外もすべてこんな分量でしたね。
非常に良心的な店でした。
posted by しゃーしゃん at 09:52| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

秋田→仙台

火曜日から金曜日まで久しぶりに長く出張してました。

3泊4日かあ。
早めに家に帰りましたが疲れました。

これから頻繁に秋田に通うだろうけど、
仕事としてはかなり楽しみだし頑張りたい。

プライベートとしては、その分家族に奉仕しなければ。

自分の一息タイムはかなり短くなるだろうけど(^-^;



今週は仕事の仲間と連日飲み会で、かなりグッタリです。
これまた私も飲んでしまうから....

だまこ汁
きりたんぽ鍋
比内地鶏の唐揚げやつくね
じゅんさい
いぶりがっこ
はたはた

どれも美味しくいただきました(^-^)v
もちろん地酒も。

なのに更にホテルでは、甘いものを食べてしまった。
もう夜中なのに、連日アイスやクレープなどを(^-^ゞ

コンビニで目についてしまうのですよ〜!
普段なら食べないのに、ホテルだと食べてしまいます。

今後注意だわ(^o^;)
posted by しゃーしゃん at 15:15| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

コーヒーゼリー

071008_1949~001.jpg


三連休の最終日。

午前中は子供の衣服を点検し、ヨーカドーで秋冬物をたくさん購入。

久々に一万越え。でも商品券だから財布痛まず(^-^)v

男物は幼稚園すぎると途端にデザインがつまらなくなりますね。
ドクロやドラゴンとか嫌だ〜。
あとはナイキ、アディダスなどのスポーツ系になるから、選びにくい。
いつも苦労します。

午後は、長男の遊びの延長で、長男・次男と私でコーヒーゼリーを作りました。

久しぶりのお菓子作りです(^-^)

粉ゼラチン大さじ1を大さじ5の冷水に降り入れ、混ぜて15〜20分置きます。

3カップの沸騰した湯にインスタントコーヒー大さじ5を入れます。

その鍋を弱火にかけてグラニュー糖90グラムを入れて溶かします。

火を消してふやけたゼラチンを入れて溶かします。

溶けたら、大きなボールに冷水をはり、中くらいのボールを浮かべ、コーヒー液を入れます。

ヘラでかき混ぜてとろみがつくまで冷ましていきます。
冷水は途中で取り替えました。

本にはブランデー大さじ1を入れてとろみがつくまで混ぜるとありましたが、
子供が食べるからパス。

なんとなくもったりしたかな?と感じたら、
水で濡らした容器に入れて冷蔵庫で固めればできあがり。
20分位で固まります。

これにポーションミルクをかけていただきました。

とても美味しくできました!

簡単なんだけど、子供達は冷めるまで混ぜるのだけで疲れたみたいです(-_-;) 

レシピにはきちんと入れたコーヒーを使うと書いてありました。
その場合2.5カップの水をやかんに沸かして、
それで20グラムのコーヒー粉をドリップしたものを用意します。
この時サーバーに最初からグラニュー糖を入れておきます。
あとは一緒です。

今度はマドレーヌでも作ろうかな。
posted by しゃーしゃん at 16:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

炭酸依存症

夫はお酒が飲めません。

飲むと身体が赤くなり、かゆくなり、動悸が激しくなります。
なので、つきあい程度でビール一杯が限界です。
もちろん、酒を美味しいとは思っていません。

そんな夫が大好きな飲み物は、炭酸飲料。
コーラ、サイダー、ファンタの類いは全て守備範囲です。

特にコカ・コーラが断トツです。
ダイエットコーラやゼロとかありますが、
やはり赤いスタンダードでなければ納得しません。

しかも缶コーラでなければいけません。
ペットボトルは炭酸のキツさが足りないみたいです。

最近のお気に入りは、箱で買ったコカ・コーラを
冷凍庫に短時間入れて、キンキンに冷やして飲むこと。

かなり炭酸のキツさと味がいい感じになるらしい。

ところが先日冷凍庫に入れたのを忘れてしまい、爆発したそうです。

「何〜?!ちゃんと掃除したの?」
「うん、したよ」

その後、なんだか冷凍庫の開閉がスムーズにいかなくなった。
たくさん冷凍食品入れてるからひっかかるのかなあ?
と思ってたけど、なんか違う。

開けて冷凍庫の下や奥を眺めたら、
茶色のネバネバしたものがアチコチにちらばっていた!(`へ´)
レールに当たる部分にもたくさんついていたから、スムーズじゃなかった訳。

あまりずっと開けてるのもなんだから、取り急ぎ障害となる部分だけ拭き取った。
あとはゆっくり時間がある時じゃないとダメだな。

これを教訓にして、一時間以内には取り出すようにしたみたい。

コカ・コーラとジャンクフードの組み合わせが大好きなので、
メタボが心配です。既に子供が産まれそうな腹です。

子供が寝てからのリラックスタイムは、
夫は炭酸ジュース、私はお酒という組み合わせですが、何か?!(笑)

あ、普通のコーラ以外にはチェリーコークとドクターペッパーが好きです。
私は苦手。
posted by しゃーしゃん at 20:11| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

味噌のその後

前記事の件の続きです。

夕べ、食事の席ではありましたが、両親に苦言を呈しました。
そして各方面からの情報により、有名悪○業者であることを確信しました。
そのため、やはり何かある前に手を打とうと思い、両親から領収書を入手。
「有名な悪○業者なんだってよ」と告げると
「えっ!そうなの?」
以前購入した味噌の味が結構美味しかったらしいので、余計に驚いたようでした。

領収書には、きちんと会社の名前や電話、フリーダイヤル、
購入者の氏名、住所、電話、担当者が記載されていました。
価格は23,100円で値引き100円となってます。
これって最初から値引きをするための価格じゃないのかしら。
しかも100円ってセコイ。

消費者生活センターに電話するか迷いましたが、まずは領収書に記載の電話へ。
ウソの電話でつながらなかったらどうしよう、と不安でしたが、つながりました。
(PHSからフリーダイヤルは駄目なんですよね・・・)
できるだけ丁寧に低姿勢で返品したい旨を告げると、
最初に出た男性は丁寧ながらも一瞬「なんだよ返品かよ」的な声色になったのを
私は聞き逃しませんでした。(-_☆)キラーン

次に恐らく返品担当の女性と代わり、返品したいと告げると、
住所・電話・名前と返品する理由を聞かれました。
「ちょっとお値段が高いと思いましたので。」
販売担当と連絡を取り、品物の返品方法をどうするか折り返し電話するとのこと。
まずは第一関門クリア。

電話を切ると急いで自宅に連絡し、電話が入るので返品手続きするよう指示し、仕事へ。
1時間ほどして、自宅から電話があり、無事返品したとのこと。
第二関門クリア。

「コンビニで送り返して」といわれたらしいが、六丁の目に会社があるようで、
父が車で返品しに行ったそうです。
すでに精算額とかが準備されており、対応はスムーズだったそうです。
あとは私が持っている領収書を送り返すだけです。
切手付封筒までご丁寧によこされたとか。

一連の対応がスムーズかつ丁寧なので、両親にしてみれば、
価格以外はいい業者とうつったかもしれません。
でもやはり返品してよかったと思います。
posted by しゃーしゃん at 17:25| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

味噌

夕べ帰宅すると夫から報告が。

両親が訪問販売で味噌樽を購入したらしい。
なんとお値段は2万3000円!!
一樽8Kg。マジで?!

うちの両親はもう年金生活だし、
私達が共働きとはいえ、住宅ローンもあるわけで、
お金に余裕があるとは到底いえません。

しかも手持ちが足りず、夫から5000円借りたとか。
そこまでして買う価値があるのだろうか?
それが夫のハートに火をつけたようです。
私がそこにいたら、買わせなかったのに。
どうやら、以前にも買ったことがあるようだ(知らなかった)。

「金銭的に苦しいはずなのに、なんでそういうのをほいほい買うのかね〜(怒)」
ええ、自分の親ながら弁解の余地もありません。  
私から苦情を伝えようとしましたが、止められました。

気になって、味噌樽を確認しネットで検索したところ、HPありました。
『信州志賀一』という会社の『秘伝かくし作り』という味噌。
とても堅実な感じを思わせるサイトですが、イメージ先行です。
だって一番肝心の価格が表示されてない。
ネット販売もしてないし、本当に訪問販売のみのようだ。
そんなに自信があるなら価格も公表してネットでも売ればいいのに。
う〜ん。なんか怪しいなあ。
厳選された素材と職人の技術・・・とかいって、
うまみ調味料とかで調整されていたりして。
食べておいしい味噌だと思わせてしまえば勝ちだもんなあ。
まずい味噌なんてそうそうないだろうし。

まあ、納得するくらい美味しければいいんですけどね・・・
posted by しゃーしゃん at 20:35| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

山形のブドウ

070916_1917~001.jpg


帰りに果樹園横の直売所で、写真のブドウを一箱買いました。

今はブドウとりんごと梨がシーズンです。

なんとこんなにたくさん入って1000円!!
有機栽培でアレルギーの方が食べても大丈夫らしい。
とても甘いです。

自宅には19:00到着。
ほぼ半日のドライブでした。
夫とあまりじっくり話をしてなかったので、良い機会となりました。

明日こそ勉強しよう(汗)
posted by しゃーしゃん at 22:30| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天童の温泉

070916_1710~001.jpg


山の上から降りてきて、足がプルプルです。
上りより下りが実は厳しい。
こんなに急なんだと改めて感じました。

ふもとの店で山形名物玉こんにゃくを食べて休憩。

汗だくで疲れた体を癒すべく、近くの天童市にある公共温泉ゆぴあへ行きました。

一人300円で露天風呂まで楽しめちゃう。
内風呂と露天風呂の二種類しかないけど、とても広くて気持ちいい。
やはり温泉はいい!

途中でヨークで着替えのTシャツを買ったのが予算外でしたが、
いい汗かいたからよしとする。

写真はゆぴあで風呂あがりに食べた
山形名物ラ・フランス&バニラのソフトクリーム。

ラ・フランスの香りと甘酸っぱい味が美味しかったです!
 
posted by しゃーしゃん at 21:57| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山形のそば

070916_1329~001.jpg


山寺立石寺のふもとの土産物+食事処にて、
ランチにざるとろろそばをいただきました。

太くて黒い、まさに山形の手打ちそば。

かみしめるとそばの香りと味が口の中に広がります。

とろろとの相性もバッチリ。

外国人の客がビンを手にして、「これは何?」と尋ねるそぶり。

店のおばちゃんが
「そばの花のは・ち・み・つ!」

区切って言ってもわからないって(笑)

さて今から登りますか。
posted by しゃーしゃん at 17:19| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

トマトを食べる時

先日記事に書いた次男のトマトですが、
無事本人により収穫され、次男のお腹におさまりました。

みんなに少し分けてくれるかなと思ったのですが、一人で完食。

食べる段階で
「塩つける?」
と聞いたら、
「砂糖に決まってるでしょう!」
と返されました。

家族には、今まで砂糖をつけて食べる習慣はないので、
どこで覚えてきたんだろう?

皆さんは大きなトマトは何をつけて食べますか?

私はそのままか塩ですが、
たまにフレンチドレッシングにパセリと砂糖を混ぜたものをかけます。
posted by しゃーしゃん at 18:58| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

メガマック第二弾

070610_1337~001.jpg


写真はつまりテリヤキバーガーの
ダブルバージョンチーズ入りです。

週末に夫が食べました。
それなりに美味しいらしいです。
でも前のメガマックのほうが好みだって。

テリヤキダブルに加え、チーズなんて胸焼けですね。

新しい物好きな夫なんで勘弁してください←?
posted by しゃーしゃん at 19:38| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする